格安SIM

ahamoの最新キャンペーンを解説|乗り換えるメリット・デメリットも紹介

 

 

スマホ乗り換えで、まず気になるのが実施されているキャンペーンです。

ahamoへの乗り換えを検討している人の中にも、最新キャンペーンが気になる人は多いでしょう。

そこで今回は、ahamoの最新キャンペーン情報を完全解説します。

また、格安SIMへの乗り換えは、キャンペーンだけで決めてしまうのは危険です。

残念ですが、格安SIMは割安な分、大手キャリアと比べて通信品質やサービスが劣ります。

大手キャリアからの乗り換えとなれば、不満に思う点も多いでしょう。

ahamoへの乗り換えで後悔しないように、メリット・デメリット、そして他社比較からahamoの実態を完全解説します。

この記事を読めば、あなたにとってahamoが乗り換え先として、最適かどうかが判断できるようになるでしょう。

最後まで目を通して、乗り換え検討時の参考にしてください。

この記事から分かること

  • ahamoの最新キャンペーン情報
  • ahamoのメリット・デメリット
  • 他社との条件比較
  • ahamoへの乗り換えが正しい選択かどうか
  1. ahamoの最新キャンペーンを解説
    1. 端末代金(Galaxy)の割引
    2. ahamo大盛りオプション(2022年6月提供開始予定)
    3. ディズニープラスが6か月無料
  2. ahamoに乗り換えるメリット6つ
    1. 月額料金が安い
    2. 事務手数料がかからない
    3. 契約期間の縛りがない
    4. 通信速度が安定している
    5. 海外でも使える
    6. dカードでの支払いなら最大5GBのパケット増量がある
  3. ahamoに乗り換えるデメリット5つ
    1. ドコモユーザーのahamo乗り換えにキャンペーンは適用されない
    2. キャリアメールは申し込まないと利用不可
    3. 基本サポートはオンラインのみ
    4. ドコモ光とのセット割引や家族割引は受けられない
    5. データ繰越に対応していない
  4. ahamoキャンペーンが適用外の場合|ドコモユーザーにおすすめの格安SIM5社比較表
  5. ahamoのキャンペーン申込手順
    1. SIMロック解除の必要性を確認する
    2. 電話番号を引き継ぎたい場合はMNP予約番号を取得する
    3. 公式Webサイトでキャンペーンにエントリーした上でahamoに申し込む
    4. SIMカードを受け取り初期設定を行う
  6. ahamoのキャンペーンに関するよくある質問
    1. ahamoのキャンペーンについての問い合わせ先は?
    2. 大盛りオプションはいつから申し込みできる?
    3. キャンペーンで付与されるdポイントはいつもらえる?
    4. ahamoにキャッシュバックキャンペーンはない?
    5. SIMロックの解除が必要かどうかはどうやったらわかる?
    6. amamoへの乗り換えがおすすめな人の特徴は?
    7. 乗り換えのタイミングでおすすめの時期はある?
    8. ahamoのキャンペーンに注意点はある?
  7. まとめ:ドコモユーザーはahamoに乗り換えてもキャンペーン適用外

ahamoの最新キャンペーンを解説

早速、ahamoの最新キャンペーンを紹介します。

今回紹介する最新キャンペーンは下記の3つです。

それでは、各キャンペーンの内容を確認していきましょう。

端末代金(Galaxy)の割引

Galaxyの最新モデル「Galaxy A22 5G」が、下記の価格で購入できます。

契約方法販売価格(税込)
他社からの乗り換え5,500円
新規契約11,000円
機種変更22,000円

*2022年5月現在

ahamoユーザーの機種変更時に割引はありませんが、下記契約では割引が受けられます。

  • 他社からの乗り換え
  • 新規契約

楽天市場の最安値が税込12,980円ですから、かなりお得な価格設定になっています。

NTTドコモも同じキャンペーンを実施していますが、割引対象は他社からの乗り換え者のみで、新規申込者は対象外です。

ahamoへの乗り換えと同時に、スマホを新しくしようと考えている人には、かなりお得なキャンペーンとなるでしょう。

ディスプレイ約5.8インチ HD+/TFT
サイズ(高さ x 幅 x 厚さ)約150mm × 約71mm × 約8.9mm
アウトカメラ約1,300万画素
インカメラ約500万画素
CPUオクタコア2.2GHz
OSAndroid™11
内蔵メモリ・RAM:4GB
・ROM:64GB
最大通信速度(受信)・5G:2.1Gbps
・4G(LTE):400Mbps
最大通信速度(送信)・5G:218Mbps
・4G(LTE):75Mbps
バッテリー容量4,000mAh(内蔵電池)
重量約168g
SIMカードnanoUIM
防水・防塵・防水:IPX 5/8
・防塵:IP6X
おサイフケータイFeliCa
生体認証

