wifi

Wi-Fiレンタルどっとこむの評判・口コミまとめ|メリット・デメリットも解説

最近は、自宅でテレワーク、家族みんながインターネットを楽しむことが多くなりました。
そのためスマホのモバイル回線を利用して使うのも限界がありますね。

そんなときレンタルWi-Fiを借りるという選択肢が浮かぶのではないでしょうか。
おうちだけではなく、旅行先での利用、出張などでインターネット回線が限られたところで役立ちますね。

レンタルWi-Fiといってもどんな会社がどのようなサービスをしているのかあまり知らないのではないでしょうか。そこで今回は、レンタルWi-Fiどっとこむをご紹介いたします。

名前は聞いたことがあるけどどんなサービスをしているか、安心して利用できるのかどうかなど気になる点が多くあるでしょう。レンタルWi-Fiに興味があるけどどのように選んだらいいのかわからない人必見です。

【レンタルWi-Fiどっとこむについて以下の点がわかります】
・レンタルWi-Fiどっとこむとはどんなサービスを行っているのか
・レンタルWi-Fiどっとこむの良い口コミと悪い口コミ
・他のレンタルWi-Fiサービスとの比較
・レンタルWi-Fiどっとこむのメリットとデメリット
レンタルWi-FiWi-Fiレンタルどっとこむ

 

FUJIWiFI
FUJI WiFi表用画像
縛りなしWiFi
THE WiFi
THE WiFi 商標
最低レンタル期間1泊〜30泊31日まで利用可能(延長も可能)最低利用期間なしもしくは
6ヶ月
最低利用期間なし最低利用期間なし
ただし2年以内の解約は違約金が発生
料金1泊:496円〜
7泊8日:3,965円〜
30泊31日:3,965円〜
利用期間なし

50GB:3,740円
100GB:4,950円6ヶ月利用
20GB:1,999円
50GB:2,570円
100GB:3,380円

10GB:2,178円
30GB:3,278円
60G
90GB:4,818円
100GB:3,828円

変動タイプ
1GBまで:1,298円
5GBまで:1,628円
40GBまで:2,596円
100GBまで:3,960円

返却方法契約時に決めた方法にて返却。
空港返却も可能。
追跡可能な郵便もしくは宅配業者を利用し返却指定なし
解約後5日以内に端末や付属品すべてを返却
指定なし
  1. Wi-Fiレンタルどっとこむの基本情報
  2. Wi-Fiレンタルどっとこむと他社レンタルWi-Fiを比較
  3. Wi-Fiレンタルどっとこむの評判・口コミを確認
    1. Wi-Fiレンタルどっとこむの良い評判・口コミ
    2. Wi-Fiレンタルどっとこむの悪い評判・口コミ
  4. 他社比較と評判・口コミから見えたWi-Fiレンタルどっとこむのメリット9つ
    1. 最短1日からレンタルできる
    2. 短期間レンタルできるポケットWiFiの中で料金は安い
    3. 料金プランが豊富
    4. 選べる回線や端末の種類が多い
    5. 端末は日本全国の空港やコンビニでも受け取り可能
    6. 即日発送に対応している
    7. 連絡なしで自動延長できる
    8. オプションサービスも充実している
    9. サポートの評判がいい
  5. 他社比較と評判・口コミから見えたWi-Fiレンタルどっとこむのデメリット5つ
    1. 長期利用には不向き
    2. 最新機種の取り扱いが少ない
    3. データ量が上限に達すると速度制限がかかる
    4. 支払い方法はクレジットカードのみ
    5. 電波が入らなかった場合でも返金はされない
  6. Wi-Fiレンタルどっとこむがおすすめな人の特徴2つ
    1. 1日〜1ヶ月未満の短期間だけWiFiが必要な人
    2. 海外から一時帰国するや短期出張、短期入院をする人
  7. Wi-Fiレンタルどっとこむの申し込みから返却までの流れ
    1. Wi-Fiレンタルどっとこむの公式サイトから申し込みをする
    2. 端末を受け取ったら初期設定をして利用開始
    3. レンタル期日がきたら、端末を返却する
  8. Wi-Fiレンタルどっとこむの評判についてよくある質問
    1. Wi-Fiレンタルどっとこむの問い合わせ先は?
    2. Wi-Fiレンタルどっとこむの延長料金はいくら?
    3. Wi-Fiレンタルどっとこむの速度制限解除のタイミングは?
    4. レンタルどっとこむ以外に、おすすめのポケットWi-Fiはある?
  9. まとめ:Wi-Fiレンタルどっとこむは、短期間Wi-Fiが必要な人におすすめ

