WiMAX

モバレコAirってぶっちゃけどうなの?リアルな評判とおすすめできる人の特徴を紹介

モバレコAirは、Softbank Airを安い料金で使えるお得なWi-Fiサービスです。

その上、Softbank Airよりも安い料金で利用できるとなれば、モバレコAirが注目されるのも当然です。

しかし、「にわかに信じられない…」「なにか違いがあるのでは?」と、心配している人もいるでしょう。

この記事では公式サイトが公表している基本情報、そして利用者の口コミ評判からモバレコAirを徹底検証します。

併せてモバレコAirがおすすめな人と、おすすめできない人の特徴も解説するので、ぜひ申込時の参考にしてください。

この記事で分かること

  • モバレコAirとSoftbank Airの違い
  • 実際の口コミから検証したモバレコAirの実態
  • 他のホームルータとの比較結果
  • モバレコAirのおすすめポイント5つ
  • モバレコAirがおすすめな人の特徴
  • モバレコAirをおすすめできない人の特徴
  • モバレコAirの審査難易度と審査通過する秘訣

 

  1. モバレコAirってどんなWi-Fi?基本情報を押さえよう
    1. モバレコAirの料金について|購入プランやセット割など
    2. Softbank Airとは何が違うの?ほとんど同じ性能
  2. モバレコAirの評判を徹底的に調査|リアルな口コミを見てみよう
    1. モバレコAirの料金について|かなり安く使えるから納得の声多数
    2. モバレコAirの使い勝手について|速度や設置に満足の声も
  3. モバレコAirの悪い評判はある?ぶっちゃけ使いづらいとの声も…
    1. 時間帯によっては速度が遅く感じることもある
    2. 契約できないエリアがあるから場所によっては使えない
    3. 契約期間内の解約だと違約金が発生してしまう
    4. 窓口の対応が悪い
  4. モバレコAirと他社のホームルーターを徹底比較
  5. モバレコAirのおすすめポイント|人気のワケを紹介
    1. 2年間割引が続く「モバレコAir限定月額キャンペーン」で安い
    2. コンセントにさすだけで使えるから手間がかからない
    3. データ容量無制限だからネットを好き放題使える
    4. 128台まで同時に接続できて家族でも使いやすい
    5. 回線工事やプロバイダ料金がかからないから初期費用も安い
  6. 口コミから分析|モバレコAirが向いている人の特徴
    1. 工事をしたくない・できないから置くだけのものを探している人
    2. 料金をなるべく抑えて契約できるWi-Fiを希望している人
    3. データをたくさん使うから通信制限が気になる人
  7. 口コミから分析|モバレコAirがおすすめできない人の特徴
    1. 料金よりも速さを追求したいと考えている人
    2. データをたくさん使わず少しだけネットを使いたい人
    3. 2年以内に解約する予定がある人
  8. モバレコAirの審査って何をするの?落ちることはある?
    1. 審査は本人確認と支払い能力の有無を見られるもの
    2. 審査に落ちないためにできること2つを紹介
    3. 審査に落ちたら再度挑戦するのはあきらめた方がいいかも
  9. モバレコAirに関するよくある質問|契約前にチェックしておこう
    1. モバレコAirの電波が届く範囲はどのくらいでしょうか?
    2. Softbank以外のスマートフォンを利用していても契約できますか?
    3. 初期費用はどのくらいかかるのでしょうか?
    4. インターネットにつながらないときの対処法はありますか?
    5. 引っ越しした後は何か手続き等が必要なのでしょうか?
  10. まとめ:モバレコAirは手軽に使えて安いのと評判がいいWi-Fi

モバレコAirってどんなWi-Fi?基本情報を押さえよう

まずは、モバレコAirの基本情報を解説します。

モバレコAirが安いのは知っていても、Softbank Airとの違が分からない人も多いでしょう。

Softbank Airとの違いも紹介するので、モバレコAirがどんなWi-Fiサービスなのかを理解してください。

モバレコAirの料金について|購入プランやセット割など

モバレコAirとSoftbank Airの月額基本料金は同額ですが、Softbank Airよりも安い月額料金で利用できます。

  • モバレコAir月額基本料金:税込5,368円
  • Softbank Air月額基本料金:税込5,368円

その理由は、モバレコAir限定月額キャンペーンが実施されているからです。

モバレコAir限定キャンペーン概要

  • 割引金額:2年総額43,560円の月額料金割引(*1~2ヶ月目に月々税込3,201円、3~24ヶ月目に税込1,689円の割引)
  • 適用期間:利用開始月を含む24ヶ月間
  • 適用条件:株式会社グッド・ラック提供の「GL プレミアムメンバーズ(無料メールマガジンサービス)」に加入
  • キャンペーン期間:2019年7月25日~終了日未定