*データ参照先:Galaxy公式サイト

ahamo大盛りオプション(2022年6月提供開始予定)

2022年6月から「大盛りオプション」のオプションサービスが提供開始されます。

このオプションに加入すれば、月間100GBのデータ利用が可能です。

現在、サービス提供開始に伴い、「先行エントリーキャンペーン」が開催されています。

キャンペーン内容dポイント2,000ptプレゼント
エントリー期間2022年3月23日~2022年6月(提供開始日の前日の23時59分まで)
利用開始期間提供開始日(6月予定)~2022年8月1日(23時59分まで)

dポイント2,000ptを受け取るには、下記4つの条件を満たす必要があるので注意が必要です。

  • dポイントクラブ会員であること
  • 提供開始後に大盛りオプションへ申し込むこと
  • エントリー期間中に、キャンペーンサイトからdアカウントでエントリーすること
  • 利用開始期間中に、「大盛りオプション」を利用開始すること

このキャンペーンは、利用開始期間中に「大盛りオプション」を利用開始していれば、翌月に解約してもプレゼント対象です。

しかし、「大盛りオプション」の月額料金が税込1,980円ですから、ポイント狙いで申し込むならメリットはありません。

オプション契約が、本当に必要な人だけ申し込むようにしましょう。

また、プレゼントされるdポイントには、期間と用途が限定されているので注意してください。

有効期限受け取りから3ヶ月間
用途通常のdポイントとは異なり、利用用途が限定されている上、用途別に個別の有効期限を設定

ディズニープラスが6か月無料

「ahamo」&「ディズニープラス」セット割キャンペーンで、ディズニープラスの月額料金990円(税込)が最大6ヶ月間無料になります。

このキャンペーンを適用するには、別途エントリーが必要になるので注意しましょう。

また、他社からの乗り換えなら、このキャンペーンに加えて「ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン」が適用されます。

キャンペーン内容・dポイント3,000ptプレゼント(*スマホそのままで乗り換え者限定)
・抽選で20名にディズニーストアグッズをプレゼント
・ディズニーのオリジナル壁紙をプレゼント
キャンペーン期間2022年4月1日~終了時期未定

このキャンペーンを適用するには、下記条件を全て満たす必要があるので注意しましょう。

  • キャンペーン期間内にキャンペーンサイトへahamo契約時に登録した「dアカウント」でエントリーすること
  • ahamo契約時に端末購入せず、SIMのみ契約すること
  • キャンペーン期間中にahamoの利用が開始していること
  • ahamo利用開始月の月末時点で「ディズニープラス」を契約していること

また、プレゼントされるdポイントは、先述した「先行エントリーキャンペーン」と同じく期間と用途が限定されています。

限定条件は全く同じなので、前項を参照してください。

ahamoに乗り換えるメリット6つ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここからはahamoに乗り換える、メリット・デメリットを紹介します。

ahamoの主なメリットは下記の6つです

ahamoは格安SIMの中でも、特に多くのメリットを持つ事業者です。

以下で各メリットの詳細を解説するので、乗り換え時の参考材料にしてください。

月額料金が安い

一番のメリットとなれば、やはり月額料金が安い点でしょう。

現在の料金プランはたった1つですが、2022年6月からは「大盛りオプション」が加わり、実質2プランに増えます。

下記の比較表を見れば、大手キャリアよりも、いかにahamoが安いか理解してもらえるでしょう。

携帯電話会社名プラン名月間データ容量月額料金(税込)
ahamo通常プラン20GB2,970円
大盛りオプション加入時100GB4,950円
NTTドコモ5Gギガホプレミア無制限7,315円
5Gギガライト1~7GB・1GBまで:3,465円
・3GBまで:4,565円
・5GBまで:5,665円
・7GBまで:6,765円
ギガホプレミア(4G向け)60GB7,205円
ギガライト(4G向け)1~7GB・1GBまで:3,465円
・3GBまで:4,565円
・5GBまで:5,665円
・7GBまで:6,765円
au使い放題MAX 5G/4G無制限7,238円
ピタットプラン 5G/4G LTE
(新auピタットプランN)
1~7GB・1GBまで:3,465円
・4GBまで:5,115円
・7GBまで:6,765円
ソフトバンクメリハリ無制限無制限7,238円
ミニフィットプラン+1~3GB・1GBまで:3,278円
・2GBまで:4,378円
・3GBまで:5,478円
スマホデビュープラン3GB2,178円