Wi-Fiレンタルどっとこむの基本情報

Wi-Fiレンタルどっとこむは、1日からレンタルできて、最短当日発送してくれるレンタルWi-Fiサービスを展開している会社です。
用意されているレンタルWi-Fiも豊富で、自分の利用方法に合わせて選ぶことができます。

以下の表はレンタルWi-Fiどっとこむの特徴です。

レンタルWI-Fiどっとこむ
レンタル期間1泊〜30泊31日まで利用可能(延長も可能)
料金1泊:496円〜
7泊8日:3,965円〜
30泊31日:3,965円〜
通信速度Softbank回線、WiMAX回線の速度に準ずる
支払い方法クレジットカード払い
レンタルWi-Fiどっとこむでは、1泊からの利用ができて、Softbank回線、WiMAX回線を利用する端末を借りることができます。

 

Wi-Fiレンタルどっとこむと他社レンタルWi-Fiを比較

Wi-Fiレンタルどっとこむの他にレンタルWi-Fiサービスを提供しているものはたくさんあります。
ここでは以下の代表的なレンタルWi-Fiを取り上げています。

重要なポイントは、月額費用だけでなくレンタル期間や、返却方法がかんたんかどうかも含めたトータルで確認することです。

レンタルWi-FiFUJIWiFI
FUJI WiFi表用画像
縛りなしWiFi
THE WiFi
THE WiFi 商標
最低レンタル期間最低利用期間なしもしくは
6ヶ月
最低利用期間なし最低利用期間なし
ただし2年以内の解約は違約金が発生
料金利用期間なし
20GB:2,990円
50GB:3,740円
100GB:4,950円6ヶ月利用
20GB:1,999円
50GB:2,570円
100GB:3,380円
10GB:2,178円
30GB:3,278円
60GB:4,103円
90GB:4,818円
100GB:3,828円

変動タイプ
1GBまで:1,298円
5GBまで:1,628円
20GBまで:2,068円
40GBまで:2,596円
100GBまで:3,960円

返却方法追跡可能な郵便もしくは宅配業者を利用し返却指定なし
解約後5日以内に端末や付属品すべてを返却
指定なし

 

Wi-Fiレンタルどっとこむの評判・口コミを確認

Wi-Fiレンタルどっとこむは豊富な機種と、最短1泊からレンタルできる魅力的なレンタルWi-Fiです。
では実際に利用したユーザーからの口コミを確認してみましょう。
良い面だけでなくデメリットとなる点も確認することで、契約する前の不安を解消することは重要ポイントです。

Wi-Fiレンタルどっとこむの良い評判・口コミ

Wi-Fiレンタルどっとこむの良い評判や口コミを確認してみましょう。

Wi-Fiレンタルどっとこむの良い口コミを確認すると、1日単位から借りれるWi-Fiがとても便利だというものがわかりました。通信速度についてもTwitterにあるように、10Mbps程度出ています。

インターネット通信、SNSなど普段のデータ通信には問題なく利用できるのでインターネット環境が急遽必要になった場合でも安心して契約することができますね。

Wi-Fiレンタルどっとこむの悪い評判・口コミ

Wi-Fiレンタルどっとこむの悪い評判についてここでは確認してみましょう。
良い評判だけでなく、悪い評判を確認することで、自分の利用ニーズに合っているか確認することができます。

Wi-Fiレンタルどっとこむの悪い評判を確認すると、電波が圏外で利用できないとしてもキャンセルができないことがわかりました。もし1ヶ月程度長い期間利用する予定の場合でもキャンセルができないのは大きなデメリットといえるでしょう。

そのためレンタルするときはご自分が利用するエリアが圏外にならないかどうか公式Webサイトなどで確認することをおすすめします。

他社比較と評判・口コミから見えたWi-Fiレンタルどっとこむのメリット9つ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Wi-Fiレンタルどっとこむの良い評判、悪い評判を確認することによってどんなユーザーがメリットがあるのかわかりました。ここでは以下の9つの点から利用するのをおすすめできる人をご紹介いたします。

