Category: wifi

WiFiを利用して電話しよう!メリットや注意点を徹底解説

2019.08.04

WiFi経由で電話をかけられるかお調べですね。

アプリを使うなどして、WiFiのみで電話をかけることは可能です。

今回は、WiFi経由で電話をかける方法からメリット、注意点まで徹底解説!

また、メリットだけでなく通話できる場所が限られるなど、注意点も知っておくと使ってから戸惑いません。

ぜひこの記事を参考に、WiFi経由での電話を活用してくださいね。

1.WiFiで電話できる?WiFi経由で電話する方法

インターネット回線を使って電話すれば、WiFiのみで電話をかけられます。

ドコモやソフトバンクなど電話で使っている回線は、3G、4G、LTEという回線です。

それらは、携帯電話の通信回線のことでキャリアが占有しており、契約していないと使えません。

そのためWiFiのみで電話をしたい場合は、携帯の回線でなくインターネット回線を使います。

インターネット回線とは、インターネットに接続できる回線のことです。

インターネット回線を使った電話を、IP電話と呼びます。

IP電話を使えばキャリアと契約していない端末でも、インターネット(WiFi)を使って電話をかけられるのです。

通信回線 内容
3G回線・4G回線・LTE回線 携帯電話の通信回線でキャリアが独占している
インターネット回線 インターネットを使った通信回線で誰でも使用できる

IP電話を利用し、WiFiのみで電話をかける方法は次の3つがあります。

  1. アプリをインストールして電話をかける
  2. 端末に内蔵されているアプリを使って電話をかける
  3. 050の電話番号を使って電話をかける

それぞれ順番に詳しく説明します。

自分に合った方法を選びましょう。

1-1.アプリをインストールして電話をかける

通話アプリを利用すると、電話をかけられます。

SkypeやLINEが、通話アプリとして有名です。

このようなインターネット回線を使うアプリなら、アプリをインストールすれば手軽に電話をかけられます。

無料でインストールできて、メッセージの送受信やテレビ電話をかけやすいことがメリットです。

アプリによって通話料金が異なりますが、同じアプリ間なら無料で通話できます。

1-2.端末に内蔵されているアプリを使って電話をかける

端末の種類 内臓アプリ 概要
iPhone Face Time iPhone同士でしか利用できない。
Android ハングアウト iPhoneでもアプリをインストールできる。
約3.23円/1分から電話をかけられる。

スマートフォンには、出荷時に内蔵されている通話アプリがあります。

iPhoneにはFace Time、Androidならハングアウトが入っているのです。

テレビ電話も使え、LINEなどのアプリと変わりません。

ただし、Face Timeは無料で使えますが、Android端末や固定電話に電話できず、iPhone同士でしか利用できないため注意してください。

ハングアウトは、同アプリ間なら無料で使えます。

また、プリペイド支払い(10米ドル~)で固定電話なら3セント(約3.23円)、携帯電話なら9セント(約9.7円)でアプリ以外の機器へ電話をかけられます。(※2019年7月時点のレート)

1-3.050の電話番号を使って電話をかける

050番号を使うと、WiFiのみで電話をかけられます。

050番号とは、IP電話で電話をかけられるよう割り当てられた電話番号です。

NTTやケイ・オプティコムが、050番号で電話をかけられるアプリを提供しています。

050のIP電話は、留守番が残せたり、専用の050番号を持てたりするのです。

そのため、電話番号をプライベートと仕事と分けたいというような人にとって利用しやすいサービスになります。

2.WiFi経由で電話するメリット

WiFi経由で電話するメリットは、3つあります。

  1. キャリア解約したスマホでも通話できる
  2. 通話料金を安くできる可能性がある
  3. 海外から電話をかけやすい

それぞれ詳しく確認しましょう。

メリット1.キャリア解約したスマホでも通話できる

WiFi経由の電話はWiFiさえあれば電話をかけられるので、キャリア解約した端末でも電話をかけられます。

キャリアを解約すると、090や080の電話番号は使えません。

しかし、アプリを使えばWiFiのある場所ならどこでも電話をかけられます。

パソコンやタブレットなど、別の端末からでも同じアカウントで電話をかけられることもメリットです。

メリット2.通話料金を安くできる可能性がある

利用ツール 固定電話 携帯電話
キャリア契約の通話 40円前後/1分 40円前後/1分
アプリ利用の通話 2円前後/1分 15円前後/1分

キャリア契約の通話料金より、アプリを使って電話する方が通話料金を安く抑えられる可能性があります。

アプリの通話料金は、固定電話なら2円前後/1分、携帯電話なら15円前後/1分です。

一方、キャリアの通話料金は、固定電話でも携帯電話でも40円前後/1分かかります。

もちろんキャリアには契約プランがあり、IP電話を使った方が絶対に安くなるわけではありません。

しかし、IP電話とキャリアの一般的な通話料金との違いは一目瞭然でしょう。

メリット3.国際電話を気軽にかけられる

キャリアで契約した電話番号だと、海外から電話をかけるには別途契約や設定をしなければなりません。

その上、通話料金が高額です。

しかし、WiFi経由で電話をすれば通話料金を抑えられます。

海外での電話の方法について詳しく知りたい人は、以下の記事を確認してください。

海外から無料で電話したい!国際電話するならWiFiを使おう!

