Category: 節約

洋服代の節約方法を紹介!コツを掴めばおしゃれとも両立できる!

2019.10.04

ウィンドウショッピングをしていると、ついつい目に留まる流行りの洋服やアクセサリー。

節約したいけれどおしゃれも楽しみたい場合はどうすればいいの?

と悩むこともありますよね。

そこで本記事では、節約につながる断捨離法や、洋服代を節約するための買い物のコツを紹介していきます。

節約のコツを理解すれば、もっと洋服代を抑えながらおしゃれを楽しむことができるのです。

本記事を通して、節約とおしゃれの両方の達人を目指しましょう!

洋服代を節約するためにはまず断捨離!

洋服代を節約するための前準備として、まずは断捨離を行いましょう。

断捨離とは、

  • いらない物を断つこと
  • いらない物を捨てること
  • 物への執着から離れること

これら3つの考え方を基本とするものです。

洋服に置き換えると、

  • 必要のない洋服は買わないこと
  • 必要のない洋服は捨てること
  • 「もったいない」「あれもこれも欲しい」などの執着心から離れること

以上の3つがポイントとなります。

今、あなたは手持ちの洋服を全て把握できていますか?

ほとんど着ることのない洋服がクローゼットの中に眠っているのではないでしょうか。

この機会に、手持ちの洋服を1着ずつ見直して、本当に必要な洋服だけを残すことをおすすめします。

後述しますが、断捨離すると節約にも効果が現れるのです。

洋服を断捨離する際の基準は下記の3つです。

  • 1年以上着ていない洋服は捨てる
  • 今の流行に合わない洋服は捨てる
  • 今の体型に合わない洋服は捨てる

例えば「今年は着なかったけれど来年には着るかもしれない」という思いから、捨てずに残している洋服ってありますよね。

しかし、来年には来年の流行がありますし、あなたの好みも変わっているでしょう。

不確かな未来を基準にするのではなく、今必要のない洋服ならば、思い切って捨てるように心掛けましょう!

また、一時の流行に合わせて購入したものの今や着ることのない洋服や、「痩せたら着れるかもしれない」と考えているような洋服も、断捨離の対象です。

思い切って断捨離すれば節約にも通じる下記の効果が現れます。

  • 本当に必要な洋服だけを購入できるようになる
  • 1着1着を大切に扱うようになる

断捨離をすれば、手持ちの洋服を全て把握できるようになります。

同時に、本当に足りていない洋服は何なのか、一目で分かるようにもなるのです。

よって「バーゲンセールが開催されているから」という曖昧な理由で、無駄な洋服を買ってしまうことはなくなります。

また、断捨離をしたクローゼットの中は、あなたが大切にしたいと思える洋服だけが残っている状態です。

ですから新しい洋服を購入する際も、本当に愛着の持てる商品だけを選ぶようになり、1着1着を大切に扱えるようになります。

このような断捨離の考え方を身に付けることは、節約上手になるためにも重要なことです。

断捨離ができれば、洋服代の無駄遣いもなくなります。

洋服代を節約するための買い物のコツ

電卓とお金

続いて、洋服代を節約するための買い物のコツを紹介します。

今回紹介するコツは下記の4つです。

  • 定番アイテムにお金を掛ける
  • 長持ちする素材を選ぶ
  • 購入前に必ず試着する
  • 迷ったら買わない

洋服の購入にまつわる無駄な出費をなくして、スマートに買い物できるようになりましょう。

洋服代節約のコツ1:定番アイテムにお金を掛ける

1つ目のコツは、定番アイテムにお金を掛けることです。

洋服には、定番アイテムとトレンドアイテムがあります。

例えば、シンプルなシャツ・ジーンズ・スニーカーなどは、代表的な定番アイテムです。

トレンドアイテムにお金を掛けるべきでは?

と思われるかもしれませんが、その考え方は修正しましょう。

定番アイテムにこそお金を掛けるべき理由は2つあります。

  • 流行に囚われずに何年も着ることができる
  • コーディネートしやすいので何度も着回すことができる

定番アイテムは、最新の流行に振り回されることがなく、何年間も着続けることができます。

さらに、さまざま洋服と掛け合わせてコーディネートできるので、何度でも着回すことが可能です。

対してトレンドアイテムは、流行が過ぎ去ってしまうと途端に着用が難しくなります。

たった1シーズンのために出費をするようでは、節約にもなりません。

よって、定番アイテムにこそお金を掛けて、なるべく丈夫で品質の良い洋服を揃えるようにしましょう。

定番アイテムは長期的に見るとかなりコストパフォーマンスが良いのです。

洋服代節約のコツ2:長持ちする素材を選ぶ

2つ目のコツは、長持ちする素材を選ぶことです。

値段に惹かれて購入したけれど、思っていた以上にペラペラでもろい商品だった。

1回の洗濯でダメージを受けてしまった。

などの苦い経験をしたことはありませんか?

