WiMAXおすすめの回線

ヨドバシWiMAXの評判の注意点|他社と比較した時の差は?

本記事では、ヨドバシWiMAXの評判と注意点を紹介します。

ヨドバシWiMAXは、ヨドバシカメラの店頭で契約できるだけでなくWEBでの申し込みも可能です。

店頭でのサポート体制や月額料金の安さなどのメリットがあります。

しかし、端末代金がかかることや仲介業者が入るなどの注意点も知っておきましょう。

この記事を最後まで読むと、ヨドバシWiMAXの良い評判や悪い評判、注意点などがわかります。

【この記事でわかること】
・ヨドバシWiMAXの評判
・ヨドバシWiMAXのメリット・デメリット
・ワイヤレスゲートとは何か
  1. ヨドバシWiMAXの評判前に合わせて確認|特徴と概要
    1. ワイヤレスゲートWi-Fiが無料で使用可能
    2. 各種独自キャンペーンが豊富
    3. 8日以内なら解約金なしで解約可能
  2. ヨドバシWiMAXの他社比較|評判のWiMAX回線との比較一覧
  3. ヨドバシWiMAXの評判は実際どうなの?|投稿された良い口コミ
    1. 店頭での対応が良い
    2. 月額料金が安い
  4. ヨドバシWiMAXの評判には悪いものもある?|利用者のリアルな悪い口コミ一覧
    1. ワイヤレスゲートが仲介として入る
    2. 解約金がかかる
    3. 解約の電話が繋がらない
  5. ヨドバシWiMAXの評判から見えた|使用に関するメリットデメリット
    1. メリット:店頭でのサポート体制が良い
    2. メリット:WiMAXの中ではキャンペーンなどが多い
    3. メリット:3年プランはLTE使用料金が無料になる
    4. デメリット:他社WiMAXに比べて料金は高い
    5. デメリット:ヨドバシカメラのポイントには非対応
  6. ヨドバシWiMAXの検討前に必ずチェック|検討する上での注意点
    1. 端末は無料ではなく有料
    2. WEB契約だとキャッシュバックは発生しない
    3. 解約方法は電話での手続きのみ
  7. ヨドバシWiMAXの評判に関するよくある質問は?
    1. ヨドバシWiMAXでワイヤレスゲートがいつの間にか契約されてたんだけどなんで?
    2. ヨドバシWiMAXのワイヤレスゲートが強制解約されてたんだけどなんで?
    3. ヨドバシWiMAXのワイヤレスゲートの使い方は?
    4. ヨドバシWiMAXでワイヤレスゲートを解約するときに違約金はかかる?
  8. まとめ:ヨドバシWiMAXの評判は比較的高い|初めての契約にはおすすめ

