wifi

【初心者向け】おすすめのWiFi9選|ジャンルにわけて詳しく解説

wifiと言っても、ホームルーターやポケット型wifiなど、細かく種類がわかれています。それぞれの良さがありますので、ジャンルごとに解説していきます。

おすすめのwifiも紹介するので、気になる人はぜひご覧下さい。

【この記事からわかること】

  • wifiの種類
  • おすすめのwifi
  • wifi選びのコツと注意点
FUJI WiFi
FUJI WiFi ロゴ
縛りなしWiFi
縛りなしWi-Fi ロゴ
THE WiFiTHE WiFi ロゴ
月額料金2,280~4,880円1,057~3,147円1,298~3,960円
月間データ容量30~310GB10~90GB100GB
通信速度(実測値)・平均Ping値: 52.71ms
・平均ダウンロード速度: 21.06Mbps
・平均アップロード速度: 10.45Mbps
・平均Ping値: 47.89ms
・平均ダウンロード速度: 24.39Mbps
・平均アップロード速度: 18.75Mbps
・平均Ping値: 51.14ms
・平均ダウンロード速度: 22.4Mbps
・平均アップロード速度: 8.47Mbps

当サイトおすすめのWi-Fiはこちら

  1. おすすめのWiFiはどれ?初心者にわかるように違いを解説
    1. ポケット型Wi-Fi
    2. ホームルーター
    3. 光回線
  2. おすすめポケット型Wi-Fiはこの3つ|初心者はこの中から選べば失敗しない
    1. FUJI WiFi:プランが充実していて選びやすい
    2. AiR WiFi:100GBまでなら料金が一律
    3. ZEUS WiFi:キャンペーンで月額料金が最安
  3. おすすめのホームルーターはこの3つ|初心者はこの中から選べば失敗しない
    1. SoftBank Air:乗り換え負担額を満額還元してもらえる
    2. ドコモ home5G:縛りなしで高速通信が可能
    3. モバレコ Air:SoftBank Airより特典が豊富
  4. おすすめの光回線はこの3つ|初心者はこの中から選べば失敗しない
    1. ドコモ光:新規工事費無料で安く契約できる
    2. auひかり:独自回線で速度が速い
    3. SoftBank光:ソフトバンク・ワイモバイルユーザーならお得
  5. WiFiを選ぶときにはコツがある?抑えておくべきポイントを整理しよう
    1. 外出先で使うのか自宅で使うのかをハッキリさせてから選ぶ
    2. 通信対応エリア内の機種を選ぶ
    3. 期間限定キャンペーンを実施している会社を選ぶ
    4. 料金を抑えたいのか速度が速い機種を求めているのかを明確にする
  6. おすすめのWiFiに関するよくある質問は?
    1. 短期レンタルにおすすめのポケット型Wi-Fiはどこ?
    2. オンラインゲームを快適にプレイしたいならおすすめのWiFi環境はどこ?
    3. ポケット型Wi-Fiでデータ容量無制限の端末は存在する?
  7. まとめ:おすすめできるWiFiは利用目的によって大きく変わる

おすすめのWiFiはどれ?初心者にわかるように違いを解説

おすすめのWiFiはどれ?初心者にわかるように違いを解説

wifiにはいくつか種類があるので、それぞれどのような特徴があるのか解説します。デメリットとなる部分もお伝えするので、自分に合うかどうかチェックしてみましょう。

ポケット型Wi-Fi

ポケット型wifiはその名の通り、ポケットに入れて持ち運べるサイズのwifiルーターです。スマホのような形をしているので、もちろんカバンなどにも入れやすいタイプです。

ポケット型wifiを使う機会は主に出先で、外でwifiに繋げたいときに重宝しますよ。公共施設ではフリーwifiが使えるため「ポケット型wifiの必要性はあるのか」と思う人もいるかと思います。