モバレコAir限定キャンペーン適用後の月額料金と内訳は下記の通りです。

1~2ヶ月目3~12ヶ月目13~24ヶ月目
月額基本料金税込5,368円
モバレコAir限定キャンペーン割引金額税込3,201円税込1,689円税込1,689円
割引後の月額料金税込2,167円税込3,679円税込3,679円

モバレコAir限定キャンペーンは24ヶ月間限定の割引です。25ヶ月目からは割引は適用されず、月額基本料金の税込5,368円に戻ります。

しかし、申込後2年間の大幅値引により、利用者は大きなメリットを得ることが可能です。

Softbank Airとは何が違うの?ほとんど同じ性能

それではモバレコAirとSoftbank Airを比較し、その違いを確認してみましょう。

比較結果は下記の通りです。

モバレコAirSoftbank Air
月額料金(税込)・1~2ヶ月目:2,167円
・3~24ヶ月目:3,679円
・25ヶ月目以降:5,368円
*モバレコAir限定キャンペーン適用時
・1~24ヶ月目:4,180円
・25ヶ月目以降:5,368円
*SoftBank Airスタート割プラス適用時
24ヶ月間の月額総料金85,272円100,320円
月額基本料金(税込)5,368円
下り最大通信速度・Airターミナル5 : 5G/2.1Gbps、4G/838Mbps
・Airターミナル4 NEXT : 612Mbps
・Airターミナル4 : 481Mbps
・Airターミナル3 : 350Mbps
・Airターミナル2 : 261Mbps
・Airターミナル : 110Mbps
通信回線AXGP回線/SoftBank4G・5G回線
データ容量無制限
通信制限制限なし

使用端末と使用回線は両者同じため、スペックやサービス内容などの利用条件面に一切違いはありません。

Softbank Airとの違いは唯一つです。

利用開始月から24ヶ月間、Softbank Airよりも安い月額料金でWi-Fiサービスが利用できる点に尽きます。

また、Softbank Airの下記公式キャンペーンが利用できる点も見逃せません。

キャンペーン名キャンペーン内容
おうち割 光セット スタートキャンペーン他社スマホ・携帯の解約違約金を、毎月の通信料金から最大10,450円(税込)還元
SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン他社インターネットからの乗り換えで、解約違約金と撤去工事費、端末代金の残債を最大10万円還元(*端末代金の残債は42,000円が上限)
おうち割 光セットSoftBank・Y!mobile携帯の月額料金が、1人あたり永年毎月最大1,188円(税込)割引
月月割Airターミナル分割払い時の支払い料金が、全額割引で実質無料

ここまで利用面で差がなく、月額料金が安いとなれば、モバレコAir一択と考える人が多くても不思議ではないでしょう。

 

モバレコAirの評判を徹底的に調査|リアルな口コミを見てみよう

モバレコAirの基本情報を理解してもらったところで、口コミから実際の評判を確認してみましょう。

今回調査した口コミは下記の2つです。

それでは順追って、各評判を確認しましょう。

モバレコAirの料金について|かなり安く使えるから納得の声多数

モバレコAirの料金については、不満の声は見られません。

むしろ「安い!」という口コミばかりです。

月額料金に関しては、モバレコAirに不満を持った利用者はいないようです。

そして、当然のことですが、Softbank AirよりもモバレコAirを押す声が多く見られました。

Softbank Airとほぼ同じ機能なのに安いと人気

特に多かったのは、「Softbank Airと変わらないのに安い」「選ぶなら、当然、モバレコAir」といった口コミです。

https://twitter.com/berlin_mattsun/status/1251432418055122944?s=20

同じ商品とサービス提供で月額料金が安いとなれば、モバレコAirを押す声が多いのは当然のことでしょう。

モバレコAirの使い勝手について|速度や設置に満足の声も

回線工事がなく、手軽に設置できる使い勝手の良さを褒める口コミも多々見られました。

速度に関しても満足している声が多く見られました。

月額料金の安さだけでなく、使い勝手においても問題なしというわけです。

また、速度制限がなく、データ無制限な点も高評価を得ています。

データ無制限なのでネットをたくさん使いたいときも便利

Wi-Fiサービスは通信制限をしているところもあり、データ無制限のメリットを活かしきれないサービスが多々見られます。

しかし、モバレコAirは通信制限なしで、データ無制限です。

これは大容量データを扱う利用者には、見逃せない魅力でしょう。

https://twitter.com/Jr3G1y/status/1398613354558767106?s=20

 