*2022年5月現在

しかも、「5分無料通話/回」付きの料金設定です。

大手キャリアからの乗り換えなら、確実に月額料金の大幅削減ができます。

また、ahamoは格安SIMの中でも、最安とは言えませんが最安値クラスの1つです。

格安SIM名月間データ容量月額料金(税込)*通話+データSIM
ahamo20GB2,970円
UQモバイル25GB3,828円
Y!mobile25GB4,158円
LINEMO10GB2,728円
楽天モバイル20GB2,178円
IIJmio20GB2,000円
mineo20GB2,178円
BIGLOBEモバイル20GB5,720円
イオンモバイル20GB1,958円

*2022年5月現在

事務手数料がかからない

通常、格安SIMは契約時に、税込3,300円の事務手数料が発生します。

しかし、ahamoは事務手数料は無料です。

格安SIM名事務手数料(税込)
ahamo無料
UQモバイル3,300円
Y!mobile無料
LINEMO無料
楽天モバイル無料
IIJmio3,300円
mineo3,300円
OCNモバイルONE3,300円
BIGLOBEモバイル3,300円
イオンモバイル・3,300円

*2022年5月現在

最近は他の格安SIMでも、事務手数料が無料のところも増えてきましたが、有料のところが大半を占めます。

しかも、SIMや端末の送料も無料のため、端末購入時を除く初期費用が一切かかりません。

初期費用を気にせず申し込めるのは、大きなメリットとなるでしょう。

契約期間の縛りがない

ahamoには、契約期間の縛りがありません。

契約期間に縛りがあると、契約期間中の解約には違約金が発生します。

そのため、下記のような時も違約金が気になって、解約をためらうことになりがちです。

  • 期待していた通信速度じゃなかった
  • 他に契約したい格安SIMが見つかった

その点、ahamoなら契約期間の縛りがないため、違約金をきにせず、いつでも好きな時に解約できます。

格安SIMは契約期間の縛りがないところが大半を占めますが、音声SIM契約に縛りを設けているところは複数あります。

となれば、ahamoの契約期間の縛りがないのは、メリットの1つとなるでしょう。

通信速度が安定している

ahamoは格安SIMの中で最速の通信速度を誇ります。

格安SIM名実測値(平均通信速度)
ahamo・平均ダウンロード速度:114.42Mbps
・平均アップロード速度:13.34Mbp
povo・平均ダウンロード速度:104.21Mbps
・平均アップロード速度:16.23Mbps
LINEMO・平均ダウンロード速度:83.46Mbps
・平均アップロード速度:16.95Mbps
UQモバイル・平均ダウンロード速度:65.09Mbps
・平均アップロード速度:11.67Mbp
Y!mobile・平均ダウンロード速度:64.83Mbps
・平均アップロード速度:16.41Mbp
OCNモバイルONE・平均ダウンロード速度:67.05Mbps
・平均アップロード速度:10.41Mbps
イオンモバイル・平均ダウンロード速度:50.93Mbps
・平均アップロード速度:10.19Mbps
IIJmio・平均ダウンロード速度:46.13Mbps
・平均アップロード速度:10.73Mbp
mineo・平均ダウンロード速度:41.94Mbps
・平均アップロード速度:8.9Mbpss
楽天モバイル・平均ダウンロード速度:40.99Mbps
・平均アップロード速度:21.92Mbps
BIGLOBEモバイル・平均ダウンロード速度:20.49Mbps
・平均アップロード速度:8.57Mbps

*2022年5月現在
*データ参照先:みんなのネット回線速度(みんそく)

格安SIMは大手キャリアの回線一部を借りてサービス提供しているため、大手キャリアよりも通信速度は劣ります。

大手キャリアの通信速度と見比べてもらえば、納得してもらえるでしょう。

キャリア名実測値(平均通信速度)
NTTドコモ・平均ダウンロード速度:187.62Mbps
・平均アップロード速度:19.01Mbps
au・平均ダウンロード速度:102.69Mbps
・平均アップロード速度:16.42Mbps
ソフトバンク・平均ダウンロード速度:107.64Mbps
・平均アップロード速度:19.96Mbps

*2022年5月現在
*データ参照先:みんなのネット回線速度(みんそく)