フリーwifiと異なり、ポケット型wifiはセキュリティ対策されています。安全性を考えると、出先でwifiを使うならポケット型wifi一択です。

メリット

前述したように、持ち運びができるwifiなので、どこにいてもネットに繋げます。旅行や出張先でネットが必要な場合、持ち運べるポケット型wifiは必需品と言えるでしょうね。

端末自体の重さは軽量化されているので、旅行へ持っていっても負担になることはありません。

また、ポケット型wifiは契約して自宅に届けば、その場ですぐに使えます。光回線と違って工事が必要ないため、工事費用もかかりません。初期費用が安くなるのは、とても嬉しいですよね。

セキュリティ面も対策されているので、個人情報を抜き取られる恐れもありません。

デメリット

ポケット型wifiは持ち運べるものの、場所によっては電波が入りません。例えば山間部や地下鉄など、電波が届きにくい場所では接続が不安定になります。

旅行に持っていっても意味をなさないことがありますので、事前に使いたい場所でwifiが繋がるのか、エリア検索で調べておくと良いですよ。

また、大容量のデータ通信には向いていません。光回線と比べてポケット型wifiは、通信容量の制限が設定されています。容量無制限のポケット型wifiもありますが、実際は1日5GBなどに制限が設けられていることも。

通信量と安定性、通信速度に関しては光回線に劣ってしまうので、その点を加味した上で契約しましょう。

向いている人の特徴

ポケット型wifiは、外出先でwifiを使いたい人に向いています。自宅や会社だけでなく、外出先でwifiを利用する機会は意外と多いので、いつでもwifiに繋げられるのはとても便利です。

例えば、車に乗って家族で旅行に行くとします。お子様にとって車内は退屈ですので、駄々をこねてしまうことも。そんなとき、お使いのスマホやタブレットをwifiに繋げば、好きなアニメが楽しめます。

退屈な移動時間がお楽しみの時間になりますので、ポケット型wifiを持っていて損はありません。スマホの通信制限を防ぐこともできるため、外出先でネットに繋ぐときはポケット型wifiが便利ですよ。

ホームルーター

ホームルーターは主に自宅や会社で使うもので、光回線と似ています。外出時に持ち運びができないので、ポケット型wifiは外、ホームルーターは部屋の中というイメージです。

持ち運びはできないものの、ポケット型wifiよりも通信速度と安定性があるので、速度を重視するならおすすめです。光回線と似ていますが、ホームルーターは工事が必要ありません。

工事なしで高速インターネットが使えるので、すぐにwifiに繋げたい人に向いています。使用する際はコンセントに挿すだけで、難しい設定もありません。

初めての1人暮らしなど、ホームルーターはwifi初心者にもおすすめですよ。

メリット

ホームルーターはポケット型wifiよりも速度が速く、大容量の通信が可能です。工事不要という点は同じではあるものの、速度は圧倒的にホームルーターが速いですよ。

参考として、縛りなしWi-Fi(ポケット型wifi)とhome 5G(ホームルーター)の速度を比べてみました。

実測値縛りなしWi-Fi
縛りなしWi-Fi ロゴ
home 5G
home 5G ロゴ
平均Ping値47.89ms51.34ms
平均ダウンロード速度24.39Mbps210.28Mbps
平均アップロード速度18.75Mbps20.59Mbps

ご覧の通り、home 5Gは実測値が速く、ポケット型wifiよりも速いことがわかります。快適な通信を行えて工事不要なので、光回線を導入するよりも楽ですよ。

デメリット

ホームルーターはポケット型wifiより速度が速いです。しかし、固定回線である光回線と比べると、どうしても速度面で劣ります。とても速い速度でインターネットを楽しみたい人は、ホームルーターだと満足できない可能性が高いです。

また、大容量の通信ができるものの、容量が無制限ではありません。直近3日間で大量の通信を行うと、速度制限がかかります。快適にできていた通信ができなくなるため、使う頻度を考えなければなりません。

それから、コンセントに挿すだけで使えるホームルーターは、外出先でも使えると思いますよね。ただ、契約する際に使用場所として自宅あるいは会社の住所を登録するため、登録住所以外で使うことは禁止されています。

