格安SIM

0円で買えるスマホ端末はある?お得にセット購入できる格安SIM10選

 0円で買えるスマホ端末って無いの?

スマホ端末をお得に購入できる格安SIM会社はどこ?

このような悩みや疑問はありませんか?

どうせスマホを買うなら安く買いたいですよね?

そこで、本記事ではスマホをお得に購入できる格安SIM会社を10社厳選しました!

スマホをお得に購入できるだけでなく、月額料金も安くすることができるので、安さを求めている方は必見です!

 mineo
IIJmio
y!mobile
ahamo
OCNモバイルONE
楽天モバイル
UQモバイル
LIBMO
イオンモバイル
nuroモバイル
端末の最低価格13,992円1,980円1円5,500円8,000円1円4,400円 860円9,800円19,250円
iPhone端末数10台12台2台2台1台9台10台0台2台0台
Android端末数23台29台15台3台3台12台9台5台30台17台

【この記事で分かること】
・0円で買えるスマホ端末
・おすすめの格安SIM会社10選
・格安SIMを購入する際の選び方

0円で買えるスマホ端末はある?

そもそも0円で買えるスマホ端末はあるのでしょうか?

結論から言うと、0円で買えるスマホ端末はあります!

このあと紹介する格安SIM会社の多くが0円でスマホ端末を購入することができます。

元から0円というわけではなく、キャンペーンや特典のキャッシュバックを利用することで実質0円にすることができます。

例えば、楽天モバイルは1円スマホなどの販売がされていますが、これも実質0円にすることができたりします。

このように格安SIM会社では、実質0円で購入できるスマホ端末の販売を行っています。

お得にセット購入できる格安SIM10選

次にスマホ端末をお得に購入できる格安SIM会社を10社紹介しますので、気になる格安SIM会社があれば参考にしてみてください。

中にはスマホ端末を0円で購入できるところもあるので、お得に購入できる格安SIM会社を探してみてください!

 mineo
IIJmio
y!mobile
ahamo
OCNモバイルONE
楽天モバイル
UQモバイル
LIBMO
イオンモバイル
nuroモバイル
端末の最低価格13,992円1,980円1円5,500円8,000円1円4,400円 860円9,800円19,250円
iPhone端末数10台12台2台2台1台9台10台0台2台0台
Android端末数23台29台15台3台3台12台9台5台30台17台

mineo:5G対応の端末を狙うならここ!

お得にセット購入できる格安SIM会社1つ目は「mineo」になります。

mineoの特徴は、5G対応の端末を狙えることです。

格安SIM会社では5Gに対応していない会社は多く、5Gに対応している格安SIM会社は比較的少ないです。

しかし、mineoなら5G対応の端末の購入ができるので、5Gに切り替えたいという方にmineoの利用がおすすめです!

 

IIJmio:自分好みの端末を選びたいならここ!

お得にセット購入できる格安SIM会社2つ目は「IIJmio」になります。

IIJmioの特徴は、自分好みの端末選びがしやすいことです。

上記の比較表からも分かるように、IIJmioはiPhone取り扱い台数・Android取り扱い台数が共に最も多いです。

スマホ端末のデザインや機能性を重視している方はIIJmioの利用をおすすめします。

また、端末の最低価格も比較的安価に設定されているので、料金面でもおすすめできます。

 

y!mobile:スマホ端末を実質無料で買うならここ!

お得にセット購入できる格安SIM会社3つ目は「y!mobile」になります。

y!mobileの特徴は、スマホ端末を実質無料で購入することができることです。

上記の比較表にも記載してありますが、スマホ端末の最低価格が1円と実質無料でスマホ端末を購入することができます。

格安SIMで月額料金を抑えるだけでなく、スマホ端末の料金も併せて抑えたいという方はy!mobileが最適と言えます。

 

ahamo:データ容量を多く確保したい方はこれ!

