Category: wifi

JRフリーwifiの接続方法!新幹線での利用法も解説します!

2019.09.18

「JRの駅でフリーwifiって使えるの?」

JR鉄道を利用している時、駅でwifiを使いたいと思ったことはありませんか?

結論から申し上げると、JRでは訪日外国人観光客に向けてフリーwifiを提供しています。

このフリーwifiは、もちろん観光客でなくても利用可能。

しかし実は、JR東日本、JR西日本、JR九州など地域によってwifiの接続方法は異なります。

そこで今回は日本全国のJRフリーwifiについて接続方法、セキュリティ、接続できない時の解決方法をまとめました。

さらにJR東日本のフリーwifi「JR EAST_FREE WiFi」について通信速度を測るなどして詳しく調査しましたので、JRの駅でwifiを安全快適に利用したい方は必見です。

【体験レポ】JR東日本で実際にJR EAST_FREE WiFiに接続

JR新宿駅の切符売り場の様子

JR東日本では「JR EAST_FREE WiFi」というネットワーク名のフリーwifiを利用できます。

接続の手順は大きく分けて4つ。

  1. ネットワーク「JR EAST_FREE WiFi」をキャッチ
  2. 利用規約に同意
  3. メールアドレスを登録
  4. セキュリティの利用規約に同意

実際にやってみましたので、以下写真付きで詳しく解説します。

1.ネットワーク「JR EAST_FREE WiFi」をキャッチ

まずwifi検索画面からJR EAST_FREE WiFiを見つけましょう。

JR EAST_FREE WiFi」をクリックすると「インターネットはこちらから」というボタンが出ますので、クリックしてください。

JRのフリーwifiに接続する時のネットワーク検索とログイン画面

続いて「さっそく登録する」というボタンが表示されますので、クリックして先に進みましょう。

JRフリーwifiの接続方法「さっそく登録する」

2.「JR EAST_FREE WiFi」の利用規約に同意

続いては「JR EAST_FREE WiFi」に関する利用規約に同意します。

規約を確認したら、下へスクロールし「同意する」にチェック「次へ」を押しましょう。

JRフリーwifiの利用規約の図

3.メールアドレスを登録

利用規約の確認が終わったら、メールアドレスを登録します。

メールアドレスを入力すると確認画面→登録画面と進みますので最後に「登録」を押しましょう。

JRフリーwifiの接続方法メールアドレスの確認と登録

「登録」をクリックすると、ユーザー登録が完了します。

4.セキュリティの利用規約に同意

最後にセキュリティに関する利用規約に同意。

JRフリーwifiセキュリティの規約同意と接続

「インターネットに接続されました」という画面が出れば、wifi接続の完了です。

JRグループでのフリーwifi接続方法

JRグループでは各社それぞれフリーwifiを導入。

概要を分かりやすく表にしてみましょう。

※表は横にスクロールできます

  ネットワーク名 使用制限 その他
JR北海道 JR-Hokkaido Free WiFi 1回最大2時間まで使用制限なし 2018年10月より開始
JR東日本 JR EAST_FREE WiFi 1回最大3時間まで使用制限なし 一度登録すれば3週間は再登録の必要なし
JR東海 JR-Central_ FREE 1回最大1時間まで使用制限なし 韓国語やドイツ語など7ヶ国語に対応
JR西日本 JR-WEST FREE Wi-Fi 不明 一度登録すれば8日間は再登録の必要なし
JR四国 SHIKOKU_Station_WiFi 1回最大30分まで1日最大4回まで 2018年7月より開始
JR九州 JR-KYUSHU FREE Wi-Fi 1回最大60分まで使用制限なし 2019年3月より開始

 

それでは、JR東日本以外の各社のフリーwifiの接続方法について詳しく解説していきます。

全てのフリーwifiは、メールアドレスとSNSアカウントのどちらでも登録ができますが、今回はメールアドレスでの接続方法をみていきましょう。

JR北海道のフリーwifi接続法

JR北海道のフリーwifiに必要な手順は5つ。

  1. 設定画面からwifiを開きSSID「JR-Hokkaido Free WiFi」を選択
  2. メールアドレスを登録
  3. 「送信」ボタンを押して仮登録をする
  4. 登録したメールアドレスに届いているメールから本登録をする
  5. 本登録が完了したら「JR-Hokkaido Free WiFi」に接続OK