ポケット型wifiよりも速くて便利だからといって、持ち運ばないようにしましょう。最悪の場合、契約を解除されてしまいます。

向いている人の特徴

ホームルーターに向いているのは「工事不要で早く使いたい」「光回線と同じような速度でインターネットを楽しみたい」と考える人です。

どうしても光回線でネックになるのが、契約後すぐに使えないという点です。ホームルーターは契約後すぐに工事不要で使えて、速度も申し分ありません。とてもバランスの取れたwifiルーターですので、使いやすいですよ。

住所を変更する際には手続きを行うだけで、もちろん移転工事などもありません。新居でもコンセントを挿すだけで使えるため、転勤などで引っ越しが多い人にもおすすめです。

光回線

光回線は自宅や会社に回線を引き込んで使用する、固定回線とも呼ばれるwifiです。通信速度や容量が大きいため、主にゲームや動画を視聴する人にはピッタリですよ。

様々なキャンペーンを実施しており、スマホとのセット割引やキャッシュバックなどがあります。お得に契約できるのもポイントなので、契約しやすい環境が整っています。

どうしても導入するには新規工事が必要なので、料金面と時間の確保が難しい人は、光回線と相性が悪いかも知れません。

メリット

光回線は容量無制限でネットが使えるので、速度制限の心配がいりません。大きなファイルをダウンロードしても、高画質の動画を見ても制限がないため、自由にネットが使えますよ。

速度はポケット型wifiとホームルーターより速いので、速度重視の人なら満足すること間違いなしです。

また、通信の安定性も高く、ラグが少ないのも特徴です。主にオンラインゲームを遊ぶ際には、ラグは致命的なミスに繋がります。

光回線であればPing値が低い傾向にあるため、オンラインゲームと光回線の組み合わせは抜群です。もし無線で速度が遅ければ、LANケーブルを繋いで有線通信もできますよ。

デメリット

光回線のデメリットは、新規工事が必要となることです。回線を室内に引き込む必要があるため、必ず工事を行います。工事には業者とのスケジュール調整以外に、物件オーナーや管理会社にも連絡が必要です。

無断で光回線の工事はできませんので、回線を引き込むまでに様々な業務が発生します。もし引っ越しをする際は、新居でも工事が必要です。

そもそも光回線に対応していない物件であれば、光回線を導入できません。

また、スケジュール調整は光回線の業者と行います。繁忙期になる1~4月は工事を依頼する人が多いため、工事の日程が申し込みから1~2ヶ月後になることも。

すぐにwifiを繋げたい人にとって、光回線は遅すぎるかも知れません。

向いている人の特徴

光回線を導入すべきなのは、直近で引っ越す予定がなく、工事が遅くなっても問題ない人です。引っ越しが多いとその都度工事を行いますので、時間や費用の負担が大きくなります。

それを考えると、戸建てに住んでいる人なら特に光回線がおすすめですね。

また、もし会社からポケット型wifiを支給されているならば、新規工事が大幅に遅れても対応できます。光回線が開通するまではポケット型wifiでしのげるので、問題ありませんよね。

大きなネックとなる工事が完了すれば、容量を気にせず高速ネットが楽しめます。光回線を導入するまでが面倒ではあるものの、ネットの快適さは断トツですよ。

当サイトおすすめのWi-Fiはこちら

おすすめポケット型Wi-Fiはこの3つ|初心者はこの中から選べば失敗しない

おすすめポケット型Wi-Fiはこの3つ|初心者はこの中から選べば失敗しない

ポケット型wifiを検討している人に向けて、おすすめを3つ紹介します。まずは料金や速度をご覧下さい。

FUJI WiFi
FUJI WiFi ロゴ
AiR WiFi
AiR WiFi ロゴ
ZEUS WiFi
ZEUS WiFi ロゴ
月額料金2,280~4,880円3,278~3,608円980~1,980円
月間データ容量30~310GB100GB20~100GB
通信速度(実測値)・平均Ping値: 52.71ms
・平均ダウンロード速度: 21.06Mbps
・平均アップロード速度: 10.45Mbps
・平均Ping値: 42.1ms
・平均ダウンロード速度: 18.08Mbps
・平均アップロード速度: 9.31Mbps
・平均Ping値: 45.24ms
・平均ダウンロード速度: 19.26Mbps
・平均アップロード速度: 10.27Mbps
キャンペーン月額料金割引30日間お試しモニター月額料金割引
セット割なし