ヨドバシWiMAXの評判前に合わせて確認|特徴と概要

危険!全22社を比較してわかったヨドバシカメラWiMAXをおすすめしない全理由

ヨドバシWiMAXの評判を紹介する前に、ヨドバシWiMAXの特徴と概要について紹介します。

ヨドバシWiMAXは、UQmobileが提供するWiMAX回線を利用しています。

ヨドバシカメラの店頭で契約でき、家電量販店などの店頭で契約できるWiMAXは数少なく、サポート体制の良さが特徴です。

また、ワイヤレスゲートWi-Fiという全国40,000ヶ所で利用できる無料Wi-Fiがセットで付いてきます。

ワイヤレスゲートWi-Fiは通常月額400円かかるため、利用したい方にはおすすめです。

ワイヤレスゲートWi-Fiが無料で使用可能

ヨドバシWiMAXを契約すると、ワイヤレスゲートWi-Fiを無料で利用できます。

ワイヤレスゲートWi-Fiとは、国内約40,000ヶ所あるWi-Fiスポットです。

通常は月額400円かかりますが、ヨドバシWiMAXを契約すると、無料で利用できます。

コンビニや空港、駅などで利用できるためホームルーターを契約した方でも、指定の場所であればWi-Fiを利用できます。

各種独自キャンペーンが豊富

ヨドバシWiMAXは、各種独自キャンペーンが豊富です。

持ち運びをする機会の多いモバイルWi-Fiの液晶保護フィルムがもらえるキャンペーンや、プラスエリアモードが無料などです。

画面保護フィルムは700円程度のものですが、プラスエリアモードは通常月額1,100円かかります。

プラスエリアモード無料キャンペーンを打ち出しているプロバイダは多いですが、付帯していないプロバイダもあります。

WiMAXはまだ繋がりづらい場面もあり、au回線が利用できるプラスエリアモードが必要な場面も多いでしょう。

また、現在は開催されていませんが、過去にはヨドバシ商品券20,000円分プレゼントキャンペーンを行なっていました。

8日以内なら解約金なしで解約可能

初めてWiMAXを契約する方にとってはとても嬉しい、8日以内なら解約金なしで解約可能なキャンペーンが随時開催されています。

モバイルWi-Fiは場所によって繋がりやすさに違いがあり、また3年などの契約期間を守らないと多額の解約金が発生します。

繋がるかどうかを1週間程度確認でき、もし接続が悪いようなら無料で解約できることは大きなメリットです。

UQWiMAXが提供しているtry WiMAXで15日間無料で試すこともできますが、返却期限など二度手間になってしまいます。

使い勝手が良ければ契約通り使い続け、もし接続が悪いようなら返却もできるという体制は初めての方でも安心でしょう。

ヨドバシWiMAXの他社比較|評判のWiMAX回線との比較一覧

ヨドバシWiMAXとその他の評判の良いWiMAXを紹介します。

比較対象は「カシモWiMAX」「GMOとくとくBB」の2社です。

カシモWiMAXはシンプルに安いが売りで、GMOとくとくBBはキャンペーンによる高額キャッシュバックが魅力です。

3年間の実質総額ではGMOとくとくBBが安くなりますが、キャンペーンの手順が煩雑なためあまりおすすめはできません。

プロバイダ名ヨドバシWiMAX

カシモWiMAX

GMOとくとくBB

運営会社株式会社ワイヤレスゲート株式会社MEモバイルGMOインターネット株式会社
月額料金4,268円(税込)
※初月日割り
初月:1,408円(税込)
1ヶ月目以降:4,455円(税込)
1ヶ月目〜2ヶ月目:2,079円(税込)
3ヶ月目〜36ヶ月目:4,389円(税込)
37ヶ月目以降:4,444円(税込)
※初月日割り
初期費用3,300円(税込)3,300円(税込)3,300円(税込)
3年間の総額(初月含めず)156,948円(税込)163,680円155,684円(税込)
データ容量無制限
(プラスエリアモード15GB/月)
無制限
(プラスエリアモード15GB/月)
無制限
(プラスエリアモード15GB/月)
契約期間3年2年/3年3年
通信速度下り最大2.7Gbps下り最大2.7Gbps下り最大2.7Gbps
キャンペーン・端末代金無料
・Amazonギフト券6,000円分プレゼント
・端末代金無料
・最大20,000円キャッシュバック

