格安SIM

HISモバイルの評判を知ったら解約したくなる?口コミを分析

今回は、格安SIMである「HISモバイル」についての評判を徹底的に解説していきます。

「できるだけ携帯料金を抑えたい」
「でもいい機種を使いたい」

このようなことを、1度でも思ったことがあるのではないでしょうか?

そもそも格安SIMは、大手の携帯会社の基地局を借りているので安くなっており、つながりやすさが心配という方もいるでしょう。

格安SIMといっても、LINE、楽天、auやdokomoなどの大手の携帯電話会社が提供するものまで様々あるので、悩む方も多いです。

1つの選択肢として「HISモバイル」もあるので、是非見てみてください。

この記事で分かること
・HISモバイルのサービスの特徴
・HISモバイルの口コミ
・HISモバイルの他社回線との比較
・HISモバイルのメリットとデメリット
・HISモバイルに関するよくある質問

上記について解説していきます。

↓当サイトおすすめの格安SIM↓

格安SIMLIBMO
LIBMO ロゴ
UQモバイル
J:COMモバイル
料金プラン3GB:980円
8GB:1,518円
20GB:1,991円
など
3GB:1628円~
15GB:2728円~
25GB:3828円~
1GB:1,078円
10GB:2,178円
20GB:2,728円
など
通信速度(実測値)平均受信速度:13.49Mbps
平均送信速度: 8.04Mbps
平均受信速度:52.46Mbps
平均送信速度:10.27Mbps
平均受信速度:82.96Mbps
平均送信速度:12.07Mbps
5G対応5G通信対応5G通信対応5G通信対応
通信回線ドコモ回線au回線au回線

Hisモバイルの評判の前に|知っておきたいサービスの特徴

携帯

HISモバイルのサービスの特徴として

このようなことが挙げられます。

価格ドットコムの格安シムカテゴリ人気ランキング2020年で1位を獲得した実績もあります。

上記の特徴について詳しく見ていきましょう。

旅行会社「HIS」提供の格安SIM

エイチ・アイ・エス(H.I.S.)と日本通信は2018年2月15日、格安SIMを中心とした多角的な通信サービスを提供する合弁会社「H.I.S.モバイル」を設立した。今後、H.I.S.の強みである国内外のネットワークや海外旅行者へのアプローチと日本通信の通信事業のノウハウや通信技術を生かし、低コストの通信サービスを展開していく。

引用:トラベルボイス

HISは、上記のように旅行会社であるH.I.S.が提供する格安SIMです。

ツアーの中で回線の繋がりにくさ・料金の高さが課題になっており、その問題を打開するための策として格安SIMの提供を始めたようです。

ツアーならではですが、海外でも使える格安SIMを1日500円で提供しています。

将来的にはスマホ決済の導入も検討しているようです。

回線はdocomoとSoftBankを利用

HISモバイルでは、docomoとソフトバンクの回線を利用・提供しているようです。

契約時には、どちらか片方を選択する必要があり、途中で変更することはできません。

変更したい場合には新規契約が必要になり、MNPで電話番号を引き継ぐことはできません。

ただ国内通話で音声付きの場合は、最大5回線まで契約することができるので、どちらも使いたいという方の要望にも応えてくれます。

プラン自体も、docomoとソフトバンクでかなりの違いがあります。

プランについては下記をご参照ください。

小容量〜大容量まで複数プランを展開

ソフトバンクは1プランのみですが、docomoは3プラン用意されており、1日中Wi-Fiを使わずに動画を観る、というような人以外には、だれでもお勧めできます。

下記にdocomoとソフトバンクのプランの違いについてまとめてみました。

  • docomoには3プランあり選びやすい
  • ソフトバンクは1プランで割高だが、ある程度は困らない
  • docomoは電話アプリが不要

このような点を踏まえて

  • 自分が使いたいプランをきちんと見定めたい方はdocomo
  • ある程度使えればそれでいい、選ぶのが面倒くさいという方はソフトバンク

という結論に至りました。

下記の表を見てみても、データ量は30GBまでで、その後は1GBずつ追加料金がかかるので、30GB以上使う方にはあまりおすすめできません。

回線docomoソフトバンク
プラン格安ステップ格安弐拾プラン格安かけ放題プランピタッ!プラン
基本料金590円~2,178円~2,728円~1,078円~
データ量1~10GB20GB3~30GB