実測値で通信速度を調べたところ、FUJI WiFiの速度が最も速いという結果に。速度は速くてもPing値は高いので、ラグが頻繁に起きるかも知れません。

また、AiR WiFiは上記の3つの中で唯一、お試し期間を設けています。wifiルーターの性能を試せるのは、ユーザーからすると安心材料ですよね。

ほかの2つは月額料金の割引キャンペーンを実施しているので、長期的に使うならFUJI WiFiとZEUS WiFiがおすすめです。

FUJI WiFi:プランが充実していて選びやすい

FUJI WiFi 商標

ほかの2社と比べると、FUJI WiFiはプランが豊富です。最大で5つあるので、自分が使いたい容量を選びやすいのが特徴です。それに加えて、契約期間の有無を自分で選べます。

もし長期的にwifiを使うのなら契約期間あり、短期あるいはいつ解約するかわからない人は縛りなし。このように、ユーザーがプランを自由に決めることが可能です。

契約期間の有無で料金が異なるため、下記の表を参考にして下さい。

契約期間あり(6ヶ月間)契約期間なし
30GB2,280円3,410円
50GB2,570円3,740円
100GB3,380円4,895円
200GB4,980円5,995円
310GB4,880円5,995円

ちなみに、FUJI WiFiはSIMだけの契約ができます。wifi端末が不要な人は、SIMプランを検討してみて下さいね。

FUJI WiFiのSIMプラン

AiR WiFi:100GBまでなら料金が一律

AiR WiFi 商標

AiR WiFiの料金システムは単純で、100GB以内ならどれだけ使っても3,278円です。細かくプランがわかれていると面倒に感じますが、AiR WiFiならその心配はありません。

逆を言うと月に50GBしか使わなくても、3,278円です。少ない容量しか使わないと損をするので、AiR WiFiは大容量の通信が必要な人向けと言えますね。

また、30日間のお試し期間を設けているため、あらかじめ性能を試せます。速度や安定性などを実際に使って試せるので、契約後の失敗がありません。

もし気に入らなければ月額料金や事務手数料を無料で解約できるので、お試しモニターは積極的に利用しましょう。

ちなみに、契約期間は1年間です。もし契約期間の縛りをなくしたいならば、オプションを付ければ縛りなしにできますよ。

ZEUS WiFi:キャンペーンで月額料金が最安

ZEUS WiFi 商標

ZEUS WiFiは大特価セール中で、月額料金の大幅割引を行っています。セールでどのくらい安くなっているのか、表でご覧下さい。

契約期間2年通常料金割引後の料金割引終了後の料金
20GB2,178円980円(55%OFF)2,178円
40GB2,948円1,680円(43%OFF)2,948円
100GB4,268円1,980円(54%OFF)3,828円

20GBにおいては1,000円以下で契約できるので、安さを求める人にはピッタリです。キャンペーン終了後は料金が通常料金に戻りますが、安いことには変わりないですよね。

契約期間は2年で、2年以降であれば解約事務手数料が無料になります。初めから長期的にwifiルーターを契約したいと考えているなら、ZEUS WiFiがおすすめです。