モバレコAirの悪い評判はある?ぶっちゃけ使いづらいとの声も…

ここまで高評価の口コミを紹介しましたが、ここからは悪い評判を見ていきます。

口コミの中で、特に気になったのは下記の3つです。

それでは順追って、各評価を確認していきましょう。

時間帯によっては速度が遅く感じることもある

通信速度に関しては良い評判も多かったのですが、それと同じくらい悪い口コミが見られました。

しかも、夜間になると、急激に速度が落ちるという口コミも見られます。

しかし、通信速度の減速が発生するのは、モバレコAirに限ったことではありません

Wi-Fiの通信速度は、利用する場所や時間帯によって異なります

特にインターネット利用者が多くなる時間帯は回線が混雑し、回線速度が遅くなる傾向があります。

この傾向は他のWi-Fiに変更しても同じです

回線が混む夜の時間帯は、オンラインゲームのような大量データのやり取りは厳しくなるでしょう。

しかし、通常のインターネット接続なら問題はありません。

大量データのやり取りが必要な作業は、時間をずらすなどの対応でやりすごしましょう。

契約できないエリアがあるから場所によっては使えない

モバレコAirは提供エリアが決して広いとは言えません。

そのため、対応エリア外となり、利用できない場合もあります。

https://twitter.com/flyingon_shin/status/1388043449157373957?s=20

まずは、公式サイトの「エリア確認フォーム」で提供エリアの確認が必要です。

また、提供エリア内でも、電波が入りづらいケースもあります。これは実際に使ってみないとわかりません。

端から通信速度が遅くなると、決めてかからないでください。

モバレコAirは申し込みから8日以内の端末返却なら、違約金なしでキャンセル可能です。

このサービスを利用して、まずは通信状態を確認してみましょう。

契約期間内の解約だと違約金が発生してしまう

解約時の違約金に関する、不満の声も多数挙がっています。

これは分かっていたことですから、しかたがないことでしょう。

しかし、Airターミナルの分割購入で月月割を受けている場合に発生する、残債支払いを心配する声には注意が必要です。

割引が終了する2年で解約すると、36回払いのAirターミナルの残債が12ヶ月分残ります。

月月割は解約と同時に終了し、その残債は支払うことになります

申込時には2年で解約するケースの想定が必要です。

購入せずレンタルすれば、残債支払いなく2年で解約できます。

申込時は、Airターミナルの購入・レンタルどちらにするかを、よく考えてみましょう。

窓口の対応が悪い

一番気になったのは、窓口の対応の悪さを指摘する口コミです。

質問に対する明確な回答がないという口コミもあれば、下記のように、契約後の対応の悪さを指摘する口コミも見られます。

https://twitter.com/0000piacere/status/1324118640405278720?s=20

しかし、対応の悪さを指摘する口コミばかりではありません。

確かに悪い口コミが多いのは事実です。しかし、これは一部の意見で、総合意見ではありません。

モバレコAirが、安くお得なWi-Fiサービスのなのは事実です。

意見だけに左右されて申し込みを止めるのは、決して良い判断だとは言えません

まずは自ら申し込み、実際にその対応を見てから判断することをおすすめします。

 