お得にセット購入できる格安SIM会社4つ目は「ahamo」になります。

ahamoの特徴は、データ容量を多く確保することができることです。

ahamoのプランでは、最大100GBまでデータ容量を確保することができるため、毎月のデータ使用量が多い方におすすめです。

よくあるデータ使用量無制限のプランとは違い、通信速度が安定しているため、データ容量が多いからと言って通信速度が遅くなりにくいです。

したがって、データ容量を多く確保しておきたい方にahamoの利用をおすすめできます。

 

OCNモバイルONE:セット割でお得に利用したい方はこれ!

お得にセット購入できる格安SIM会社5つ目は「OCNモバイルONE」になります。

OCNモバイルONEの特徴は、OCN光とのセット割で毎月220円の割引が適用されることです。

格安SIMで月額料金を安くしたいという方は、OCN光とセットで契約すると、毎月220円の割引が適用されるのでより月額料金を安くすることが可能です。

光回線とモバイル端末をまとめてお得にしたいという方にOCNモバイルONEはおすすめです。

楽天モバイル:iPhoneを実質無料で買うならここ!

お得にセット購入できる格安SIM会社6つ目は「楽天モバイル」になります。

楽天モバイルの特徴は、iPhoneを実質無料で購入することができることです。

楽天モバイルでiPhoneを無料購入するには各種のキャンペーンを上手く利用する必要があります。

楽天モバイルで、実質無料で購入できるiPhoneはiPhoneSE(第3世代)になります。

2022年8月現在では最新機種になりますので、気になる方は早めの申し込みをおすすめします!

 

UQモバイル:クレジットカードを持っていない方でも契約可能!

お得にセット購入できる格安SIM会社7つ目は「UQモバイル」になります。

UQモバイルの特徴は、クレジットカードを持っていない方でも契約できることです。

UQモバイルの支払い方法はクレジットカード以外に口座振替での支払いが可能なのでクレジットカードが無くても契約できます。

他社の格安SIMのほとんどがクレジットカード払いなので、クレジットカードを持っていない・発行するのが面倒という方にUQモバイルはおすすめできます。

クレジットカードを発行するまでに1週間近くは掛かってしまうので、すぐに契約したいという方にもUQモバイルはおすすめです。

 

LIBMO:初めてスマホを購入する方におすすめ!

お得にセット購入できる格安SIM会社8つ目は「LIBMO」になります。

LIBMOの特徴は、初めてスマホを購入する方に向けた「安心訪問サポート」が用意されていることです。

安心訪問サポートは、スマホを初めて持たれる方に向けて、操作や設定で分からなことがあればスタッフの方が直接指導してくれるサポートになります。

ただし、安心訪問サポートは別途料金が掛かるので、お金を払ってでも指導してもらいたい方におすすめです。

イオンモバイル:気軽に相談したい方におすすめ!

お得にセット購入できる格安SIM会社9つ目は「イオンモバイル」になります。

イオンモバイルの特徴は、気軽に店舗へ相談できることです。

全国にあるイオン内にイオンモバイルの店舗があれば、お近くのイオンで気軽に相談することができます。

もちろん、お金は掛かりませんし、近場のイオンに行けば相談できるので、お金と時間を掛けたくない方におすすめです。

 

nuroモバイル:速い通信速度を求める方はこれ!

得にセット購入できる格安SIM会社10個目は「nuroモバイル」になります。

nuroモバイルの特徴は、通信速度の速さになります。

nuroモバイルの実測値は、平均速度よりも速いと口コミや他サイトに多く記載されていたため、通信速度には期待できます。

実際にnuroモバイルの実測値を調べてみたところ、下り速度で50Mbpsを超えていました。

格安SIMの中では速い方なので、格安SIMで通信速度の速さを求めるならnuroモバイルがおすすめです!

お得にセット購入できる格安SIM10選の選び方3つ

上記でおすすめの格安SIM会社を紹介しましたが、格安SIM会社の選び方がイマイチ分からないという方も少なくないのではありませんか?

ここでは、お得にセット購入できる格安SIM10選の選び方について3つポイントを紹介します。

比較表で格安SIMの選び方が分からないという方は3つのポイントを参考にしてください!