しかし、ahamoは本家のNTTドコモよりは劣るものの、auとソフトバンクよりも速い実測値を計測しているのです。

格安SIMとしては、異例の数値と言えるでしょう。

また、格安SIMは通信速度が遅いだけでなく、用者が多い時間帯は大幅な速度低下を引き起こしがちです。

これも、ahamoなら安心できます。

速度低下は見られるものの、大幅な速度低下は見られません。

時間帯ahamoBIGLOBEモバイル楽天モバイルmineo
平均通信速度(下り)114.42Mbps20.49Mbps40.99Mbps41.94Mbps
124.0Mbps29.11Mbps41.0Mbps65.12Mbps
100.15Mbps7.93Mbps33.32Mbps6.7Mbps
夕方92.69Mbps19.48Mbps56.58Mbps15.61Mbps
92.55Mbps23.55Mbps34.75Mbps35.75Mbps
深夜152.28Mbps34.44Mbps43.01Mbps64.85Mbps

*2022年5月現在
*データ参照先:みんなのネット回線速度(みんそく)

通信速度が遅いと言わる格安SIMで、通信速度の速さと安定性を求めるなら、ahamoが一番おすすめと断言できます。

海外でも使える

ahamoは海外でも下記利用が可能です。

利用可能サービス利用可能地域
データ通信海外82の国と地域(*日本人の渡航先となる約95%をカバー)
通話海外200の国と地域
SMS

*2022年5月現在

しかも、海外専用のデータ料金も発生せず、通常の月間データ容量がそのまま利用できます。

特別な手続きもなく、そのまま利用可能です。

格安SIMは海外利用に対応していないものや、対応していても通話だけというところが少なくありません。

格安SIM名利用可能なサービス申し込み登録海外用データ購入
ahamo・データ通信
・通話
・SMS
不要不要
UQモバイル・データ通信(*「くりこしプラン +5G」のみ)
・通話
・SMS
不要世界データ定額
・事前予約あり:490円:24時間
・事前予約なし:980円:24時間
Y!mobile・データ通信
・通話
・SMS
必要海外パケットし放題
LINEMO・データ通信
・通話
・SMS
必要海外パケットし放題
楽天モバイル・データ通信
・通話
・SMS
不要データチャージ
IIJmio通話のみ不要なし
mineo通話のみ不要なし
OCNモバイルONE通話のみ必要なし
BIGLOBEモバイル・通話
・SMS
必要なし
イオンモバイル・通話
・SMS
不要なし

*2022年5月現在

これなら、海外渡航時もスマホを国内と同じように利用できますね。

dカードでの支払いなら最大5GBのパケット増量がある

ahamoの支払い方法にdカードを設定すると、毎月下記のデータ容量の増量サービスが受けられます。

  • dカード:1GB
  • dカードGOLD:5GB

これは、NTTドコモの格安ブランドだからできるサービスです。

dカードを持っている人は、クレジットカード払いでdカードを利用することをおすすめします。

なお、このサービス適用を受けるには、ahamoの電話番号をクレジットカードの利用携帯電話番号として登録する必要があるので注意してください。

ahamoに乗り換えるデメリット5つ

メリット共に併せて理解しておいてもらいたい、ahamoの主なデメリットは下記の5つです。

キャリアスマホでは普通に利用できたサービスが、ahamoに乗り換えると利用できなります。

これはahamoだけでなく、格安SIMで共通に見られるデメリットです。

以下で順追って各デメリットの詳細を解説するので、ahamoに乗り換えても大丈夫かを確認しながら読み進めてください。

ドコモユーザーのahamo乗り換えにキャンペーンは適用されない

ahamoへの乗り換えを検討しているドコモユーザーは多いことでしょう。

しかし、メリットの高いキャンペーンは、他社からの乗り換え者に限定されているものばかりです。

利用できるメリットの高いキャンペーンとなれば、大盛りプションの「先行エントリーキャンペーン」くらいでしょう。

NTTドコモからの乗り換えを検討している人は、メリットの高いキャンペーンは、ほぼ利用できないと考えておきましょう。

キャリアメールは申し込まないと利用不可

NTTドコモからahamoへの乗り換え時は、キャリアメールの取り扱いに注意してください。

原則、NTTドコモを解約するとキャリアメール「@docomo.ne.jp」は利用できなくなります。

現在は、乗り換え者からの反発も多かったことから、「ドコモメール持ち運び」のオプションサービスに申し込めば継続利用が可能です。

税込330円の月額料金が発生しますが、継続利用したい人は申し込むようにしてください。

申込時の注意点は下記の4つです。

  • 申込時にNTTドコモと契約中であること
    回線契約時に発行したdアカウントのIDを所有していること
    回線契約名義が個人契約であること(*法人契約は申込不可)
  • 回線解約後、31日以内の申し込みであること