モバレコAirと他社のホームルーターを徹底比較

モバレコAirは、安い月額料金で利用できるWi-Fiサービスです。

しかし、他のWi-Fiサービスと比べてどうなのかは、気になるところでしょう。

他のホームルーターとの比較結果は下記の通りです。

モバレコAir

Softbank Air

ドコモhome5G

月額料金(税込)・1~2ヶ月目:2,167円
・3~24ヶ月目:3,679円
・25ヶ月目以降:5,368円
*モバレコAir限定キャンペーン適用時
・1~24ヶ月目:4,180円
・25ヶ月目以降:5,368円
*SoftBank Airスタート割プラス適用時
4,950円
初期費用(税込)事務手数料:3,300円事務手数料:3,300円事務手数料:3,300円
キャンペーン・モバレコAir限定キャンペーン
・おうち割 光セット スタートキャンペーン
・SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
・おうち割 光セット
・月月割
・10,000円キャッシュバック
・Airターミナル4!特別割引キャンペーン
・SoftBank Airスタート割プラス
・おうち割 光セット スタートキャンペーン
・SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
・おうち割 光セット
・月月割
・home5Gセット割
(ドコモ公式オンラインショップ限定)
・dポイント15,000ptプレゼント
・契約事務手数料(3,300円)が無料
(ドコモショップ限定)
・dポイント10,000ptプレゼント
最大通信速度(下り)2.1Gbps(5G)2.1Gbps(5G)4.2Gbps(5G)
契約期間の縛り2年
*モバレコAir限定キャンペーン適用時
2年
*SoftBank Airスタート割プラス適用時
2年

キャンペーン内容に差があるものの、基本性能に大きな違いはありません。

通信速度にこだわるならば、ドコモhome5Gがおすすめですが、安さにこだわるならばモバレコAir一択です。

下りの通信速度は実測値(平均速度)を見ても、ドコモhome5Gの方が圧倒的に優れています。

  • モバレコAir・Softbank Air:51.54Mbps
  • ドコモhome5G:192.14Mbps

*データ参照先:みんなのネット回線速度(みんそく)

安さと速度のどちらを優先するかが、申込先の決定ポイントになるでしょう。

しかし、注意してほしいのは、割引サービスが終了した時です。

モバレコAirの3年目からの月額料金はドコモhome5Gを上まり、何のメリットもなくなります。

月額料金が安い2年間はモバレコAir、安さと速度とともに条件が劣る3年目はドコモhome5G。

こんな乗り換えを見越した利用も、おすすめな方法かもしれませんね。

 

モバレコAirのおすすめポイント|人気のワケを紹介

モバレコAirへの基本情報と評判がわかったところで、モバレコAirの下記おすすめポイントを具体的に解説します。

これら5つはモバレコAirの特徴でありメリットです。

検討時には、欠かせない判断材料にもなるでしょう。

これら5つの詳細をしっかり把握して、モバレコAir申し込みの参考にしてください。

2年間割引が続く「モバレコAir限定月額キャンペーン」で安い

モバレコAir最大の特徴でありメリットは、「モバレコAir限定月額キャンペーン」による割引です。

割引後の月額料金は、他との最も大きな差別化ポイントになります。

サービス名月額料金(税込)
モバレコAir

・1~2ヶ月目:2,167円
・3~24ヶ月目:3,679円
・25ヶ月目以降:5,368円
Softbank Air

・1~24ヶ月目:4,180円
・25ヶ月目以降:5,368円
ドコモhome5G

4,950円
カシモWiMAX

・1ヶ月目:1,408円
・2ヶ月目以降:4,455円
*5Gプラン時
Vision WiMAX

・1~2ヶ月目:4,400円
・3ヶ月目以降:4,950円
*ギガ放題5Gプラン時

安く利用できるWi-Fiサービスを求めるなら、見逃せない優位条件になるでしょう。

コンセントにさすだけで使えるから手間がかからない

モバレコAirは開通工事が不要です。

Airターミナルが到着後、コンセントに挿してWi-Fi設定するだけで、インターネット接続できます。

設定方法もかんたん。

Airターミナルの側面や底面のラベルに記載されている下記情報を元に、該当するアクセスポイントを選び、暗号キーを入力するだけです。

 

 

 

 