最短1日からレンタルできる

レンタルWi-Fiドットコムでは、最短1日からレンタルできるのが大きな魅力のひとつです。
1日から利用でき、1日あたり496円から利用することができます。

そのため急遽必要な出張の場合や、1泊の入院など自分が利用したい時にすぐに借りることができるのはメリットのひとつといえるでしょう。

短期間レンタルできるポケットWiFiの中で料金は安い

レンタルWi-Fiドットコムでは、最短1日から利用することができますが、他社と比べて料金も安く設定されています。

1日あたり496円から利用することができますが、他社回線の場合WiMAXなどは2年契約が前提となっているため毎月の費用は4,000円程度かかります。そして途中解約してしまうと10,000円ほどの違約金が発生します。

その点気軽に借りることができて、すぐに返却することができるWi-Fiレンタルどっとこむは短期的な利用に向いている回線といえるでしょう。

料金プランが豊富

Wi-Fiレンタルどっとこむの料金プランは、最短1泊から、30泊以上の長期レンタルも可能です。
1泊からは1日刻みで料金プランが用意されているので自分の利用用途に合わせて選択できます。

料金プランは、レンタルする回線、機器、レンタル日数によって大きく変動します。
自分が利用したい回線をしっかりと確認した上で選ぶことをおすすめします。

選べる回線や端末の種類が多い

レンタルWi-Fiどっとこむで借りることができる端末は、Softbank回線、WiMAX、auを利用する回線です。
端末の種類や回線の組み合わせが多いので、自分が利用したい回線をきっと見つけることができるでしょう。

最新の5G通信に対応してる機器もあるため、通信速度が速いものも選ぶこともできます。

利用者のニーズ合わせて豊富な端末や回線から選ぶことができるのは大きなメリットです。

端末は日本全国の空港やコンビニでも受け取り可能

レンタルWI-Fiどっとこむの端末は、通常の宅配受け取りだけでなく、全国の空港やコンビニなどで受け取ることができます。
そのためすぐにレンタルしたい人は、最短当日にレンタルすることも可能。

空港受け取りの場合、受け取った空港と返却する空港は別々にすることができるので、出張先で借りてそのまま出張先で返却することもできます。

柔軟な受け取り、返却方法を用意しているのはレンタルWi-Fiどっとこむが選ばれる理由のひとつです。

即日発送に対応している

レンタルWI-Fiどっとこむでは、15時までに申し込みを完了すると即日発送されます。
すぐに発送してくれるので、急遽Wi-Fi環境が必要になっても安心ですね。

急な出張、入院、テレワーク等ですぐにインターネット環境が必要な時でも即日発送してもらえるのはとても便利なサービスといえるでしょう。

連絡なしで自動延長できる

レンタルWI-Fiどっとこむでは、自動延長システムを採用しているために、連絡なしで自動的にレンタル期間が延長されます。ペナルティもありませんので、とても嬉しいサービスのひとつであることは間違いありません。

普通なら、レンタルWI-FIを返却できなかった場合連絡して延長してもらったり、延長料金を支払う必要がありますが、レンタルWI-Fiどっとこむでは自動延長システムになっているので安心です。

電波が入るか不安なケースもあるので、1泊だけ借りてみてそのまま自動延長で利用することもできます。

オプションサービスも充実している

Wi-Fiレンタルどっとこむでは、いろいろなオプションサービスが充実しており安心して利用できます。
以下のようなオプションが利用できます。

・安心保証サービス:1日あたり44円
・モバイルバッテリー:1日あたり165円
・無線子機レンタル:1日あたり33円
・カーチャージャーUSB:1日あたり110円
・USB×4ポートACアダプター:1日あたり110円
・WiFi中継器ELECOM:1日あたり110円
・WiFi中継器IODATA:1日あたり55円
・データ通信ケーブル:1日あたり33円
レンタルWi-Fiの中ではダントツのオプションのサービスが用意されています。
特に保証サービスや、モバイルバッテリーなどを借りることができるので、万が一の備えができるのは嬉しいサービスのひとつです。

サポートの評判がいい

Wi-Fiレンタルどっとこむは、東証一部の上場企業であることもありサポート体制が充実しています。
日本国内だけではなく、海外での利用でもサポートを受けることができます。

電話対応ができるので、すぐに対応してもらえるのも安心できるサポート体制のひとつですね。
営業時間があるので注意が必要ですが、いつでもどこでもサポートしていただける安心感を提供しています。

他社比較と評判・口コミから見えたWi-Fiレンタルどっとこむのデメリット5つ

デメリット

ここでは、レンタルWi-Fiどっとこむを利用する上で、どんなデメリットがあるのかご紹介いたします。
メリットだけではなくデメリットにも目を通して利用を検討することで失敗するのを防げますね。