特に申込期限には注意が必要です。

ahamo申込時にドコモメール持ち運び」のオプションサービスの申し込みをし忘れたという人も出てくるでしょう。

この場合、NTTドコモの解約後、31日を経過するとオプションサービスの申し込みができなくなります。

継続利用を希望する人は、申込忘れのないように注意してください。

基本サポートはオンラインのみ

これは肝に銘じておいてほしいのですが、ahamoのサポートはチャットのみです。

電話やメールでのサポートは一切ありません。

チャット先は公式サイトと専用アプリの2つが用意されていますが、繋がりやすさに違いはないようです。

しかし、口コミでは、なかなか繋がらないとのことなので覚悟しておく必要があります。

ahamoに関する問い合わせは、NTTドコモに連絡しても一切回答してもらえません。

キャリアスマホのように店頭や電話での丁寧なサポートが必要な人は、申し込みを慎重に検討する必要があるでしょう。

ドコモ光とのセット割引や家族割引は受けられない

NTTドコモからahamoに乗り換えると、下記の割引サービスは対象外となります。

  • ドコモ光セット割:1回線最大1,100円(税込)の永年割引
  • ファミリー割引:家族内通話が無料

しかし、これはさほど大きな痛手とはならないでしょう。

NTTドコモからの乗り換えで得られる月額料金の割引幅を考慮すれば、上記割引が受けられなくなっても料金メリットに影響はありません。

家族内通話が多いならば問題となりますが、家族で長時間通話をする人は稀です。

しかし、そういう人なら通話料金は無視できません。

自分の利用状況を考慮して、乗り換えで料金デメリットが出るかどうかを検討してください。

データ繰越に対応していない

ahamoは、データ繰り越しに対応していません

これは6月にサービス開始予定の「大盛りオプション」契約時も同じです。

使い切れなかったデータ容量は、全て無駄になってしまいます。

データ繰り越しに対応している格安SIMは多いので、格安SIM共通ではなく、ahamo独自のデメリットとなるでしょう。

格安SIM名繰り越せるデータ上限繰越可能期間
UQモバイルデータプランと同量まで翌月末
Y!mobileデータプランと同量まで翌月末
mineoデータプランの同量+フリータンク等での取得データ量翌月末
IIJmioデータプランと同量まで翌月末
BIGLOBEモバイルデータプランと同量まで翌月末
OCN モバイル ONEデータプランと同量まで翌月末
nuroモバイルデータプランの同量+Gigaプラス進呈分翌月末(Gigaプラス進呈分は翌々月)
y.u mobile100GBまで期限なし