100MB~30GB

通話オプション

+700円/月で5分までかけ放題

70分/月が無料かけ放題+935円/月で10分までかけ放題
通話料11円/30秒で電話アプリ不要11円/30秒で電話アプリ必要
データ追加275円/1GB330円/1GB

HISモバイルの評判はやばい?|投稿された気になる口コミ

クチコミ

気になるクチコミについて調査しました。

このようなクチコミがありました。

スピードテストで実測値をツイートしている方もいたので、参考になるかと思います。

特に速度や繋がりやすさについてのクチコミが目立ちました。

制限時、急に重くなった

こちらのスピードテストでは、かなり低い数値が出ています。

動画視聴が少し難しいぐらいの数値です。

どの地域で、どういう状態下での数値かは分かりませんが、少し不安ですね。

5か月使用してますが、最初は制限されてもそれほど不満はなかったのですが、9月から急に制限は重くなり、アプリも途中で止まる有様なのでアプリの更新も何時間も終わりません。

引用:価格ドットコム

こちらの口コミでは、最初は制限がかかっても不満なく使えていたようですが、途中からアプリが止まるほど遅くなったのだとか。

アプリ更新ができないのは制限されている状態なので仕方ありませんが、アプリが動かなくなるというのは問題がありますね。

音声通話が高い

事務手数料を安くして、総合的な満足度に満点になると思います。

引用:価格ドットコム

こちらの口コミでは、事務手数料が高いという意見が挙がっています。

格安SIMではありますが、docomoやソフトバンクと同様に3,300円が事務手数料としてかかりますので、高いと感じる方もいるようです。

確かに、”格安SIM”という名前が付いているので高いと思いますよね。

複数台契約したいと思っている方にとっても、痛手になります。

音声通話SIMなので若干の割高感を感じます。
もしもの時の音声通話なのでワンコイン500円位にして頂けると毎月の事なので、大変助かります。

引用:価格ドットコム

こちらの方は、音声通話に割高感を感じているようです。

格安ステップでも、5分かけ放題にするために735円を支払わなければならないので、こちらも痛手になります。

500円だと助かりますね。

データの消費量が多い

時々通信障害もあるようですね。

直ったとお知らせがきたのに直らない、そういうことがあれば普段使っている携帯だと不便ですね。

データの消費量がそれまで使用していた〇〇モバイルと比較すると、非常に早く消費するように感じている。以前は一か月で使用していたデータ量が、10日ほどで使いきってしまう。(使用するアプリや頻度は変わっていない)
データ量のカウントがどのようにされているのか不明だが、データ使用量の正確性に疑問を持っている。

引用:価格ドットコム

データ消費量が多いようです。

データ量は追加可能ですが、30GBまでが基本料金で使える最大のデータ量ですね。

このクチコミを書かれた方からすると、今使っているデータ量の3倍、以前は使えていたということになりますから、疑問を持ってもおかしくないですね。

HISモバイルの評判は悪いだけじゃなかった|投稿された良い口コミ

評判

こちらでは良いクチコミを調査した結果を書いています。

このようなクチコミがありました。

気になるクチコミで、速度が気になるというものがありましたが、こちらでは100Mbpsを超えるというクチコミもありました。

100Mbpsを超えるときも

コミュニティーツールしか利用せず、動画等はスマホでは
一切視聴しないので特に不満はありません。ドコモ回線
なので転入前と全く変化はないので安心です。

引用:価格ドットコム

動画などを視聴しない方だと、特に不満なく使えているようです。

動画を携帯回線を使って視聴するという方の口コミが見つからなかったため、動画を快適に視聴できるかは分かりませんが、通常使いなら問題ないですね。

速度は昼とか夕方は遅いという話ですが、
私の地域では最低でも30Mbps出ますので満足しています。
時間帯で100Mbps越えます。uq並みに速い時間の方が多いです。

引用:価格ドットコム

最低30Mbps、最高100Mbpsの速度が出るようです。

こちらは地域や環境によっても違いますが、これだけの値が出ると、動画視聴も問題なくできそうです。

安くて品質が良い

とんでもなく安くて品質が良い。
日本通信はシンプルだけど、HISモバイルはプランが多く、その分コストも
かかっていると思います。
コロナ渦で海外旅行が激減しているでしょうが、こんな値段で
やっていけるのか心配になります。
とりあえずコロナ渦が収まったらハワイにでも行きます。
当然ですがHISを使いますよ。