おすすめのホームルーターはこの3つ|初心者はこの中から選べば失敗しない

おすすめのホームルーターはこの3つ|初心者はこの中から選べば失敗しない

ホームルーターを選ぶ際には、下記の3つがおすすめです。セット割引があるため、スマホの料金も同時に下げられますよ。

SoftBank Air
SoftBank Air ロゴ
ドコモ home5G
home 5G ロゴ
モバレコ Air
モバレコ Air ロゴ
月額料金2,800~2,880円4,950円・428円~
・927円~
月間データ容量無制限
通信速度(実測値)・平均Ping値: 45.42ms
・平均ダウンロード速度: 61.85Mbps
・平均アップロード速度: 6.89Mbps
・平均Ping値: 51.34ms
・平均ダウンロード速度: 210.28Mbps
・平均アップロード速度: 20.59Mbps
・平均Ping値: 45.42ms
・平均ダウンロード速度: 61.85Mbps
・平均アップロード速度: 6.89Mbps
キャンペーン5,000円キャッシュバックdポイントプレゼント30,000円キャッシュバック
セット割あり(1,100円割引)あり(1,100円割引)あり(1,188円割引)

SoftBank Airとモバレコ Airは同じルーター端末を利用しているので、速度に関して違いはありません。それぞれ料金形態が異なり独自のサービスを行っているので、速度以外に注目する必要があります。キャッシュバック額はモバレコ Airのほうが多いので、お得ですよ。

また、ドコモ home5Gは速度が3つの中で1番速いので、速度を重視する人におすすめです。

SoftBank Air:乗り換え負担額を満額還元してもらえる

SoftBank Air 商標

他社からの乗り換えでホームルーターを検討している人は、SoftBank Airがおすすめです。乗り換えにかかる負担額を満額負担してくれるので、契約時にかかる料金を大幅に減らせますよ。

SoftBank Air 還元

画像引用:ソフトバンク株式会社

現在使っているホームルーターやポケット型wifiに不満があっても、契約期間内に解約すると違約金がかかります。期間によっては、20,000円前後の違約金がかかることも。

違約金が発生するため、期間満了まで我慢して契約を続ける人も少なくありません。その点SoftBank Airは違約金を全て負担してくれるので、すぐに乗り換えができますよ。

最大100,000円までの上限がありますが、違約金や解約手数料を含めても、上限額まではほとんどいきません。実質無料で乗り換えができますので、検討する価値はありますよ。

ドコモ home5G:縛りなしで高速通信が可能

ドコモ home5G 商標

ドコモ home5Gは契約期間の縛りがないので、任意のタイミングで解約可能です。契約解除料も掛からないので、タイミングを計算して解約しなくて良いですよ。縛りがないので、短期と長期どちらでも使いやすいです。

また、ドコモ home5Gは下り最速4.2Gbpsの高速通信が可能です。これは理論値であって、実測値ではありませんが、速度が速いことはイメージできますよね。

実際に使った実測値の平均はこちらです。

ドコモ home5G
home 5G ロゴ
通信速度(実測値)・平均Ping値: 51.34ms
・平均ダウンロード速度: 210.28Mbps
・平均アップロード速度: 20.59Mbps

ダウンロード速度は200Mbpsを超えているので、快適な通信が可能ですよ。縛りなしで高速通信がしたい人は、ドコモ home5Gを検討してみて下さいね。

モバレコ Air:SoftBank Airより特典が豊富

モバレコ Air 商標

モバレコ AirとSoftBank Airは同じ端末を利用するため、速度にはほとんど違いはありません。ユーザーの使用状況にもよりますが、大きく差が出ることはないです。

ではモバレコ AirがSoftBank Airと違ってどこが優秀なのかと言うと、キャンペーンが豊富という点です。モバレコ Airは30,000円のキャッシュバックがあるため、SoftBank Airよりも25,000円多く貰えますよ。

また、月額料金の割引が2年間継続されるので、長期的に使う人ならかなり得をします。

モバレコ Air 割引

画像引用:株式会社 グッド・ラック

月額料金の割引は〇ヶ月のみで、残りの期間は通常料金という会社も多い中、2年間割引されるのは嬉しいですよね。スマホとのセット割引もあるため、月々のランニングコストを減らせる良いホームルーターと言えます。