せっかく安く購入できたとしても、すぐに毛玉まみれになってしまうようでは、節約になりませんよね。

よって商品購入前には、洗濯表示や素材を確認することをおすすめします。

特におすすめの素材はこちらの2つです。

  • 綿
  • ポリエステル

綿は毛玉が付きにくい特性、ポリエステルはしわになりにくい特性を持っています。

また、綿とポリエステルの混紡も互いの弱点を補い合った強度のある素材となっているのでおすすめです。

このように長持ちする素材を選ぶことで、洋服の購入頻度を抑えることができ、お金を節約することができます。

洋服代節約のコツ3:購入前に必ず試着する

3つ目のコツは、購入前に必ず試着することです。

それぞれの洋服を長く着回すためには、あなたにぴったり合っている洋服を購入することが大切です。

「セールだから」「半額になっているから」という理由で、勢いに任せて購入することはやめましょう。

試着の際は下記の3つをチェックしてください。

  • サイズは自分の体型に合っているか
  • 色は自分に合っているか
  • 複数のコーディネートで着回すことができるか

サイズの合っている洋服を選ぶことはとても重要になります。

特にズボンやスカートの丈は必ず確認して、無駄な買い物はしないように心掛けましょう。

加えて、試着している洋服が、あなたの肌や瞳の色に合っているか確認することもおすすめです。

パーソナルカラーを意識した服選びをすると、あなた自身の魅力が引き立つ上に、それぞれの洋服をもっと長く愛用できるようになるからです。

自分に似合う色が分からない方も、インターネット上でパーソナルカラー診断を行うことができます。

例えばタイプ別パーソナルカラー診断|フェリシモでは、6つの質問に答えるだけで、あなたに似合う色を知ることができますよ。

最後に、試着している洋服で複数のコーディネートを組むことができるか、頭の中で想像してみましょう。

クローゼットにある手持ちの洋服と掛け合わせて、3つ以上の着回しコーディネートを作ることができるなら購入をおすすめします。

洋服代節約のコツ4:迷ったら買わない

4つ目のコツは、迷ったら買わないことです。

試着をした結果、購入するか迷うこともありますよね。

ちょっと気に入らない部分はあるけれど、セール中だから思い切って買ってしまおうか?

と考えることもあるでしょう。

しかし「迷ったら買わない」を突き通すことをおすすめします。

どこかで迷うくらいの洋服であれば、きっとあなたにとって本当に必要な洋服ではありません。

その洋服がなくても問題なく生活できるのではないでしょうか?

本当に必要な洋服だけを購入するという考え方に則って、節約に励みましょう。

洋服代の節約におすすめのブランドとサービス

最後に、洋服代の節約におすすめのファッションブランドとサービスを紹介します。

価格を抑えながら、質の良い洋服を購入することができますので、ぜひ参考にしてください。

流行を取り入れられるファストファッションブランド

実店舗で洋服を購入する時は、ファストファッションブランドがおすすめです。

低価格だけれど最先端の流行を取り入れた洋服が数多く販売されています。

特におすすめのブランドはこちら。

ファストファッションブランドの良いところは、定番アイテムもトレンドアイテムもバランス良く販売されていることです。

さらに靴やベルトなどの小物アイテムも見逃せません。

例えば、無印良品のスニーカーは、約3000円なのに履き心地が良くおしゃれだと話題になり、一時は売り切れるほどの人気を集めました。

このように、ファストファッションブランドでは、値段は安いけれど評判の高い商品を見つけることができます。

掘り出し物が見つかるフリマアプリ

少しでも安い洋服を購入したい時は、掘り出し物が見つかるフリマアプリの活用がおすすめです。

代表的なフリマアプリはこちら。

この2つはフリマアプリの2大勢力です。

中でもメルカリは利用者数が多いので、必ず登録しておきましょう。

そして何か欲しい洋服がある時は、これらのフリマアプリ内で検索してみてください。

定価からかなり値下げされた商品も数多く出品されていることも。

また特定の行事に必要となる洋服もフリマアプリでの購入をおすすめします。

例えば、入学式用のスーツやハロウィンのコスプレなども安価で出品されています。

日常生活では着る機会のない洋服や、1度しか着ないような洋服に対する出費は抑えましょう。

借り放題の洋服レンタルサービス

最後におすすめするものは、借り放題の洋服レンタルサービスです。

一定の月額料金を支払えば、普段着からパーティードレスまで、さまざまなジャンルの洋服を好きなだけ借りることができます。

特に人気の高い洋服レンタルサービスはこちらの5つです。

例えばエアークローゼットのレギュラー会員になった場合、月額9800円で、スタイリストの選ぶコーディネートを何度も借りることができます。

節約のために洋服の購入頻度を減らすと、どうしても同じコーディネートばかりになってしまいますよね。

しかし洋服レンタルサービスを使えば、一定の月額料金でどんどん新しいコーディネートを楽しむことができるのです。

洋服を所有することには固執しておらず、節約しながらも幅広いアイテムを楽しみたい方にはぴったりのサービスです。ぜひ1度試してみてください。

まとめ

本記事は、洋服代を節約する方法を大きく3つに分けて紹介しました。

  • 節約の前準備として大切になる「断捨離法」
  • 節約を成功させるための「買い物のコツ」
  • 安い洋服を購入・レンタルできる「ファッションブランド・レンタルサービス」

あなたにとって敷居の低い節約方法から、ぜひ取り組んでみてください。

コツを理解していれば、洋服代は必ず節約できます!

節約するにはモバイルWiFi導入もあり!

節約する上で欠かせないのが通信費の削減。

ポケットWiFiを導入すれば賢く節約することが可能です!

  • 月額2,500円~と最安級の格安料金
  • 契約期間の縛りなし
  • 1日あたりの速度制限なしで、4GLTE高速通信

ただいま7日間のお試しが500円で可能なキャンペーン中です!

今すぐ詳細を見てみる

 

file_copy この記事のURLをコピーする