引用:価格ドットコム

こちらの方は、かなりHISモバイルを気に入っているようですね。

すごく安くて、会社がやっていけるのか心配とまで書かれてあります。

料金は安く、品質は良い。これは願ってもないことですね。

10分カケホのオプション入れて通話メインで2,000円は有りがたい。

引用:価格ドットコム

こちらの方は10分カケホとあるので、ソフトバンクの回線を使っていますね。

確かに、docomoやソフトバンクでは5分のかけ放題プランに入るともっとかかりますし、10分という少し長い通話でもカバーできるのは嬉しいポイントですよね。

繋がりやすさは問題ない

楽天モバイルと大差ない。むしろ速いと感じる。ユーザー数あたりの帯域が広いせいではないか?

引用:価格ドットコム

最近よく聞く楽天モバイルよりも速いと感じる、と書かれていますね。

HISモバイルは、まだなかなか浸透していない格安SIMなので、使っている方が少なく速いという理由でもありそうです。

docomoエリアですので繋がりやすさは問題ないです。

引用:価格ドットコム

docomoのエリアだと問題なく使えるようです。

回線を借りているので、遅くなるイメージはありますが、決してそんなことはないようです。

Hisモバイルと他社回線比較表|主要SIM回線に比べて何に差がある?

会社

HISモバイルと他社回線を比較した表です。

今回は、HISモバイル・FUJIWiFi(SIMプラン)・mineoを比較しました。

※月額料金は20GBの基本利用料金を記載しています。

HISモバイル

FUJIWiFi(SIMプラン)

mineo

月額料金2,178円~1,480円~1,958円~
データ容量1GB~30GB10GB~100GB1GB~20GB
キャンペーン
  • 光回線同時契約で携帯代の半年分0円
  • SIMとレンタルWi-Fi同時契約で初回事務手数料3,300円キャッシュバック
  • 海外Wi-Fiレンタルいつでも10%割引
なし
  • かけ放題最大1年間無料
  • eo×mineoセット割
詳細公式HP公式HP公式HP