*2022年5月現在

データ繰り越しを希望するなら、対応している格安SIMも検討するようにしてください。

ahamoキャンペーンが適用外の場合|ドコモユーザーにおすすめの格安SIM5社比較表

他の格安SIMとの比較結果は下記の通りです。

ahamoUQモバイルY!mobileLINEMO楽天モバイルmineo
使用回線NTTドコモNTTドコモソフトバンクソフトバンク楽天
*パートナー回線としてau
・NTTドコモ
・au
・ソフトバンク
提供エリア全国全国全国全国全国全国
月額料金(税込)2,970円(20GBプランのみ)・くりこしプランS+5G:1,628円(3GB)
・くりこしプランM+5G:2,728円(15GB)
・くりこしプランL+5G:3,828円(25GB)
・シンプルS:2,178円(3GB)
・シンプルM:3,278円(15GB)
・シンプルL:4,158円(25GB)
・ミニプラン:990円(3GB)
・スマホプラン:2,728円(20GB)
・1GBまで:無料
・3GBまで:1,078円
・20GBまで:2,178円
・20GB超え:3,278円
・1GBプラン:1,298円
・5GBプラン:1,518円
・10GBプラン:1,958円
・20GBプラン:2,178円
*音声+データSIMの場合
月間データ容量最大20GB最大25GB最大25GB最大20GB無制限最大20GB
実測値(平均通信速度)・平均ダウンロード速度:113.85Mbps
・平均アップロード速度:13.26Mbps
・平均ダウンロード速度:65.09Mbps
・平均アップロード速度:11.67Mbps
・平均ダウンロード速度:64.83Mbps
・平均アップロード速度:16.41Mbps
・平均ダウンロード速度:83.46Mbps
・平均アップロード速度:16.95Mbps
・平均ダウンロード速度:40.99Mbps
・平均アップロード速度:21.92Mbps
・平均ダウンロード速度:41.94Mbps
・平均アップロード速度:8.9Mbpss
契約期間なしなしなしなしなしなし
解約違約金(税込)なしなしなしなしなしなし
支払い方法・クレジットカード
・口座振替
・クレジットカード
・口座振替
・クレジットカード
・口座振替
・クレジットカード
・口座振替
・クレジットカード
・デビットカード
・口座振替
・楽天ポイント
・クレジットカード
・口座振替
キャンペーン・Galaxy A22 5Gを税込5,500円で購入可(*他社乗り換え限定)
・大盛りオプション契約でdポイントを2,000ptプレゼント
・ディズニープラスが6か月無料
・スマホそのままの他社乗り換えでdポイントを9,000ptプレゼント
・契約後、d払いの買い物5,500円以上(税込)でdポイントを5%還元
・リユース品が5,500円~15,400円割引(*他社乗り換え限定)
・YouTube Premium 3ヶ月間無料お試し
・ahamoの電話番号をdカードGOLDの利用電話番号に登録すると月々のデータ量が+5GB
・au PAY残高へ還元(*SIMのみ購入&くりこしプラン+5G契約時のみ)
・対象製品の新規契約で最大5,000円相当をau PAY残高へ還元(*MNPと番号移行除く)
・スマホを最大36,000円値引き(*オンラインストア限定)
・他社乗り換えでソフトバンク認定中古のiPhoneが480円~
・eSIM申し込みで最大10,000円キャッシュバック(*他社乗り換え限定)
・60歳以上「通話ずーっと割引」キャンペーン
・データ増量オプションの月額料金が1年間無料
・スマホ下取りプログラム
・ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン
・LINE MUSIC6カ月無料キャンペーン
・キャリア決済でPayPayボーナスプレゼント
・通話オプション割引キャンペーン
・LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーン
・PayPayポイントあげちゃうキャンペーン
・フィーバータイムキャンペーン
・iPhone SE購入で最大30,000円相当のポイント還元(*乗り換え限定)
・iPhone 13購入で最大20,000円クーポンプレゼント(*乗り換え限定)
・iPhone 13Pro、13購入で最大30,000円相当のポイント還元(*乗り換え限定)
・他社乗り換えで最大20,000ポイント還元
・対象スマホの購入で最大25,000円相当分がおトク
・Rakuten Handが実質0円
・電話番号シェアサービスが3ヶ月間無料
・楽天カード同時申し込みで最大10,000ポイントプレゼント
・YouTube Premiumが3ヶ月間無料(*Android限定)
・1,000円OFFクーポンプレゼント
・月額料金割引キャンペーン
・パケット放題 Plus最大2ヶ月無料キャンペーン
・通話かけ放題の月額料金を最大1年間割引
・U-NEXT契約と翌月までの利用で1,000ポイントのギフトコードをプレゼント
・ウイルスバスターモバイル(月額版)最大2ヶ月無料キャンペーン
・パスワードマネージャー(月額版)最大2ヶ月無料キャンペーン

*2022年5月現在
*データ参照先:みんなのネット回線速度(みんそく)

ahamoはNTTドコモユーザーの乗り換えで、利用できるキャンペーンが限られています

キャンペーンを優先するなら、他の格安SIMに乗り換えた方が確実にメリットは高くなるでしょう。

しかも、ahamoはデータプランが1つしかないため、自分に合ったデータプランを選びたい人には向きません

キャンペーン重視の人は、その点も考慮して幅広い申込先の比較検討をしてください。

ahamoのキャンペーン申込手順

ここではahamoのキャンペーン申込手順を簡単に紹介します。

NTTドコモからの乗り換えは、下記手順で申し込みが完了します。

  1. ahamoの公式サイトにログインして「申し込み」をクリック
  2. 「docomoを契約中の方」で「料金プラン変更のみ」か「料金プラン変更+機種変更」を選ぶ
    dアカウントでログイン後、ガイダンスに従って必要事項を入力して申し込み