月額料金

お得にセット購入できる格安SIMの選び方のポイント1つ目は「月額料金」です。

格安SIMの利用を考えている方の多くが、月々の料金を安くしたいと考えています。

その中で、特に重要視されるのが月額料金です。

従来のモバイル会社に比べ、格安SIMは月額料金が安いですが、それでもできるだけ月額料金を安く抑えたいという方はよりこだわるポイントになります。

月額料金の安い格安SIM会社の見分け方は、通常料金が安いかどうかです。

キャンペーン適用後の料金ではなく、通常で掛かる料金が安い会社なら、キャンペーンが無くても常に安い月額料金でスマホを利用できます。

簡単に見分けるならこの通常料金を見て、何社か比較することをおすすめします。

データ容量

お得にセット購入できる格安SIMの選び方のポイント2つ目は「データ容量」です。

料金が安いからといってデータ容量も少なくする必要はありません。

格安SIM会社の中には、安い料金でデータ容量が多いプランも用意されています。

代表的なのは楽天モバイルのプランがあります。

楽天モバイルのプラン内容は、月3,278円でデータ容量無制限です。

このように、安い料金でもデータ容量を多く利用できる格安SIM会社はあるので、データ容量を多く必要とする方はデータ容量選びに焦点を当てておきましょう。

キャンペーンが適用される格安スマホ端末

お得にセット購入できる格安SIMの選び方のポイント3つ目は「キャンペーンが適用される格安スマホ端末」です。

格安SIM会社でスマホ端末を購入する場合は、キャンペーン適用されるかを必ず確認しましょう。

多くの格安SIM会社では、キャンペーン適用でスマホ端末代が大幅に割引されたり、その他の費用が無料になるケースがほとんです。

中には、スマホ端末代が実質0円で購入できる格安SIM会社もいくつかあります。

上記の比較表で端末の最低価格が1円となっている格安SIM会社はキャンペーン適用されているので参考にしてみてください。

実質0円もある|おすすめの格安スマホ端末7つ

次に実質0円で購入もできるおすすめのスマホ端末を7つに厳選しましたので、併せて紹介します。

中には0円で購入できるお得な端末もありますので、0円でスマホ端末を購入したいという方は下記の端末を参考にしてみてください!

iPhone SE(第2世代)