3年間の総額で換算すると、GMOとくとくBBが安くキャッシュバックももらえるためとてもお得に契約できます。

しかし、GMOとくとくBBは4年目からの料金が高くなるため、長く利用する場合にはあまりお得ではありません。

カシモWiMAXは全体的に料金が高いですが、2年契約もあるため3年も利用しない方にはおすすめです。

ヨドバシWiMAXは安めの料金設定で月額料金がずっと変わらないため、長期間での契約でお得になります。

しかしヨドバシWiMAXは端末代金を支払う必要があるため、4年以上の長期での利用以外ではお得ではありません。

ヨドバシWiMAXの評判は実際どうなの?|投稿された良い口コミ

ヨドバシWiMAXの実際の良い評判をいくつか紹介します。

口コミや評判自体があまり多くなく、良い評判は特に少ない印象でした。

多かった評判としては「店頭での対応が良い」「料金が安い」の2つです。

しかし対応面に関しては満足な方も多いですが、料金に関しては安いという評判と高いという評判どちらも見受けられました。

【ヨドバシWiMAXの良い評判】
店頭での対応が良い
月額料金が安い

店頭での対応が良い

良い評判の1つ目は店頭での対応が良いというものです。

この内容に関する評判を紹介します。

ヨドバシカメラの店頭で契約できるため、店員さんに相談しながら契約ができます。

家電量販店の中で、最も顧客満足度や品質が評価されている店がヨドバシカメラです。

ライバル店舗のビックカメラでもWiMAXを契約できますが、料金は全く同じとなっていますが、対応の良さはヨドバシの強みです。

また、オンラインでの契約が多いWiMAXで、店頭で契約できるため、初心者の方でも安心して契約できます。

月額料金が安い

良い評判の1つ目は月額料金が安いというものです。

この内容に関する評判を紹介します。

ヨドバシWiMAXは月額料金が安いという評判が多く見受けられました。

UQWiMAXの公式や光回線と比較して安いと判断している方が多いようです。

しかし、GMOとくとくBBなどのオンライン完結型の契約であれば、さらに安いプロバイダもあるという事実もあります。

どの回線と比較するか、また利用者によって安いかどうかの評価は分かれていました。

ヨドバシWiMAXの評判には悪いものもある?|利用者のリアルな悪い口コミ一覧

ヨドバシWiMAXの良い評判を紹介しましたが、悪い評判もあります

良い評判よりも悪い評判の方が多い印象で、契約する際には悪い評判を特に注目しましょう。

悪い評判の内容としては、「仲介業者が入る」「解約金がかかる」「解約の電話が繋がらない」の3つがほとんどでした。

ヨドバシカメラが直接WiMAXを提供している訳ではなく、ワイヤレスゲートという会社のサービスであるという認識が定着していないようです。

ワイヤレスゲートが仲介として入る

悪い評判の1つ目はワイヤレスゲートが仲介として入るというものです。

この内容に関する評判を紹介します。

ヨドバシWiMAXを契約する際は、直接UQWiMAXに契約する訳ではなく、ワイヤレスゲートという会社を仲介します。

ワイヤレスゲートは、Wi-Fiをはじめとしたネットワークに関する事業を複数展開している企業です。

東証一部上場企業で信用はできますが、ヨドバシWiMAXではワイヤレスゲートが仲介するという内容を伝えない場合が多いです。

ヨドバシやUQWiMAXを直接契約するわけではないことは知っておきましょう。

解約金がかかる

悪い評判の2つ目は解約金がかかるというものです。

この内容に関する評判を紹介します。

ヨドバシWiMAXに限らずWiMAXのほとんどは3年間などの契約期間縛りがあり、契約更新月以外に解約すると解約金がかかります。

契約時の書類やサイトには書いてありますが、よくある質問のページやなどで小さく記載されている場合がほとんどです。

契約前に「ヨドバシWiMAX 解約金」などで調べて確認するようにしましょう。

ヨドバシWiMAXでは、契約解除料として21,780円が必要となります。

解約の電話が繋がらない

悪い評判の3つ目は解約の電話が繋がらないというものです。

この内容に関する評判を紹介します。

ヨドバシWiMAXの解約は電話でしか行えず、その電話が繋がりづらいようです。

店頭では解約の相談はできますが、解約はできずに電話番号や解約方法の案内をされます。

また、電話番号はフリーダイヤルではないため、解約の電話で発生する電話料がかかることには注意が必要です。

解約の際の連絡先は以下の通りです。

電話連絡先:0570-025879 または 03-6702-0076(10:00~18:00)