  • SSID:アクセスポイント名
  • 暗号キー:Wi-Fi接続に必要なパスワード

この接続手順は、Softbank 公式サイトの「Airターミナル2/3/4/4 NEXT/5でインターネットに接続する」で分かりやすく解説されています。

設定が不安という人も、この接続手順を見れば問題なく設定完了できるでしょう。

データ容量無制限だからネットを好き放題使える

モバレコAirはデータ容量無制限です。

これはデータ量が大きい、4Kなどの高解像度動画や高画質画像データを頻繁に扱う人には、見逃せないポイントです。

しかも、通信制限もありません

テータ通信をいくら使用しても、速度制限がかかって通信速度が落ちることはないのです。

データ容量無制限でも、通信制限があっては何の意味もありません。

その点、モバレコAirはデータ容量無制限を、通信制限無しで満喫できるWi-Fiサービスです。

「データ容量無制限・通信制限なし」を共に備えた点は、間違いなく利用者にとって大きなメリットになるでしょう。

128台まで同時に接続できて家族でも使いやすい

Wi-Fi端末はモバイルタイプiよりも、ホームルータータイプの方が同時接続数は多いのが一般的です。

そのホームルータータイプWi-Fiの中でも、モバレコAirの同時接続数の多さは群を抜いています

サービス名ターミナル名同時接続数
モバレコAir

Airターミナル5128台
ドコモhome5G

home 5G HR0165台
Broard WiMAX

Speed Wi-Fi HOME 5G L1240台
カシモWiMAX

Speed Wi-Fi HOME L0240台
UQ mobile

WiMAX HOME 0221台

同時接続数が多ければ多いほど、通信速度は遅くなります

そのため、各社は通信速度の減速を防ぐため、同時接続数の上限を設けています。

つまり、同時接続数が多いほど、複数の通信デバイスを接続しても通信速度の減速が起きにくいことの証になるのです。

家庭で同時に128台も接続することはありません。

しかし、複数台数接続しても通信速度が減速しにくいのは、利用者にとって大きなメリットとなるでしょう。

回線工事やプロバイダ料金がかからないから初期費用も安い

モバレコAirは、回線工事費とプロバイダ料金が必要ありません。

回線工事とプロバイダ契約が必要な場合、下記初期費用が発生します。

  • 回線工事費
  • 光回線の事務手数料
  • プロバイダの事務手数料

これが光回線ならば、総費用は数万円単位に上ります。

しかし、回線工事やプロバイダ契約が不要なモバレコAirなら、発生する初期費用は事務手数料の税込3,300円のみです。

初期費用を安く抑えられるのも、モバレコAirを選ぶ理由の1つとなるでしょう。

 

口コミから分析|モバレコAirが向いている人の特徴

red pencil voting yes on the white background (3d render)

ここまでの解説で、モバレコAirについてはよく理解してもらえたでしょう。

ここからは、先程の口コミ結果から分析した、モバレコAirが向いている人とおすすめできない人の特徴を解説します。

モバレコAirへの申し込みを決める上で、この情報は申し込みの是非を決定づける判断材料になります。

モバレコAirが向いている人の特徴は下記の3つです。

それでは、これら特徴を順追って解説します。

工事をしたくない・できないから置くだけのものを探している人

まずモバレコAirがおすすめなのは、工事不要の簡単設置を求めている人です。

安定した高速通信でインターネットを楽しむなら、Wi-Fiよりも光回線の方が断然向いています。

それでもWi-Fiサービスを選ぶ理由は、すぐにインターネット環境が必要だからです。

光回線は回線工事までの期間を最短1~2週間としていますが、数ヶ月かかることは珍しくありません。

その点、工事が不要なモバレコAirなら申し込みから、最短3日でインターネット接続が可能です。

しかも、コンセントに挿して置くだけの簡単設置。

面倒な手間なく、すぐにインターネット接続したいなら、モバレコAirで決まりでしょう。

料金をなるべく抑えて契約できるWi-Fiを希望している人

お得な料金でWi-Fiサービスを利用したいなら、モバレコAirがおすすめです。

Wi-Fiサービスはどれも工事不要ですが、月額料金は安いとは言えません。

光回線とあまり大差ないのが実情です。

しかし、モバレコAirならば、業界最安値でお得にWi-Fi通信が楽しめます

3年後に月額料金が上がるのはネックですが、2年間の限定利用で考えればモバレコAir一択です。

数年毎に転勤するなど、期間限定でインターネット環境を求める人にも、おすすめのWi-Fiサービスとなるでしょう。

データをたくさん使うから通信制限が気になる人

データ容量と通信制限を気にせず利用したいなら、モバレコAirがおすすめです。

近年はデータ容量無制限のWi-Fiサービスが増えましたが、通信制限を設けているところは少なくありません

サービス名データ容量無制限通信制限
Broad WiMAX3日間で15GBまで
Rakuten WiFi Pocket月5GBまで(*au回線利用時)
カシモWiMAX3日間で15GBまで
UQ WiMax3日間で15GBまで