運営会社はHISモバイル以外はインターネット事業の会社です。

特にmineoの運営会社はeo光という光回線も扱っています。

価格帯で見ると、FUJIWi-Fiが最安値ですが、キャンペーンの取り扱いはありません。

キャンペーンに関しては、レンタルWi-Fiや光回線と同時契約でお得になるというものがありますね。

HISモバイルの評判からわかったメリット|こんな人にはおすすめできる

メリット

調査の結果、わかったメリットです。

このような人にはおすすめできます。

おすすめできる項目を分かりやすくまとめましたので、参考にしてください。

契約期間に縛られたく無い人

HISモバイルには、契約期間の縛りがありません

事務手数料は初回3,300円必要ですが、例えば1か月だけ契約して解約することもできます。

お試しでHISモバイルを使ってみたい方や、短期契約してみたい方に向いています。

安くかけ放題プランを契約したい人

HISモバイルの「格安かけ放題プラン」は、基本料金が2,728円~とかなり安いです。

データ容量も3GB~30GBと幅広く、使えば高くはなりますが、1GBずつ追加する必要はおそらくないでしょう。

他社の格安SIMだと、10分かけ放題などの縛りがあることもありますが、HISモバイルはかけ放題プランがある上に安いです。

よく電話をする方にはお勧めできます。

プリペイドSIMを使いたかった人

HISモバイルでは、プリペイドSIMの提供があります。

データ通信専用と音声通話付きが選べます。

データ通信専用だと、8日、16日、31日と契約期間が選べ、容量は無制限です。

31日間利用して最大4,278円です。

音声通話付きは、31日間のみ、データ容量は3GBで14,800円です。

なかなかプリペイドSIMの提供がない会社があるので、使いたかった方にはおすすめできます。

HISモバイルの評判から見えたデメリット|こんな人は利用しない方がいい

デメリット

反対にデメリットについてです。

このような方は利用しない方がいいと考えました。

SoftBank回線で使いたいと考えている人

HISモバイルでは、ソフトバンクとdocomoの回線で提供しています。

ですが、ソフトバンクの料金プランは1つしかありません。

1GBごとのデータ追加もdocomoより割高です。

通信速度に関しても、上記の気になるクチコミでご紹介したツイートのスピードテストでも分かるように、なぜかかなり遅いです。

このような理由からソフトバンク回線で利用したい方は利用しない方がいいと考えました。

わかりやすいプランで契約したい人

HISモバイルでは、他社と比べても料金プランが複雑なため、わかりやすいプランで契約したい人にはおすすめできません。

docomo回線では、3つのプランから自分に合っているプランを選択することができますが、明確にどのようなプランがあっているかというのが分かりにくいです。

結果的に割高になってしまう可能性も否めません。

このような理由から、わかりやすいプランで契約したい方は利用しない方がいいと考えました。

データ容量管理が苦手な人

上記に類似していますが、データ容量管理が苦手な方にもおすすめできません。

理由としては、どのプランも段階があり、このデータ容量まで使ったら○○円、という風に変動があります。

例えば、3GBまでなら790円、5GBまでなら1,190円などです。

また、何GBからスタートさせるのかを選ばなければならないプランもあります。

プランが複雑なことから、データ容量を気にすることが多くなってしまいます。

このようなことから、データ容量管理が苦手な方は利用しない方がいいと考えました。

HISモバイルの評判に関するよくある質問

HISモバイルでよくある質問について調査しました。

契約したいと思っている方にも参考になるかと思います。

hisモバイルは契約後にプラン変更は可能?

docomo回線を利用している方は、docomo回線でのプランの中から変更可能です。

ソフトバンク回線では、プランが1つしかありませんので、プラン変更はできません。

ソフトバンク回線からdocomo回線、docomo回線からソフトバンク回線へのプラン変更はできません。

hisモバイルの対応機種には何がある?

対応機種はたくさんありますが、全ての動作を保証できるのは、HISモバイルが提供している端末のみです。

動作保証対象外端末については、「お試しSIM」というサービスがあり、200MBを4日間550円で試すことができます。

お試しSIMの利用料である550円は、国内月額SIMカードを契約で返金されます。

hisモバイルのキャンペーン情報を知りたい

キャンペーンは下記の通りです。

  • オンライン世界一周ツアー招待。先着1,000名様
  • 海外Wi-Fiレンタルいつでも10%割引
  • SIMカードとレンタルWi-Fi同時契約で、初回事務手数料3,300円キャッシュバック
  • 光回線同時契約で半年分の携帯料金が無料
  • etc…

詳しくは下記からご覧ください。

国内向けプラン(自由自在290プラン) | 格安SIM(スマホ)ならHISモバイル
業界最安値級【月290円~】HISモバイルの格安SIM新プラン『自由自在290プラン』は音声通話付きでこの価格!通話メインの方・複数回線もちの方におすすめのプランです。データ通信専用『データ定額440プラン』も1GBで月440円~!格安SIM・格安スマホなら店舗サポートが安心なHISモバイルで!

hisモバイルの解約方法は?

My HISモバイルという会員ページからのみ解約ができます。

書面や電話での解約はできません。

最低利用期間がないため違約金や解約金はかかりません。

まとめ:HISモバイルの評判は平均程度|気になる場合は他社を検討しよう

HISモバイルの評判は平均程度でした。

クチコミでは、docomo回線は高評価が目立ちましたが、ソフトバンク回線では低評価が目立ちました。

携帯を使う上で、繋がりやすさや速度は重要になってきますので、もし契約するとなるとdocomo回線がおすすめです。

HISモバイルは、個人でも最大5台まで契約することができたり、プリペイドSIMがあったりと、他社にはないサービスがあるので、そのような部分はおすすめできるポイントでした。

反対に、料金プランが複数あるが故の複雑さもあり、何も迷わずに契約したい、という方にはおすすめできません。

格安SIMは安いことが最大のメリットで、使い勝手が悪かったり、使い方によっては大手携帯電話会社よりも料金が高くなってしまうこともあります。

今回はHISモバイルについて解説してきましたが、格安SIMの会社は普及してきておりたくさんあります。

様々な会社を比較して決めることをおすすめします。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。