北海道内の列車で下記のステッカーが貼ってあるところであれば、どこでも「JR EAST_FREE WiFi」が利用できます。

JR北海道のフリーwifiステッカー

JR北海道のフリーwifiの接続法について、詳しくは下記のリンクを参考にしてください。

JR Hokkaido Free WiFi Manual

JR東海のフリーwifi接続法

JR東海のフリーwifiに必要な手順は7つ。

  1. 設定画面からwifiを開きSSID「JR-Central_ FREE」を選択
  2. 「インターネットに接続する」を押す
  3. メールアドレスを登録する
  4. 利用登録を押す
  5. 利用規約に同意する
  6. メールアドレスの確認
  7. 登録が完了したら「JR-Central_ FREE」に接続OK

以下のステッカーがある場所であれば、どこでも利用可能です。

JR東海フリーwifiのステッカー

JR東海のフリーwifiの接続法について、詳しくは下記のリンクを参考にしてください。

JR東海 無料WiFiサービスについて

JR西日本のフリーwifi接続法

JR西日本のフリーwifiに必要な手順は5つ。

  1. 「JR-WEST FREE Wi-Fi」のネットワークを検索
  2. ブラウザを起動してログイン画面を立ち上げる
  3. メールアドレスを登録して送信ボタンを押す
  4. 登録用アドレスに届いたURLをクリックして本登録をする
  5. 本登録が終了するとそのままwifiに接続できる

以下のステッカーがある場所であれば、どこでも利用可能です。

JR-WEST Wi-Fi FREEのステッカー

JR西日本のフリーwifiの接続法について、詳しくは下記のリンクを参考にしてください。

iPhone WAVE 「JR-WEST FREE Wi-Fi」の接続方法

JR四国のフリーwifi接続法

JR四国のフリーwifiに必要な手順は7つ。

  1. 「SHIKOKU_Station_WiFi」のネットワークを検索
  2. 「接続」をタップ
  3. 「WiFiネットワークに接続が必要」というバナーを押す
  4. 「インターネットに接続」というボタンをクリック
  5. メールアドレスを登録する
  6. 登録したメールに届いたURLをクリック
  7. 本登録が完了すると自動的にwifiに接続

以下のステッカーがある場所であれば、どこでも利用可能です。

JR SHIKOKU FREE WiFiのステッカー

JR四国のフリーwifiの接続法について、詳しくは下記のリンクを参考にしてください。

JR四国 公式ホームページ

JR九州のフリーwifi接続法

JR九州のフリーwifiに必要な手順は3つ。

  1. 「JR-KYUSHU FREE Wi-Fi」のネットワークを検索
  2. メールアドレスを登録
  3. 接続完了

JR九州のフリーwifiは、2019年3月に開始されたばかりのため、2019年度に徐々に利用可能範囲を広げていくとのこと。

2019年8月現在でのステッカーのイメージは下記の画像のようです。

JR-KYUSHU-Free-WiFiのステッカー

JR九州のフリーwifiについて、詳しくは下記のリンクを参考にしてください。

JR九州 ニュースリリース

新幹線でのwifi接続法

JRグループ各社が運営している新幹線は、全部で7路線。

概要は下記の表の通りです。

※表は横にスクロールできます

  使えるフリーwifi 使用制限
北海道新幹線 JR EAST_FREE WiFi(JR東日本) 1回最大3時間、使用制限なし
東北新幹線 JR EAST_FREE WiFi(JR東日本) 1回最大3時間、使用制限なし
上越新幹線 JR-WEST FREE Wi-Fi(JR西日本) 不明
東海新幹線 JR-Central_ FREE(JR東海) 1回最大1時間、使用制限なし
北陸新幹線 北陸新幹線 E7系 : JR EAST_FREE WiFi(JR東日本/北陸新幹線 W7系 : JR-WEST FREE Wi-Fi(JR西日本) 北陸新幹線 E7系 : 1回最大3時間、使用制限なし/北陸新幹線 W7系 : 不明
山陽新幹線 SHINKANSEN Free WiFi 1回最大30分、使用制限なし
九州新幹線 SHINKANSEN Free WiFi 1回最大30分、使用制限なし

山陽新幹線と九州新幹線以外は、新幹線を運営しているJRの在来線と同じフリーwifiが使えます。

山陽新幹線と九州新幹線で使える「SHINKANSEN Free WiFi」は、新幹線専用のフリーwifiで、メールアドレスまたはSNSアカウントを登録することで利用可能です。