データ容量無制限でも、通信制限がかかれば何の意味もありません。

通信速度の減速でストレスが溜まり、データ容量無制限のメリットはなくなるでしょう。

その点、通信制限なく、データ容量無制限のインターネット通信が楽しめます。

これはモバレコAirを選ぶ、大きな理由になるでしょう。

 

口コミから分析|モバレコAirがおすすめできない人の特徴

No option with red pensil

モバレコAirがおすすめできない人の特徴は下記の3つです。

これら特徴に該当する人は、モバレコAirへの申し込みは考え直した方が良いかもしれません

モバレコAirの安さに惹かれ、これら3つを無視して契約すると後悔することもなるでしょう。

それでは、これら3つを順追って解説します。

料金よりも速さを追求したいと考えている人

通信速度の速いWi-Fiサービス限定のには、モバレコAirはあまりおすすめできません。

夜間に通信速度が激減する口コミが多く見られるなど、通信速度に不満を持つ口コミが多かったからです。

この口コミを見れば、通信速度を第一に考える人に自信を持っておすすめはできません。

しかし、大した減速はなかったという声があるのも事実です。

公式サイトにも記載してある通り、モバレコAirは繋がりにくい地域があります

これは実際に利用してみないとわからず、口コミのように、必ずしも速度が遅くなるとは限りません。

口コミを、額面通りに受け取るべきではないでしょう。

モバレコAirは申込後8日以内の返却で、違約金なしのキャンセルが可能です。

まずは、実際の通信速度を確認してからの、慎重な判断をおすすめします。

データをたくさん使わず少しだけネットを使いたい人

大量データは使わず、少しだけインターナットするだけで十分という人もいるでしょう。

そんな人にはモバレコAirよりも、月額料金が安く抑えられている、データ容量の少ないWi-Fiサービスがおすすめです。

Wi-Fiサービスは下記楽天モバイルのように、データの月間使用容量に適したサービスプランを提供しています。

データ容量月額(税込)
1GBまで0円
3GBまで1,078円
20GBまで2,178円

しかし、いずれ快適に動画を見たい、大容量データをダウンロードしたなる可能性はあるでしょう。

その時に乗り換えようとすれば、解約違約金が発生する可能性があります。

性能が低ければ高いものへの変更が必要ですが、性能が高すぎて困ることはありません。

しかも、モバレコAirなら、低容量の月額料金プランと比べても遜色ないのです。

これを想定して、お得に安い料金で利用できる、モバレコAirに申し込むのも1つの手でしょう。

2年以内に解約する予定がある人

2年以内に解約予定がある場合は、モバレコAirはおすすめできません。

モバレコAirの月額料金が安いのは、2年契約の縛りがある「モバレコAir限定キャンペーン」を適用するからです。

しかし、契約期間内に解約すれば、税込10,450円の解約金が発生します。

「モバレコAir限定キャンペーン」を適用しなければ、モバレコAirは安く利用できません。

2年以内に解約予定があるなら、申込時には解約金支払を前提に考える必要があるでしょう。

しかし、大半のところが割引前提の契約縛りをしており、他のWi-FiサービスよりもモバレコAirの解約料は割安です。

サービス名解約金
Broad WiMAX・1〜12ヶ月目:31,350円
・13~24ヶ月目:25,850円
*2年契約縛り
カシモWiMAX・1~12ヶ月目:20,900円
・13~24ヶ月目:15,400円
*2年契約縛り
JPWiMAX・1~12ヶ月目:33,000円
・13〜36ヶ月目:27,500円
*3年契約縛り
DTI WiMAX・1〜12ヶ月目:20,900円
・13~24ヶ月目:15,400円
*2年契約縛り
@nifty WiMAX・1〜12ヶ月目:20,900円
・13~24ヶ月目:15,400円
*2年契約縛り

Wi-Fiサービスの月額料金を安くするには、契約縛りと解約金の存在は無視できません。

となれば、モバレコAirの解約金の安さは、逆にメリットです。

2年以内に解約するにしても、モバレコAirの解約金は大きなデメリットにはならないでしょう。

 

モバレコAirの審査って何をするの?落ちることはある?