しかし、他の大手キャリアからの乗り換えは、少々面倒なので申込手順は知っておいた方がいいでしょう。

ahamoの申込手順とともに紹介するので、目を通してください。

申込手順は下記の4ステップです。

それでは各手順の詳細と注意点を、順追って解説していきましょう。

SIMロック解除の必要性を確認する

まずはSIMロック解除が必要かどうかを確認してください。

NTTドコモで購入したスマホならSIMロック解除は必要ありませんが、他の大手キャリアから乗り換える場合は必ずSIMロック解除が必要です。

大手キャリアで購入したスマホのSIMは、他社SIMで利用できないようにSIMカードにロックがかかっています。

そのため、他の大手キャリアからahamoに乗り換える際は、ahamoで使えるようにSIMロック解除が必要になるというわけです。

SIMロック解除は契約している大手キャリアの店舗・ショップや公式サイトで依頼すれば、簡単に解除してもらえます。

しかし、店舗・ショップでは税込3,300円の手数料がかかるので、手数料無料の公式サイトからの申し込みがおすすめです。

手続方法は公式サイトに記載されているので確認してください。

なお、SIMロック解除には適用条件が設けられています。

キャリア名適用条件
NTTドコモ・SIMロックの解除対応端末であること
・購入日から100日経過していること(*端末代金が精算済みの場合は即日解除が可能)
・ネットワーク利用等の制限を受けていないこと
au・SIMロックの解除対応端末で、2015年4月23日以降に発売された端末であること
・購入日から101日経過していること(*端末代金が精算済みの場合は即日解除が可能)
・ネットワーク利用等の制限を受けていないこと
ソフトバンク・SIMロックの解除対応端末であること
・購入日から101日経過していること(*端末代金が精算済みの場合は即日解除が可能)
・ネットワーク利用等の制限を受けていないこと

*2022年5月現在

この条件に該当しないスマホは、SIMロック解除を受け付けてもらえません。

各条件は公式サイトで確認できます。

まずは適用条件を満たしているかを確認後、SIMロック解除を依頼しましょう。

電話番号を引き継ぎたい場合はMNP予約番号を取得する

ahamo乗り換え後も、今の電話番号を引き継ぎたい場合にはMNP予約番号を取得する必要があります。

これもSIMロック解除と同様、NTTドコモの場合は必要ありません。

他の大手キャリアからの乗り換え時は、契約先でMNP予約番号を取得してください。

申込時には必ずMNP予約番号が必要になるので、申し込み前に取得手続きを完了しておきましょう。

申込先は下記のいずれかです。

  • 店舗・ショップ(*ソフトバンクのみ)
  • 電話
  • 公式サイト

上記いづれかで申し込めば、MNP予約番号は簡単に取得できます。

申請手続の方法はキャリアによって異るので、公式サイトで確認してください。

また、MNP予約番号には有効期限があり、取得日を含め15日間に利用しなければ無効となり、再取得しなければなりません。

再取得はすぐできますが、二度手間にならないように注意しましょう。

公式Webサイトでキャンペーンにエントリーした上でahamoに申し込む

ahamoのキャンペーンを適用するには、申し込みとは別にエントリーが必要です。

冒頭で紹介した最新キャンペーンも、ahamoに申し込んだだけでは適用されません。

別途エントリーが必要な上、適用条件が決まっているので、漏れなく条件を満たすようにしてください。

また、ahamoの申し込みはガイダンスに従えば、難なく完了できるでしょう。

申込時に必要な下記書類を準備した上で、申し込む等にしてください。

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • 口座情報
  • dアカウント
  • MNP予約番号

SIMカードを受け取り初期設定を行う

申し込みが完了すれば、郵送されたSIMカードを端末に挿入して初期設定を済ませば利用可能です。

NTTドコモからの乗り換えは初期設定が不要ですが、他の大手キャリアからの乗り換え時は初期設定が必要になります。

まずは端末にSIMカードを挿入しましょう。

この時は必ず電源OFFの状態で行ってください。

挿入後にWiFi環境下で電源をONにし、お手続きサイトまたはahamoアプリを起動してログインページを開いてください。

その後の流れは下記の通りです。

  1. 「受付番号でログイン」画面で「受付番号」「連絡先電話番号」「暗証番号」の3つを入力してログイン
  2. 「切り替え(開通)のお手続きへ」をクリック
  3. 開通情報を確認して問題なければ「開通する」をクリック
  4. 画面に「開通完了」と表示されれば初期設定は完了です

ahamoのキャンペーンに関するよくある質問

最後にahamoのキャンペーンに関するよくある質問に回答します。

今回、回答するのは下記8つの質問です。

それでは順追って、各質問に回答していきましょう。

ahamoのキャンペーンについての問い合わせ先は?

先述したように、ahamoへの問い合わせ方法はチャットのみです。

キャンペーンの詳細は公式HPに記載されていますが、問い合せしたい場合はチャットを利用するしか手はありません。

下記に問い合わせるようにしてください。

有人チャットでのご相談

大盛りオプションはいつから申し込みできる?

大盛りオプションの申込期間は「2022年3月23日~2022年6月(提供開始日の前日の23時59分まで)」です。

ahamoに申し込んだ上、この期間に先行エントリーする必要があります。

また、提供開始日となる「6月予定~2022年8月1日(23時59分まで)」に利用開始しなければ、キャンペーン適用外となるので注意してください。

キャンペーンで付与されるdポイントはいつもらえる?