おすすめの光回線はこの3つ|初心者はこの中から選べば失敗しない

おすすめの光回線はこの3つ|初心者はこの中から選べば失敗しない

光回線は種類が多いため、どれを選べば良いか悩みますよね。こちらではおすすめの光回線を3つ紹介します。どれもスマホとセット割引ができるので、お得に使えますよ。

ドコモ光
ドコモ光 ロゴ
auひかり
auひかり ロゴ
SoftBank光
SoftBank光 ロゴ
月額料金4,180円~3,740円~4,180円~
月間データ容量無制限
通信速度(実測値)・平均Ping値: 19.67ms
・平均ダウンロード速度: 274.29Mbps
・平均アップロード速度: 220.08Mbps
・平均Ping値: 17.87ms
・平均ダウンロード速度: 464.32Mbps
・平均アップロード速度: 408.32Mbps
・平均Ping値: 16.71ms
・平均ダウンロード速度: 311.97Mbps
・平均アップロード速度: 224.94Mbps
キャンペーン新規工事費無料au PAY20,000円分還元月額料金2年間割引
セット割あり(1,100円割引)

ドコモ光:新規工事費無料で安く契約できる

ドコモ光 商標

新規で光回線を契約したあとは、必ず工事が必要になります。値段は会社によりますが、ほとんどが20,000円近くかかるため、契約時の料金負担が大きいです。

その点ドコモ光は新規工事費が無料のキャンペーンを実施しているので、安く契約できますよ。

もし引っ越しをして新たに光回線を導入すると、引っ越し費用と共に工事費もかかります。合わせると大きな出費になってしまうので、工事費が無料なのはとてもお得ですよ。

工事費無料キャンペーンはいつ終了するか不明なので、検討している人はできるだけ早めに契約することをおすすめします。

auひかり:独自回線で速度が速い

auひかり 商標

auひかりはドコモ光やSoftBank光と違って、au独自の回線を利用しています。NTTの回線を利用せずにダークファイバーと呼ばれる回線を利用しているため、回線が混雑せずに速い通信が可能です。

先述した表の通り、実測値がほかの2社と比べて段違いで、ラグの少なさも魅力的ですよね。動画の視聴やオンラインゲームが快適に遊べますので、ストレスフリーでネットが使えます。

とにかく速度の速い光回線を求める人は、auひかりがおすすめです。

SoftBank光:ソフトバンク・ワイモバイルユーザーならお得

SoftBank光 商標

SoftBank光はソフトバンクとワイモバイルのユーザーに向けて、スマホセット割引を実施しています。割引額は1,100円で、解約するまでずっと続く永年割引です。

スマホを他社に乗り換える予定がないならば、セット割引を適用すればお得ですよね。契約者だけでなく、家族にも割引は適用されますので、お得になる金額はさらに増えますよ。

SoftBank光 割引

画像引用:ソフトバンク株式会社

単身であればあまり得しないかも知れませんが、家族の人数が多いなら検討する余地はありますよね。

WiFiを選ぶときにはコツがある?抑えておくべきポイントを整理しよう

WiFiを選ぶときにはコツがある?抑えておくべきポイントを整理しよう

wifiには様々な種類があるため、選ぶときに迷いがちです。しかし、選び方にはコツがあるので、いくつか紹介します。まずは明確な目的を決めることが大切ですよ。

外出先で使うのか自宅で使うのかをハッキリさせてから選ぶ

wifiには持ち運べるポケット型wifiと、室内で使う固定回線にわかれています。自分がwifiを使うのは、外出先か屋内なのかをまずは決めましょう。

屋内でしか使わないのであれば、光回線かホームルーター。外出先でwifiを使いたいならポケット型wifi。このように、どこで使うのかをまずはハッキリさせる必要があります。

通信対応エリア内の機種を選ぶ

意外と忘れがちなのが、通信対応エリアの確認です。もし自分の家で使いたいwifiがあったとしても、そのwifiが住んでいるエリアに対応していなければ、使うことができません。

今後対応エリア内になる可能性はありますが、それがいつになるのかは不明です。このような事態になると消去法で選ぶしかありませんが、比較すれば必ず自分に合うものは見つかります。