モバレコAirは申し込めば、必ず利用できるわけではありません。

申込後に実施される、モバレコAirの審査に通過しなければ契約できません

ここでは審査時の確認事項、そして審査落ちしないための対策を解説します。

審査は本人確認と支払い能力の有無を見られるもの

審査で確認されるのは下記の2点です。

  • 申込者が本人であるか
  • 申込者に支払い能力があるか

契約後は月額料金等の支払いが発生するため、支払い能力があることが絶対条件です。

また、支払い能力の有無は、申込者の個人信用情報を元に審査されます。

申込者が本人でなければ、審査結果には意味がありません。

不正利用を防ぐ目的もありますが、支払い能力の有無を確実にするためにも、本人確認は欠かせないのです。

それでは、これら2つの審査詳細を解説しましょう。

本人確認の方法

本人確認は申込時に提出が求められる、本人確認書類を元に実施されます。

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • 身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者手帳
  • 健康保険証・国民年金手帳・住民基本台帳カード

支払い能力の確認方法

支払い能力の確認には、信用情報機関に登録された申込者の個人信用情報が用いられます。

個人信用情報とは、個人の下記情報が記録されたデータです。

本人識別情報・氏名
・生年月日
・性別
・郵便番号
・住所
・電話番号
・勤務先名
・勤務先電話番号
契約内容情報(ローン・クレジット・借入など)・契約日
・契約の種類
・商品名
・支払回数
・契約額(極度額)
・契約終了予定日
・登録会社名
支払状況情報(ローン・クレジット・借入など)・残債額
・請求額
・入金額
・入金履歴
・異動(延滞・代位弁済・債務整理)の有無
・異動発生日
・延滞解消日
・終了状況

この中で、重要視されるのが支払内容情報です。

支払状況に問題ないことが、審査の可否を分ける決定要因になります。

下記情報があれば返済能力なしと判断され、審査落ちとなる可能性は高くなるでしょう。

  • 延滞(支払い日より61日以上または3カ月以上の支払い遅延)
  • 代位弁済(本人が支払い不能となり、保証人が代わりに完済すること)
  • 債務整理(自己破産などの手続きで、支払いの減額・免除を受けること)

日本に信用情報機関は3つありますが、審査を担当するソフトバンクは下記2機関と契約しています。

信用情報機関名主な加盟先
株式会社シー・アイ・シー(CIC)消費者金融会社、クレジット会社、信販会社、銀行、保証会社、リース会社
株式会社日本信用情報機構(JICC)