長期利用には不向き

レンタルWi-Fiどっとこむは、1日からの短期利用ができますが長期でレンタルすると月額費用が高くなります。

例えば、Softbank回線を利用する無制限のT6は、1日あたり526円で利用できますが、30泊利用すると7,880円もレンタル料金が発生します。
THEWiFiは1ヶ月100GB利用できて、3,896円の利用料なので、差が約4,000円あります。

長期で使えば使うほど差が広がっていくので、レンタルWI-Fiは長期利用を前提として借りるのは向かない回線です。

最新機種の取り扱いが少ない

Wi-Fiレンタルどっとこむで取り扱っている機種はたくさんありますが、必ずしも最新機種ではないことに注意しましょう。特に5G回線を利用したいと考えている人は注意すべきポイントです。

・5G回線を利用するときは注意しましょう。
レンタルできるWi-Fi機器が5G通信ができるかどうかをしっかりと確認してください。
WiMAX回線を利用するGalaxy5Gなどをレンタルすれば通信できます。
最新機種ではないとしても通信は可能なので、ご自分の利用用途に合わせて機器を選ぶようにしましょう。

データ量が上限に達すると速度制限がかかる

レンタルWI-Fiどっとこむで、データ容量が上限に達してしまうと通信制限がかかりスピードがかなり遅くなります。

通信速度はWiMAX回線であれば1Mbps程度になることがあります。Softbank回線であればもっと遅くなることもあるようです。

データ容量には限りがあるために、心配な人はデータ無制限プランを契約してレンタルすると良いでしょう。

支払い方法はクレジットカードのみ

レンタルWI-Fiどっとこむの支払い方法はクレジットカード払いのみしかありません。
そのためクレジットカードを持っていない場合は、契約することができません。

口座振替などが利用できないため、クレジットカードが用意できない場合は諦めるしかありません。
他社の回線を利用できるか検討しましょう。

電波が入らなかった場合でも返金はされない

レンタルWI-Fiどっとこむで借りることができる端末が、もし電源が入らなかったり圏外になったとしても返金はされません。

利用する4日前まではキャンセルが可能ですが、それ以降は全額100%キャンセル料を支払う必要があります。
そのため電波に不安がある場合は、1日単位で契約してから利用する方法があります。

Wi-Fiレンタルどっとこむがおすすめな人の特徴2つ

おすすめ

Wi-Fiレンタルどっとこむのメリット、デメリットをここまで確認することができました。
その上で、Wi-Fiレンタルどっとこむがおすすめできる特徴をご紹介いたします。
以下のケースであれば、レンタルWi-Fiの機能を存分に生かして利用することができますね。

1日〜1ヶ月未満の短期間だけWiFiが必要な人

Wi-Fiレンタルどっとこむをおすすめできる特徴の人は、1日〜1ヶ月未満の短期利用をする人です。
特に1日単位でのレンタルができるWi-Fiなので、急遽必要な人にとってはとてもおすすめできます。

国内旅行などで利用する方や、テレワークですぐインターネット回線が必要な人は即日発送できるこのレンタルWI-Fiどっとこむを活用することで、便利に利用することができますね。

海外から一時帰国するや短期出張、短期入院をする人

Wi-Fiレンタルどっとこむを利用するおすすめの人は、海外からの一時帰国で国内で通信をしたい人、短期出張や短期入院でインターネット回線が必要な人です。

特に海外からの一時帰国であれば、インターネット回線が整っていないためにそのまますぐにスマホを利用することは難しいでしょう。その代わりレンタルWI-Fiであれば一時的にしか利用しないとしても料金が安いためすぐにインターネット回線を用意することができますね。

Wi-Fiレンタルどっとこむの申し込みから返却までの流れ

Wi-Fiレンタルどっとこむを利用したい場合はどのようにしたら良いのでしょうか。受け取りまでの流れをここではご紹介いたします。スムーズに受け取ることができるように目を通しておいてくださいね。

Wi-Fiレンタルどっとこむの公式サイトから申し込みをする

まずはWi-Fiレンタルどっとこむの公式サイトから申し込みを行います。
その時に、利用したいモバイル回線の種類や端末、データ容量を選びます。

どれくらいの期間利用したいかどうかについてもここで決めます。支払い情報や個人情報を入力して申し込みは完了となります。通常であればメールにて連絡があるはずです。

端末を受け取ったら初期設定をして利用開始

端末を指定した方法で受け取り、初期設定を行い利用開始です。
初期設定は、受け取った端末の電源をONにして、WI-Fiのパスワードを接続したい端末に入力します。

端末の裏面のバッテリーのところ、もしくは、シールにてパスワードが記載があるので間違えずに入力します。
その後インターネット通信がきちんとできるかどうか確認しておきましょう。