3.WiFi経由で電話するときの注意点

WiFi経由で電話するときに、注意すべき点が3つあります。

  1. 通話できる場所が限られる
  2. 端末に大きな負荷がかかる
  3. 警察や消防などかけられない番号がある

注意点と対策をそれぞれ説明します。

注意点1.通話できる場所が限られる

WiFiで電話をかけるアプリの場合、WiFiがない場所では電話をかけられません。

そのため、街中やレジャー先だと電話を受け取ることも、かけることもできないのです。

対策として、モバイル型のWiFiルーターを持つと良いでしょう。

キャリアは解約してWiFiだけで電話をかけたいなら、モバイル型WiFiルーターを持ち歩くことをおすすめします。

注意点2.端末に大きな負荷がかかる

WiFiを繋いでいると、端末に負荷がかかります。

なぜなら、WiFiは消費電力が大きいからです。

特に、高音質な通話やテレビ電話だと、大きな負荷がかかります。

端末にダメージが与えられると充電の消費量が増えて、すぐに充電がなくなってしまう場合も。

WiFi経由で電話したいなら、モバイルバッテリーを携帯しておく必要があるでしょう。

注意点3.警察や消防などかけられない番号がある

IP電話だと、警察、消防、時報、天気予報などかけられない番号があります。

警察や消防など緊急事態にかけられないと、非常に不便で危険です。

ただし、対策はあります。

IP電話でかけられないのは、110や119の3桁の番号です。

そのため、事前に最寄りの警察署などの電話番号を電話帳に登録しておくと、IP電話でも電話できます。

緊急事態になったときに困らないよう、IP電話を使うなら最寄りの警察署、消防署は登録しておきましょう。

4.WiFiで電話をかけられるおすすめアプリ

WiFi経由で電話をかけられるアプリを、次の2つに分けてご紹介します。

  1. 電話(050番号以外)ができるおすすめアプリ
  2. 050番号で電話するおすすめアプリ

自分の使い方に合ったアプリでないと、アプリを使うメリットを得られません。

料金や支払い方法を参考に、あなたにぴったりのアプリを見つけましょう。

4-1.電話(050番号以外)ができるおすすめアプリ3選

050番号を取得せずに使えるアプリを3つご紹介します。

No アプリ名 概要
1 LINE 利用ユーザーが多く手軽に使えるアプリ。
広告を見ると1日5回まで無料通話ができる。
2 Skype 世界中でユーザーの多いアプリ。
通話料金は安いが、接続料金が必要になる場合がある。
3 Viber 楽天グループが提供するアプリ。
楽天ポイントに関するキャンペーンも行っている。

メッセージの送受信や通話、テレビ電話など機能にそれほど違いはありません。

しかし、通話料金やプラン料金が異なります。

同アプリ同士の通話はいずれも無料のため、周りがよく使っているアプリだと通話料金を節約できるでしょう。

①LINE

Wifi電話におすすめのアプリ1つ目「LINE」

LINEは、利用率の高いアプリです。

固定電話や携帯電話などアプリ以外と通話する場合、LINEのサービスである「LINE Out」を使いましょう。

LINEのアプリ内で利用設定すると、使用できるようになります。

広告を見ると1日5回まで、固定電話なら3分/1回、携帯電話なら1分/1回無料で通話可能です。

支払い方法は2通りで、プリペイド方式のコールクレジットと30日間プランがあります。

コールクレジットの場合120円から購入でき、固定電話なら3円/1分、携帯電話なら14円/1分という料金設定です。

30日間プランは、次の3種類から選べます。

No プラン 料金
1 固定+携帯で120分 720円
2 固定と携帯で60分 390円
3 固定のみ60分 120円

都度購入するか30日が過ぎると自動購入するかも選択できます。

LINEは、以下のリンクからダウンロード可能です。

Android:LINE(ライン) – 無料通話・メールアプリ

iPhone:LINE

②Skype

Wifi電話におすすめのアプリ2つ目「Skype」

Skypeは、全世界で広く利用されているアプリです。

支払い方法は、2通りです。

600円から選べるプリペイド支払いと、475円から選べる月額プランがあります。

プリペイド支払いの場合の通話料金は、固定電話なら2円/1分、携帯電話なら12円/1分です。

月額プランは、5種類もあります。

No プラン 料金
1 固定+携帯で無制限通話 2,400円
2 固定+携帯で300分 850円
3 固定+携帯で100分 475円
4 固定のみ無制限通話 475円
5 固定+携帯で無制限の国際通話
※ただし、日本は固定電話のみにしかかけられない。
1,675円