ヨドバシWiMAXの評判から見えた|使用に関するメリットデメリット

ヨドバシWiMAXの評判から見えるメリットとデメリットを紹介します。

メリットとしては最も大きいものは、店頭でのサポート体制です。

また、評判として紹介しませんでしたが、20,000円分のヨドバシ商品券がもらえるキャンペーンも過去には行っていました。

デメリットとしては、他社WiMAXと比べて端末代などを考慮すると料金が高くなってしまうことです。

メリット:店頭でのサポート体制が良い

ヨドバシWiMAXは、ヨドバシカメラの店頭で契約できるため、サポート体制が手厚いです。

WiMAXの多くはオンライン完結型であるため、店員に質問ができることは大きなメリットでしょう。

良い評判としても店員に質問できることが挙げられていることが多く、初心者の方には特におすすめです。

モバイルWi-Fiは、契約期間や速度制限など難しい点が多いため、初めての方は相談しながらの契約を検討しましょう。

メリット:WiMAXの中ではキャンペーンなどが多い

ヨドバシWiMAXは、基本的にキャンペーンの少ないWiMAXの中では、比較的キャンペーンが多いです。

端末の液晶画面保護フィルムやワイヤレスゲートWi-Fi、8日以内であれば無料で解約可能の3つのキャンペーンが常に開催されています。

端末代金はかかってしまうものの、駅などの施設で利用できるワイヤレスゲートWi-Fiが付帯するメリットは大きいです。

ホームルーターを契約する方でも、指定の場所であれば外出先でもWi-Fiが利用できます。

メリット:3年プランはLTE使用料金が無料になる

ヨドバシWiMAXのプランではLTE利用料金が無料になります。

契約期間が3年のWiMAXプロバイダでは多くの場合無料になりますが、ヨドバシWiMAXも例外ではなく無料になります。

LTE利用とは、プラスエリアモードと表記されることが多く、au4G回線が利用できるモードです。

WiMAX回線は、遮蔽物に弱く対応していないエリアもあるため、どこでも利用できるLTEが付いていると安心です。

しかし、プラスエリアモードは月間15GBまでしか利用できないことには注意しましょう。

デメリット:他社WiMAXに比べて料金は高い

ヨドバシWiMAXの大きなデメリットとして、他社WiMAXに比べて料金が高い場合があることです。

店舗で契約するWiMAXでは最安となっていますが、オンライン完結型のプロバイダよりも高い場合があります。

現在WiMAXを最も安く契約できるGMOとくとくBBでは、端末代無料に加え最大20,000円キャッシュバックが付きます。

しかしオンライン完結型のWiMAXは契約期間が長くなると月額料金が高くなる傾向があり、月額料金だけで見るとヨドバシWiMAXはかなり安いです。

3年だけ利用して解約する方はネット完結型、それ以上継続して利用したい方はヨドバシWiMAXで検討してみましょう。

デメリット:ヨドバシカメラのポイントには非対応

出典:yodobashi.com

ヨドバシカメラには独自のポイントがありますが、ヨドバシWiMAXでは非対応です。

ヨドバシWiMAXはワイヤレスゲートという会社が運営しているため、サービスは全てヨドバシカメラ外のものです。

ヨドバシポイントを貯めることも使うことはできません。

また、ヨドバシカメラのクレジットカードは問題なく使えます。

ヨドバシWiMAXの検討前に必ずチェック|検討する上での注意点

ヨドバシWiMAXは月額料金が安く店頭でのサポート体制が手厚いというメリットもありますが、注意点もあります。

注意点とその理由などを詳しく解説するため、WiMAXの検討をする際の参考にしてください。

他のプロバイダも触れながら紹介します。

端末は無料ではなく有料

ヨドバシWiMAXで契約をすると、端末料金は無料ではなく有料です。

端末代金は約21,780円で分割払いにすると毎月605円です。

オンライン完結型のプロバイダでは、端末代金無料の場合が多いですが、有料のプロバイダもあるため必ず確認しましょう。

端末代の21,780円は、月額料金で換算すると約4〜5ヶ月分となります。

WEB契約だとキャッシュバックは発生しない