レンタル期日がきたら、端末を返却する

レンタル期日がきたら、端末を指定方方法で返却します。
返却方法は、契約時に決めた方法にて行います。ほとんどのケースはポスト投函でしょう。
空港返却の場合は、端末や付属品を持って指定した空港で返却をすればOKです。

その際に返却忘れがないように気をつけましょう。端末だけではなく付属品やオプションで借りたものがあればすべて整えて間違いなく返却できるように準備しましょう。

Wi-Fiレンタルどっとこむの評判についてよくある質問

質問

ここでは、Wi-Fiレンタルどっとこむについてのよくある質問についてご紹介いたします。疑問点や不安な点を解消するようになるかもしれないので、目を通しておくことをおすすめします。

申し込み前に確認することで、スムーズに契約することができるはずです。

Wi-Fiレンタルどっとこむの問い合わせ先は?

WiFiレンタルどっとこむでは、公式Webサイトからの問い合わせの他に、電話でのサポートも行っています。
公式Webサイトでは、画面上部に「お問い合わせ」というバナーがあるので、クリックして必要事項を入力し問い合わせを行います。

レンタルWi-Fiどっとこむの電話サポート窓口
0120-474-235 営業時間9:00~19:00
海外から:050-5893-8021
国内からだけでなく、海外からも問い合わせができるので、急いでいる場合は活用することができますね。

Wi-Fiレンタルどっとこむの延長料金はいくら?

WiFiレンタルどっとこむの延長料金は、自動延長という仕組みになっています。
もしレンタルWi-Fiを返すことが難しくなったり、もう少し必要な場合は会社に連絡することなく自動延長になります。

自動延長になった場合は、レンタルした機器の1日あたりの延長料金が決まっています。
返却日は、端末を返却した日になります。もし延長になった場合は、早めに返却することを心がけましょう。

Wi-Fiレンタルどっとこむの速度制限解除のタイミングは?

Wi-Fiレンタルどっとこむの速度制限解除のタイミングは、3パターンあるのでご紹介します。

・1日ごとに通信制限されているタイプ
・月ごとに通信制限されているタイプ
・3日で15GBのWiMAX

主に3つの種類の端末があり、それぞれ速度制限解除されるタイミングが違ってきます。

・1日ごとに通信制限されているタイプは日が変わるタイミング
・月ごとに通信制限されているタイプは月が替わる毎月1日
・3日で15GBのWiMAXは15GB消費した翌々日の2:00

それぞれレンタルする機器によって変動があるために、契約するモバイル回線を確認しておきましょう。
制限がかかってしまうとインターネットを楽しむことがかなり難しくなるので、気をつけておきましょう。

レンタルどっとこむ以外に、おすすめのポケットWi-Fiはある?

レンタルWi-Fiどっとこむは、おすすめのポケット型Wi-Fiですが、その他にもレンタルWi-Fiを運営している会社があります。そこでここでは以下の会社をおすすめします。

レンタルWi-FiMugenWi-Fi
AirWiFi
Air-wifilogo
5G-Connect
提供エリアトリプルキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク回線)トリプルキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク回線)WiMAX回線
月額料金3,328円3,278円4,950円
通信速度下り:150Mbps
上り:50Mbps
下り:150Mbps
上り:50Mbps
下り2.2Gbps
3つともレンタルWi-Fiとして1ヶ月以上の長期契約が向いている回線です。
5G-Connectは、WiMAX5G回線を利用しているので、下り速度がとても速くおすすめの回線といえます。

まとめ:Wi-Fiレンタルどっとこむは、短期間Wi-Fiが必要な人におすすめ

おすすめ

短期間のみインターネット回線を利用したい、もしくは用意しなければならないときに、Wi-Fiレンタルどっとこむは非常に強い味方になってくれます。

特に最近では、テレワークの普及や、コロナ禍がおさまりつつあり出張なども増えています。
そうした時に、レンタルWi-Fiを活用することで、いつでもどこでも安心して利用できるのは大きなメリットではないでしょうか。

この記事を通してレンタルWi-Fiどっとこむの魅力が伝われば嬉しいです。