どちらも大半の金融機関が加盟しているため、返済状況に問題があれば確実にバレてしまいます。

返済問題を抱えている人は、審査落ちする可能性が高くなると考えておきましょう。

審査に落ちないためにできること2つを紹介

モバレコAirの審査は、下記2つをクリアできれば難なく通過できます。

  • 本人確認が取れる
  • 返済情報に問題がない

本人確認が取れないことはまずないでしょうから、審査通過に影響するのは返済問題の有無です。

大きな返済問題がなければ良いとは限りません。

大きな返済問題は起こしていないが、時々、支払い遅延があるという人は少なくないでしょう。

これも、審査落ちの可能性を高める原因の1つです。

身に覚えがある人は、審査落ちを避けるためにも、下記の2点に注意してください。

この2つの方法の詳細は以下の通りです。

端末を購入するのではなくレンタルで申し込む

Airターミナルの分割購入を希望するなら、購入よりもレンタルの方がおすすめです。

Airターミナルの分割購入は「1,500円×36回」となり、長期間に渡る支払いが発生します。

この場合支払い能力が重要視されるため、その分、審査が厳しくなるのです

個人信用情報に何の問題もなければ、審査が厳しくなっても、審査合否に何の支障もありません。

しかし、延滞等の支払い問題があれば、高い確率で審査落ちとなってしまうでしょう。

身に覚えがある人は分割購入を避け、必ずレンタル申し込みしてください。

支払いが滞っているものを解消しておく

申込時に支払いが滞っているものがあれば、必ず完済しておきましょう。

先に話したように、返済の遅延や延滞は個人信用情報の確認で全てバレてしまいます。

それが原因で、審査落ちとなる可能性は高くなるでしょう。

延滞だと完済後5年間データは抹消されませんが、延滞に至らない遅延だと3ヶ月ほどでデータが抹消されます。

完済し、データが抹消されれば審査通過できる可能性は高くなるでしょう。

個人信用情報は、本人による開示請求可能です。

データ抹消を確認してから、申し込むことをおすすめします。

個人信用情報の開示請求方法

審査に落ちたら再度挑戦するのはあきらめた方がいいかも

審査落ち後、再挑戦しようとする人もいるようです。

しかし、十中八九、良い結果は望めません

特に期間を開けず申し込めば、間違いなく審査落ちとなるでしょう。

審査落ちするからには、そうなった原因があります。その原因が短期間で解消されることはまずありません。

また、ソフトバンクには、以前審査落ちしたデータが残っています

そのデータで審査落ちの原因が分かるため、審査なしで、審査落ちとなるケースもあるでしょう。

審査にはコストを払って、人員の時間と労力を割くことになります。

審査落ちと分かっている案件に、お金と時間をかけるとは考えにくいでしょう。

審査通過は、運頼みでどうにかなるものではありません。

まずは、先に紹介した個人信用情報を確認するなどして、審査落ちした原因を解明・解消してから申し込むようにしましょう。

 

モバレコAirに関するよくある質問|契約前にチェックしておこう

それでは最後に、モバレコAirに関してよくある質問に回答します。

今回、回答するのは下記の5つです。

あなたも同様の疑問を持つ可能性は大いにあります。

契約前に確認して、スムーズに対応できるようにしておきましょう。

モバレコAirの電波が届く範囲はどのくらいでしょうか?

モバレコAirの電波が届く範囲は、屋内で25~50m程です。

これは障害物がない場合の最大距離で、電波を遮る障害物があれば電波状態は悪くなります。

また、電波を発生する機器の近くにAirターミナルを置くと、その電波に干渉して電波状態が悪くなる可能性もあるので注意しましょう。

Softbank以外のスマートフォンを利用していても契約できますか?

契約できます。

しかし、Softbank スマホ向けの「おうち割光セット」の割引は適用されません。

今なら「スマホ違約金還元キャンペーン」で、スマホの解約違約金が最大10,450円(税込)還元されます。

モバレコAir契約と同時に、Softbankスマホに乗り換えるのもおすすめです。

初期費用はどのくらいかかるのでしょうか?

回線の開通工事とプロバイダ契約が不要なため、これらに関わる費用は発生しません。

必要な初期費用は、事務手数料の3,300円(税込)のみです。

インターネットにつながらないときの対処法はありますか?

インターネットにつながらない場合、Airターミナルが電波を受信できていない可能性があります。

下記手順で、Airターミナルの電波状態を確認してください。

  • Airターミナル2・3・4の場合:本体の「LEVELボタン」を1秒程度押す
  • Airターミナル1の場合:本体の「受信強度表示ボタン」を1秒程度押す

問題ないのにインターネットにつながらなければ、一度電源を入れ直してみましょう。

この際、正常であれば2分ほどで5つのランプがすべて緑色に点灯します。

この作業で問題が改善できなければ、サポートセンターに連絡してください。

SoftBank Airサポートセンター
0800-1111-820(10時~19時)

また、申込時の登録住所と利用住所が異なる場合、通信制限がかけられている可能性があります。

覚えがある人は注意してください。

引っ越しした後は何か手続き等が必要なのでしょうか?

登録住所の変更手続きが必要です。

下記いずれかで、変更手続きを完了してください。

  • My SoftBank
  • ソフトバンクショップ
  • ワイモバイルショップ

変更手続きをしないと郵便物が届かなくなったり、通信制限されてインターネットにつながらなくなることもあります。

必ず引越し前に、手続きを完了してください。

 

まとめ:モバレコAirは手軽に使えて安いのと評判がいいWi-Fi

モバレコAirはお得な料金で手軽に利用できるWi-Fiサービスです。

安く利用したいなら、絶対に申し込み候補に入れてもらいたいWi-Fiサービスと言えるでしょう。

特にSoftbank Airへの申し込みを考えているなら、モバレコAir一択です。

しかし、月額料金の安さだけで、モバレコAirに申し込むのはおすすめできません

特に紹介した「モバレコAirがおすすめできない人の特徴」に該当するなら、慎重に検討する必要があります。

まずは、今回の記事を参考にして、本当にモバレコAirがあなたに合ったWi-Fiなのかを考えてください。

その上で申し込めば、満足いくインターネットライフを送ることができるでしょう。