ヨドバシWiMAXで過去に開催されていた、20,000円分の商品券キャッシュバックは、店頭申し込みのみでした。

現在はキャッシュバックキャンペーン自体が開催されていませんが、もし開催された場合には受け取り条件等を確認しましょう。

また、月額料金はWEBでも店頭でも変わりませんが、店頭だとオプションを勧められる場合が多いです。

必要のないオプション等を契約してしまわないよう注意しましょう。

解約方法は電話での手続きのみ

ヨドバシWiMAXは店頭で契約ができますが、解約は電話でしか対応していません

また、電話先はヨドバシではなくワイヤレスゲートのお客様センターとなります。

このワイヤレスゲート客様センターがかなり評判が悪く、繋がらないことが多く対応にも時間がかかることもあるようです。

解約したい場合の電話先は以下の通りです。

電話連絡先:0570-025879 または 03-6702-0076(10:00~18:00)

ヨドバシWiMAXの評判に関するよくある質問は?

ヨドバシWiMAXの評判に関するよくある質問を紹介します。

ヨドバシWiMAXの評判では、主にワイヤレスゲートに関する疑問などが多いようでした。

ワイヤレスゲートに関することを中心に、疑問点がなくなるよう紹介します。

ヨドバシWiMAXでワイヤレスゲートがいつの間にか契約されてたんだけどなんで?

ヨドバシWiMAXを契約すると、自動的にワイヤレスゲートも契約されます。

月額料金などはかからず無料で契約できるため、安心して大丈夫です。

もし、ワイヤレスゲートが必要ない場合でも自動的に契約されてしまいます。

ヨドバシWiMAXとワイヤレスゲートはセットになっていることを覚えておきましょう。

ヨドバシWiMAXのワイヤレスゲートが強制解約されてたんだけどなんで?

ワイヤレスゲートの強制解約の原因としては、クレジットカードの有効期限切れなどの理由で引き落としができなかった場合です。

また、強制解約が契約更新月ではなかった場合は、解約金15,000円が請求されることとなっています。

もし利用者は何も悪くないのに強制退会されて解約金の請求がされた場合は、すぐに問い合わせをしましょう。

クレジットカードでの引き落としができなかった場合に強制解約されるため、その原因を紹介します。

【クレジットカードの引き落としができない理由】
・クレジットカードの支払い遅延が頻発した場合
・利用限度額を超えた場合
・普段あまり利用しないカードでの高額商品の購入(カード会社による不正利用対策措置)
・暗証番号の連続入力ミス
・紛失届や盗難届の提出

上記の5つが主にクレジットカードが利用できなくなる原因です。

クレカによる引き落としができないと、解約だけでなくしばらくローンなどが組めなくなる場合があります。

クレジットカードの利用の際は、自分の信用に傷がつかないよう気をつけましょう。

ヨドバシWiMAXのワイヤレスゲートの使い方は?

ワイヤレスゲートWi-Fiの利用方法は、公式サイトで端末やOSの種類ごとに確認できます。

基本的には、ネットワーク名(ESS-ID)+ネットワークキー(WEPキー)の組み合わせを初期設定することで接続できます。

なお、ネットワーク名とネットワークキーは、ワイヤレスゲートの会員ページで確認できるため、契約したら確認しましょう。

ワイヤレスゲート公式 初期設定方法

ヨドバシWiMAXでワイヤレスゲートを解約するときに違約金はかかる?

ワイヤレスゲートWi-Fiは3年間の契約期間が設けられ、契約更新期間であれば無料で解約できます。

ヨドバシWiMAXも3年契約となっているため、同じタイミングで解約すれは違約金はかかりません。

しかし、もし契約更新月以外にヨドバシWiMAXを解約すると両方の解約金がかかってしまう可能性があります。

3年未満の利用を考えているのであれば、ヨドバシWiMAXでの契約はおすすめできません。

まとめ:ヨドバシWiMAXの評判は比較的高い|初めての契約にはおすすめ

ヨドバシWiMAXの評判を紹介しましたが、サービス面に関しては比較的評判は良いです。

しかし、他社WiMAXに比べて総額料金は高くなる場合が多く、ワイヤレスゲートなどの複雑な点はあります。

店頭で相談しながら契約できるため、初めての契約の方や長く利用する方にはおすすめです。