契約直前にエリア外だと気付かないように、事前にエリアを確認しておきましょう。

期間限定キャンペーンを実施している会社を選ぶ

wifiを契約するならば、お得に契約できたほうが嬉しいですよね。基本的にどの会社もお得なキャンペーンを実施していますので、その中から自分に合った会社を選びましょう。

キャッシュバックやスマホセット割引など、キャンペーン内容は会社によって様々です。期間が終了すると内容が変わることもあるため、目当てのキャンペーンがあったらすぐに契約することをおすすめします。

料金を抑えたいのか速度が速い機種を求めているのかを明確にする

wifi選びにおいて1番大切なのが、料金の安さと速度の速さです。料金が安いwifiを選ぶ人もいれば、速度の速さを重視する人も。自分が求めるものはなんなのかを明確にしましょう。

速度の速い光回線は、料金がポケット型wifiより高くなる傾向にあります。ただ、キャンペーンで割引されたりするので、お得になるチャンスは十分ありますよ。

また、料金を抑えつつ速度の速いものを選びたいなら、ホームルーターが良いかも知れません。ホームルーターはバランスの取れたwifiですので、検討してみて下さいね。

当サイトおすすめのWi-Fiはこちら

おすすめのWiFiに関するよくある質問は?

おすすめのWiFiに関するよくある質問は?

おすすめのwifiに関して、良くある質問をいくつかまとめました。オンラインゲーム無制限に関して気になる人は、要チェックです。

短期レンタルにおすすめのポケット型Wi-Fiはどこ?

短期でポケットwifiをレンタルするなら、WiFiレンタルどっとこむがおすすめです。

WiFiレンタルどっとこむ

画像引用:株式会社ビジョン

WiFiレンタルどっとこむは1日単位で端末のレンタルができて、料金も安めです。旅行当日に空港で端末を受け取ることもできるため、自宅に置き忘るというトラブルも防げます。

さらに主要の空港カウンターで返却できますので、旅行帰りにそのまま返せますよ。

もちろん1日単位だけでなく、3泊4日や1ヶ月単位でもレンタル可能です。旅行や出張に合わせて自由なプランが選べますよ。

オンラインゲームを快適にプレイしたいならおすすめのWiFi環境はどこ?

wi-fiに繋げてオンラインゲームで遊ぶなら、光回線がおすすめです。なぜなら、光回線は大容量の通信が可能で、制限がかからないからです。

オンラインゲームはRPGやFPSなど、仲間と協力して遊ぶものが大半ですよね。そんなプレイ中にラグが生じたり通信が遅かったりすると、ゲームを共に遊んでいる仲間に迷惑がかかってしまいます。ゲームの大会やランク戦であれば、不安定な通信は致命的です。

これらの不安要素を解決できるのが光回線であり、ポケット型wifiなどと比べて安定感が違います。LANケーブルを使って有線でwi-fiに繋げられるのも、光回線の良いポイントです。

ポケット型Wi-Fiでデータ容量無制限の端末は存在する?

結論から言うと、完全容量無制限のポケットwifiはありません。無制限と売り出しているwifiがあったとしても、実際は1日ごとの容量制限があります。

光回線のように容量使い放題という認識で使ってしまうと、あとから通信制限がかかってしまいます。通信制限にかかると極端に速度が遅くなりますので、ポケットwifiの使いすぎには注意しましょう。

当サイトおすすめのWi-Fiはこちら

まとめ:おすすめできるWiFiは利用目的によって大きく変わる

まとめ:おすすめできるWiFiは利用目的によって大きく変わる

いくつかおすすめのwifiを紹介しました。最もポイントとなるのが、自分の利用目的をまずは知ることです。どの場面で使用するのか決めておかないと、wifi選びは上手くいきません。

料金や速度、キャンペーンのどれを重視するのか、事前に決めておきましょう。利用目的を知った上で、様々なwifiを比較して下さいね。

当サイトおすすめのWi-Fiはこちら