Skypeは比較的料金が安いですが、プリペイド支払いの場合に接続料金が必要です。

接続料金は固定電話なら5円、携帯電話なら10円がかかるので注意しましょう。

また、月額プランは自動更新されるため、次の期間からやめたい場合は自動更新をキャンセルしなければなりません。

Skypeのダウンロードは、以下のリンクから行えます。

Android:Skype – 無料のチャットとビデオ通話

iPhone:Skype for iPhone

③Viber

Wifi電話におすすめのアプリ3つ目「Viber」

Viberは、楽天グループが提供している通話アプリです。

支払い方法は、プリペイド方式のViber Outクレジットと月額プランがあります。

プリペイド支払いの場合の通話料金は、0.99米ドル(107.86円)から購入でき、固定電話なら3セント(3.27円)/1分、携帯電話なら9.8セント(10.68円)/1分です。

月額プランは、次の2つから選べます。

No プラン 料金
1 固定+携帯で無制限
※世界中通話可能
8.99米ドル(約979.50円)
2 固定+携帯で100分
※日本のみ通話可能
2.99米ドル(約325.77円

初回特典として、無制限通話の場合、初月は4.49米ドル(約489.21円)で利用できます。

月額プランは、いつでも解約可能です。

また、楽天グループが提供するアプリのため、楽天IDと連携して楽天ポイントを貯められるキャンペーンも開催しています。

※レートは2019年7月時点のものです。

Viberのダウンロードは、以下かリンクから行えます。

Android:Viber 無料通話&メッセージアプリ

iPhone:Viber Messenger: Chats & Calls

4-2.050番号で電話するおすすめアプリ3選

050番号を取得してWiFi経由で電話するアプリをご紹介します。

No アプリ名 概要
1 050 Plus NTTが提供しているアプリ。
OCNドットフォンの固定050IP電話との通話料が無料になる。
2 LaLa Call eo光電話を契約していたり、eo光電話に電話をかける人は通話料が無料になるアプリ。
3 SMART Talk 月額料金無料で利用できるアプリ。
固定電話への通話料金は高めに設定されている。

050番号のアプリも、同アプリ間なら無料で通話でき、チャット形式のメッセージ送信もできます。

050番号以外のアプリと異なるのは、留守電機能がついていることや050番号を取得できることです。

携帯電話の番号と別の電話番号を持ちたい人は、ぜひ使ってみてください。

①050 Plus

Wifi電話におすすめの050通話アプリ1つ目「050Plus」

050 Plusは、NTTが提供している通話アプリです。

アプリの利用は、324円の月額料金が必要となります。

通話料金の設定は、固定電話なら2.88円/1分、携帯電話なら17.28円/1分です。

同アプリの他に、OCNドットフォンの固定050IP電話との通話料が無料になります。

050 Plusは、以下のリンクからダウンロード可能です。

Android:050 plus – 050番号で携帯・固定への通話がおトク

iPhone:050 plus

②LaLa Call

Wifi電話におすすめの050通話アプリ2つ目「LaLa Call」

LaLa Callはeo光電話を契約している人やeo光電話に電話をよくかける人なら、通話料金が無料のためおすすめです。

月額料金は、100円かかりますが、eo光電話契約者なら100円分の無料通話で還元されます。

通話料金は、固定電話は2.66円/1分、携帯電話は16円/1分です。

LaLa Callは、以下のリンクからダウンロードできます。

Android:LaLa Call~050/IP電話でおトクな通話アプリ

iPhone:LaLa Call~050通話アプリ

③SMART Talk

Wifi電話におすすめの050通話アプリ3つ目「SMART Talk」

SMART Talkは、月額料金不要で050番号を取得できるアプリです。

発生する料金は通話料のみですが、留守番電話や着信拒否などの機能を使えます。

通話料金は、固定電話と携帯電話どちらも16円/1分です。

月額料金は無料ですが、固定電話によく電話するなら割高となる可能性があります。

SMART Talkは、以下のリンクからダウンロード可能です。

Android:SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-

iPhone:SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-

まとめ

WiFi経由で電話をかけたいなら、アプリを使いましょう。

アプリで電話をかけると、次のようなメリットがあります。

  • 海外から電話をかけやすい
  • キャリア解約したスマホでも通話できる
  • 通話料金を安くできる可能性がある

アプリはどのような電話によくかけるかによって、選ぶとよりお得に通話できます。

様々なアプリがあるため、自分に合ったアプリを選択して快適に電話しましょう。

file_copy この記事のURLをコピーする