付与されるdポイントの進呈時期は、キャンペーンによって異なります。

キャンペーン名進呈時期
大盛りオプション先行エントリー有効期限受け取りから3ヶ月間
ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーンキャンペーン対象となった翌々月下旬
オモロコチャンネル×ahamo2022年7月下旬頃

ポイント進呈の有無の通知はありません。

進呈時期に合わせてdポイントクラブサイトで確認してください。

ahamoにキャッシュバックキャンペーンはない?

現金キャッシュバックはありませんが、下記条件でdポイント9,000ptがもらえる「オモロコチャンネル×ahamo」が実施されています。

  • 他社からの乗り換え
  • 今使っているスマホを継続利用

下記条件を満たせばキャッシュバックの対象となります。

エントリー期間2022年5月16日~5月31日
ahamo開通期間2022年5月16日~6月14日

しかし、他のキャンペーンとの併用はできません。

本キャンペーンと他のキャンペーンに重複エントリーした場合は、本キャンペーンが優先されるので注意してください。

SIMロックの解除が必要かどうかはどうやったらわかる?

この確認方法は簡単です。

NTTドコモとSIMフリーの格安SIMからの乗り換えを除き、下記の大手キャリアからの乗り換え時はSIMロック解除が必要になります。

  • au
  • ソフトバンク

乗り換え時にWEBショップ等で端末購入する際は、SIMロック解除されたSIMフリーのスマホを購入することをおすすめします。

amamoへの乗り換えがおすすめな人の特徴は?

ahamoへの乗り換えがおすすめなのは、下記の特徴に該当する人です。

  • 通信速度の速い格安SIMを探している人
  • 大手キャリアの月額料金を大幅削減したい人
  • ドコモのキャリアメールを継続利用できる格安SIMを探している人
  • 格安SIMを検討している5分以内の通話が多い人
  • 格安SIMを検討しており、月間データ使用量が20GBで十分な人

いずれかに

この中でも特におすすめしたいのは、通信速度が速い格安SIMを探している人です。

格安SIMは各社、月額料金が異なります。

月額料金を最優先するなら、ahamoの他に有力候補はいくつもあるでしょう。

しかし、格安SIM最大のデメリットは通信速度の遅さです。

この点においてahamoは「通信速度が安定している」で紹介したように、抜群の速さと安定性を誇ります。

大手キャリアよりも格安で、通信速度が劣らない格安SIMはahamoだけです。

通信速度が速い格安SIMを望むならば、ahamo一択となるでしょう。

乗り換えのタイミングでおすすめの時期はある?

現在は大手キャリアの契約縛りがなくなったため、契約期間中の違約金が発生しません。

そのため、一番のベストタイミングとなるのは月末となるでしょう。

大手キャリアでは、月内の解約時に月額料金は日割り計算されません。

そのため、月初などに解約すれば、丸々1ヶ月分の月額料金を支払うことになります。

無駄のない、利用量と請求額に差のない月末がおすすめです。

また、乗り換え希望先の実施キャンペーンも、乗り換えタイミングを測る恰好の判断材料になります。

実施されているキャンペーンは、申し込み時期によって異なります。

ahamoをはじめめとし、各格安SIMは公式サイトで過去のキャンペーンを記載しているので、キャンペーン傾向が予測可能です。

気に入った過去のキャンペーン実施時期に合わせて、申し込むのも1つの手でしょう。

ahamoのキャンペーンに注意点はある?

ahamoのキャンペーンを利用する際は、別途エントリーが必要な点に注意してください。

申し込めばキャンペーン適用という携帯電話会社もありますが、ahamoのキャンペーンは大半が別途エントリーが必要です。

キャンペーン利用時は適用外とならないように、応募要項によく目を通すようにしてください。

まとめ:ドコモユーザーはahamoに乗り換えてもキャンペーン適用外

ahamoは定期的に様々なキャンペーンが実施されています。

お得に申し込むなら、メリットの高いキャンペーンが実施されている時期が狙い目です。

ただし、目玉となるキャンペーンは、他社からの乗り換え者限定のものが大半のため、ドコモユーザーはその恩恵に預かれません。

乗り換えを検討する際は、このデメリットを念頭に置く必要があるでしょう。

乗り換え時には、キャンペーンも選考材料の1つになります。

しかし、キャンペーンに釣られて乗り換え先を決めるのはおすすめできません。

ahamoは格安SIMの中でも、乗り換えメリットが多い事業者です。

今回の記事を参考にして、キャンペーンメリットとahamoにしかないメリットを総合判断し、後悔のない乗り換えを成功させてください。