お得に購入できる格安SIM端末1つ目は「iPhone SE(第2世代)」です。

iPhone SE(第2世代)は、多くの格安SIM会社に対応している端末であり、キャンペーン対応もしています。

0円で購入することはできませんが、OCNモバイルONEならお得にiPhone SE(第2世代)を購入することができます。

日頃からiPhoneを利用していたという方にもおすすめの端末です。

iPhone 12

お得に購入できる格安SIM端末2つ目は「iPhone 12」です。

iPhone 12は、iPhone SE(第2世代)同様、多くの格安SIM会社で取り扱われている端末になります。

キャンペーン適用もされていますし、性能等で問題は特にありません。

しかし、他の端末に比べて料金が高くなってしまうため、こだわりがある方におすすめの端末です。

AQUOS wish

お得に購入できる格安SIM端末3つ目は「AQUOS wish」です。

AQUOS wishは、乗り換え先の端末や新規で購入する際の端末に向いています。

UQモバイルの場合、AQUOS wishは乗り換えで1万円以内とかなり安く購入することができます。

端末代金を安く抑えたいという方はAQUOS wishがおすすめです。

Redmi 9T

お得に購入できる格安SIM端末4つ目は「Redmi 9T」です。

Redmi 9Tは、安さとバッテリーが特徴的な端末です。

多くの格安SIM会社でRedmi 9Tを購入する際は、キャンペーン適用すると2万円以下で購入することが可能です。

加えて、バッテリー容量が多いため、長時間スマホを利用するという方にRedmi 9Tはおすすめです。

したがって、コスパとバッテリーを重視している方にRedmi 9Tがおすすめできます。

Rakuten Hand

お得に購入できる格安SIM端末5つ目は「Rakuten Hand」です。

Rakuten Handは、楽天モバイルのオリジナルスマホ端末となっており、端末料金が非常に安い特徴があります。

Rakuten Handにキャンペーン適用すると、実質1円で端末を購入することができます。

端末代金を最大限抑えたいという方は、Rakuten Handがおすすめです。

OPPO Reno5 A

お得に購入できる格安SIM端末6つ目は「OPPO Reno5 A」です。

OPPO Reno5 Aは、性能面で他の端末より優れいている特徴があります。

OPPO Reno5 Aの代表的な性能として、防水機能が挙げられます。

OPPO Reno5 Aの防水機能では、プールや川場などの水場で気軽に利用できるほど防水機能に長けています。

他にも多くの性能を搭載しているため、性能面で選びたい方はOPPO Reno5 Aがおすすめです。

OPPO A73

お得に購入できる格安SIM端末7つ目は「OPPO A73」です。

OPPO A73は、乗り換え先のスマホ端末としておすすめできるスマホ端末です。

IIJmioの乗り換えキャンペーンを適用すると、110円でOPPO A73を購入することができます。

他にもOPPO A73は大画面で動画視聴などにも向いているため、日頃から動画を視聴される方におすすめです。

格安スマホ端末0円に関するよくある質問

次に格安スマホ端末0円についてよくある質問を5つピックアップしてみました。

下記のよくある質問に気になるものがあればその質問の回答を参考にしてみてください。

気になる質問が無い場合は、格安SIM会社の公式サイトなどを参考にしてみることをおすすめします。

なぜ格安でスマホを販売できるの?

格安スマホ端末0円についてよくある質問1つ目は「なぜ格安でスマホを販売できるの?」という質問です。

結論から言うと、格安でスマホを販売できるには下記の3つの理由が挙げられます。

1.格安SIM会社は自社の通信設備を所持していないから
2.オンライン上で契約できるため人件費を最小限にできるから
3.従来のスマホより通信速度を落としているから

ビックカメラのキャンペーンはおすすめ?

格安スマホ端末0円についてよくある質問2つ目は「ビックカメラのキャンペーンはおすすめ?」という質問です。

結論から言うと、ビックカメラのキャンペーンはおすすめできません。

理由は条件が厳しい・割引されている端末が少ないからです。

自分に合った端末選びができる格安SIM会社の方がおすすめです。

1円スマホがある格安SIMはどれ?

格安スマホ端末0円についてよくある質問3つ目は「1円スマホがある格安SIMはどれ?」という質問です。

結論から言うと、楽天モバイル・Y!mobileに1円スマホがあります。

詳細は各公式サイトで確認できますので、気になる格安SIM会社で調べてみてください。

乗り換えにおすすめの格安SIMはどれ?

格安スマホ端末0円についてよくある質問4つ目は「乗り換えにおすすめの格安SIMはどれ?」という質問です。

結論から言うと、UQモバイルが乗り換えにおすすめです。

UQモバイルは乗り換えキャンペーンの特典が他の格安SIM会社より充実しているので、乗り換え先の格安SIM会社におすすめです。

iPhoneが格安で買える格安SIMはどれ?

格安スマホ端末0円についてよくある質問5つ目は「iPhoneが格安で買える格安SIMはどれ?」という質問です。

結論から言うと、楽天モバイルです。

上記でも少し触れましたが、比較表内でiPhoneを格安で購入できるのは楽天モバイルになります。

まとめ:お得に格安スマホ端末を購入するなら「楽天モバイル」でセット契約がおすすめ

ここまで格安SIMの紹介やスマホ端末をお得に購入する方法などについて紹介してきました。

最後にまとめると、お得に格安スマホ端末を購入するなら「楽天モバイル」でセット契約がおすすめです。

上記でも触れましたが、楽天モバイルはiPhoneが安く購入できたり、セット購入することで得られる特典がとても充実しています。

楽天モバイルがオリジナルで販売しているスマホ端末なら実質1円で購入することもできるので、月額料金やスマホ端末代金を抑えたい方に楽天モバイルはおすすめです!