詳しくはこちら

JR東海 公衆無線LANサービスのご案内

JRのフリーwifiが繋がらない時の解決法

JRのwifiが繋がらない時に試せる解決法は3つ。

  • システム・アプリをアップデート
  • もう一度やり直してみる
  • 場所を移動してみる

一つ一つ詳しく説明していきます。

システム・アプリをアップデート

wifiが繋がらない時は、システム・アプリをアップデートしましょう。

ソフトウェア・システムをアップデートされていないと通信に影響を与えることがあるからです。

例えば、iOSなどのシステムやアップデートしていないアプリをアップデートするだけでwifiが繋がることがあります。

wifiが繋がらない場合は、何かアップデートされていないものがないか確認してください。

もう一度やり直してみる

wifiが繋がらない時は、もう一度やり直してみましょう。

筆者も都内で「JR EAST_FREE WiFi」に接続しようとしたところ、ネットワーク名をクリックしても下記の画面になってしまい接続ができないことがありました。

ネットワークJR EAST_FREE WiFiに接続できません

この時、トライすること3回。

スムーズにログイン画面に繋がりました。

フリーwifiはルーターからの距離や、ルーターとデバイスの間の障害物によって通信が遮断されてしまうことがあるため、もう一度やり直すのは、簡単ですが有効な解決法。

wifiが繋がらない際は3回ぐらいまで何度かトライするのがおすすめです。

場所を移動してみる

wifiが繋がらない時は、場所を移動してみましょう。

理由は、JRの駅構内は広いことも多く、場所によって通信速度に違いがあるから。

筆者も実際に利用してみて、改札や切符売り場の近くはwifiが繋がりやすかったです。

JRの改札の画像

ちなみに「JR EAST_FREE WiFi」は改札を入ると使用できましたが、改札を出ると使用できませんでした。

また、JRの駅構内には「Route Finder」という外国人観光客向けの機械が設置されています。

JRの駅構内に設置されているROUTE FINDER

この機械の近くには、wifiルーターが設置されており接続がスムーズでした。

JR駅構内、フリーwifiのルーター

「Route Finder」が設置されているのは一部の駅ですが、通信環境を変えるために場所を移動する際に参考にしてみてください。

うざい!勝手にJRフリーwifiに繋がってしまう時は?

JR東日本の「JR EAST_FREE WiFi」は一度登録すれば3週間は再登録の必要なく、wifiを利用することができます。

しかし、一度登録するとJRのwifiに繋ぐつもりがなくても勝手に接続されてしまうのを

「うざい!!」

と感じる人もいるようです。

勝手にwifiに接続されてしまうのを防ぐ方法は2つ。

  • JRフリーwifiのネットワークを削除する
  • wifiの自動接続をオフにする

詳しく説明していきます。

JRフリーwifiのネットワークを削除する

JRフリーwifiに接続したくない時は、ネットワークを削除してしまいましょう。

方法は「JR EAST_FREE WiFi」の横にある「i」マークをクリックし「このネットワークを削除」を押すだけ。

ネットワークの削除方法の図

これだけで勝手にwifiに繋がるのを防ぐことができます。

wifiの自動接続をオフにする

JRフリーwifiに接続したくない時は、wifiの自動接続をオフにします。

ネットワークを削除する画面の中に「自動接続」「自動ログイン」という項目がありますので、これらを切りましょう。

自動接続と自動ログインをオフに

これで、勝手にJRフリーwifiに繋がってしまうのを防ぐことができます。

JRフリーwifiのセキュリティ

JR-EAST FREE Wi-Fiのステッカー

ここでは、JRフリーwifiのセキュリティについて解説します。

結論から申し上げると、JRフリーwifiの通信は暗号化されていませんので、セキュリティは不十分です。

では、セキュリティとその対策についてみていきましょう。

【安全ではない】wifi通信は暗号化されていない

JRフリーwifiのセキュリティは万全ではありません。

wifi接続時のセキュリティについての規約にも安全でないことを同意する必要がある旨が記載されています。

セキュリティに対する規約(抜粋)

そのため、JRフリーwifiを利用する際は個人情報の取り扱いは控えましょう。

また、規約にも記載されている通りVPNや有料公衆無線LANサービスを利用するのがおすすめです。

VPN(Virtual Private Network)とは、インターネットなどに接続している利用者の間に仮想的なトンネルを構築し、プライベートなネットワークを拡張する技術です。VPNを利用すれば、物理的に離れている拠点のネットワークを、あたかも自分の拠点と同一ネットワークかのような利便性や安全性で使用できます。

YAMAHAネットワーク製品 ホームページより引用)

VPNはソフトやアプリをダウンロードすることで利用できます。

JRフリーwifiを使う際は、セキュリティ対策をすると安心でしょう。

酷似したネットワーク名でハッキングされる可能性も

JRフリーwifiに限ったことではありませんが、フリーwifiはハッキングされる可能性があります。

例えばハッキングをする側は「JR EAST_FREE WiFi」というネットワークと一緒に「JR-EAST_FREE WiFi」という酷似したネットワークを飛ばします。

誤って間違っている方のネットワークにアクセスしてしまうと、アクセスした側の個人情報を抜き取られてしまうことがあるのです。

対策としては、酷似しているネットワーク名がwifi画面に2つ並んでいたら、どちらかは悪質なネットワークである可能性であることを疑うこと。

軽い気持ちで接続せずに、事前にネットワーク名をきちんと確認しておくことが大切です。

JRフリーwifiの速度を山手線主要駅で【JR EAST_FREE WiFi】を測定!

SPEEDTESTのホーム画面

JRフリーwifi「JR EAST_FREE WiFi」の通信速度を、新宿・渋谷・品川・東京・池袋で測ってみました。

結果から申し上げると「JR EAST_FREE WiFi」の通信速度はそんなに速くなく、場所によって接続にもムラが。

快適に使うことのできる通信速度の目安は以下の通りです。

通信速度 使用状況
60Mbps以上 容量の大きい高画質動画が快適に楽しめる
30〜60Mbps 動画やゲームが快適に楽しめる
10〜30Mbps インターネットの閲覧が快適に楽しめる
5〜10Mbps 容量の大きい動画などは止まることも
1Mbps以下 動画の視聴ができない

簡単に言ってしまえば、ネットを閲覧したり、動画を観るなら「上り」「下り」共に30Mbps以上、PING値は15以下であれば十分だと言えます。

駅によっても通信速度に差がありましたので、それぞれみていきましょう。

新宿駅でJRフリーwifiの通信速度を計測

JR新宿駅の看板

結果は以下のようになりました。

JR新宿駅フリーwifiの通信速度

上り 30.7Mbps
下り 16.3Mbps
PING値 11ms

上りはまずまずですが、下りややや遅いかなという印象です。

 

渋谷駅でJRフリーwifiの通信速度を計測

JR渋谷駅の看板

結果は以下のようになりました。

JR渋谷駅フリーwifiの通信速度

上り 33.0Mbps
下り 12.9Mbps
PING値 12ms

実は渋谷の上りの値は今回計測した中で一番速かったのですが、下りは依然として遅めです。

JRフリーwifiを使ってSNSなどに写真をアップロードする際にはストレスを感じることがあるかもしれません。

 

品川駅でJRフリーwifiの通信速度を計測

JR品川駅の看板

結果は以下のようになりました。

JR品川駅フリーwifiの通信速度

上り 11.8Mbps
下り 17.1Mbps
PING値 10ms

中央口の改札付近で測定したのですが、上り下り共に遅めでした。

外国人観光客が多かったので、利用していた人が多く回線が混み合っていた可能性もあります。

 

東京駅でJRフリーwifiの通信速度を計測

JR東京駅の外観

結果は以下のようになりました。

JR東京駅のフリーwifi通信速度

上り 14.8Mbps
下り 8.17Mbps
PING値 12ms

上りと下りどちらも遅め。

Webサイトを閲覧してみましたが、数字の割にはサクサク閲覧することができました。

 

池袋駅でJRフリーwifiの通信速度を計測

JR池袋駅の看板

結果は以下のようになりました。

JR池袋駅のフリーwifi通信速度

上り 25.8Mbps
下り 0.67Mbps
PING値 10ms

上りは良いのですが、下りが非常に遅かったです。

測定を行なった日は、週末で多くの人がおり速度に影響していた可能性もあります。

繰り返しになりますが「JR EAST_FREE WiFi」の通信速度はそんなに速くなく、場所によって接続にもムラがありました。

あくまで個人的な意見ですが、爆速のフリーwifiを求める方には向かないです。

JRでは外国人観光客に向けて全国でフリーwifiを提供している

「JR EAST_FREE WiFi」の評価まとめ

今回はJRのフリーwifiについてご紹介しました。

内容を最後に簡単にまとめておきます。

  • JRの在来線ではフリーwifiが使えるが、地域によって種類は異なる
  • JRの新幹線ではフリーwifiが使えるが、地域によって種類は異なる
  • JRのフリーwifiのセキュリティは安全ではないので対策が必要
  • JR EAST_FREE WiFi」の通信速度は遅め
  • JRのフリーwifiが繋がらない時はソフトウェア・システムをアップデート
  • JRのフリーwifiが繋がらない時はもう一度やり直してみる
  • JRのフリーwifiが繋がらない時は場所を移動してみる

JR東日本のフリーwifi「JR EAST_FREE WiFi」は速度は遅めですが、比較的簡単に接続ができますので、通信料を節約したい方におすすめです。

接続に関して問題が発生した際は、本記事を参考にして解決してみてください。

file_copy この記事のURLをコピーする