Category: 節約

【モノを持たない生き方】ミニマリストの生活と節約術に迫る

2019.10.07

皆さんはミニマリストをご存知ですか?これは、最小限の持ち物しか持たない新しい生き方であり、節約ができる上に快適なことが知られてブームになっています。

しかし、一般的な生き方ではないのでミニマリストの実態がわからないという方も多いのではないでしょうか?

例えば、次のような疑問があるでしょう。

  • 苦しくないのか?
  • 本当に節約できるのか?
  • どうやって生活しているのか
  • 普通と何が違うのか

そこで今回は、ミニマリストの生活と彼らの節約術について紹介します。

まず、ミニマリストって何?

ミニマリストとはなるべくモノを持たずに最小限の持ち物で生きているスタイルです。

アクセサリーやコレクションなど生活に関係ないものはなるべく排除して、節約したり限りあるスペースを広く使ったりするのがミニマリストの基本と言えます。

ブームの火付け役は「ミニマリストしぶ」さんで、2015年に販売された「見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法」が大ヒットしました。

ミニマリストはあまり物を持たないことからかなり節約家のイメージを持たれることが多いですが、あくまでも最小限の物で生きるスタイルであり、彼らは必ずしも節約家ではありません。

例えば、持っている物自体は少なくても、こだわりたいところにはとことんこだわってお金をかけるなどのスタイルの方も存在するのです。

しかし、この生き方自体が自然と節約に繋がる点もありますし、主婦の方の中には節約目的でミニマリストになるケースすらあるほどに優れた生き方なのです。

まずは、ミニマリストのメリットについて見ていきましょう。

ミニマリストのメリット

ミニマリストは現在流行し始めているだけあって優れた生き方であり、次のようなメリットがあります。

  • 節約しやすい
  • 意思決定が早くなる
  • 掃除が簡単

それぞれ見ていきましょう。

節約しやすい

ミニマリストは最低限の物しか持たないという性質上、節約に繋がりやすいメリットがあります。

中には家電すら持たないという方もおり、常識を超えるほどの節約力を有している方すら存在するのです。

もちろん、何の家電も持たない方は稀ですが、そうでなくても家賃や光熱費が安くなりやすいので自然と生活費が抑えられます。

詳しくは、後述の「ミニマリストの節約方法」をご覧下さい。

意思決定が早くなる

ミニマリストになると物が少ない分行動がシンプルになり、意思決定が大幅に早くなります。

例えば、服が多いとどれを着れば良いか迷ってしまいますが、服の数が少なければすぐに決まるでしょう。

このように物が少ない故に素早く動けるので、とても生活がしやすいのがミニマリストです。

掃除が簡単

ミニマリストは多くの場合狭い家に住んでいるので、掃除が非常に早く終わります。

狭い家に住んでいる理由は、荷物が少なければ広い家に住む必要がないからです。

一定の所得があると思われる「ミニマリストしぶ」さんですら4畳半の家に住んでいます。

掃除は1年に何度もするので、その手間が省けるのは大変嬉しいポイントです。

ミニマリストのデメリット

ミニマリストは節約面で優れており、意思決定が早く掃除の手間がかからないメリットを持っていますが、その反面次のようなデメリットも存在します。

  • 物を減らし過ぎると緊急時に弱くなる
  • 変わり者扱いされる

物を減らし過ぎると緊急時に弱くなる

ミニマリストは物が少なくて大変身軽な生き方ですが、物を減らし過ぎると緊急時に弱くなります。

例えば、突然ガムテープが必要になったり蛍光灯の電気が付かなくなるなどのアクシデントがあると少し困るでしょう。

この程度であれば近くのスーパーやホームセンターに行けば解決できるので大した問題ではありませんが、災害など大きな問題に直面すると大変です。

少しスペースを確保して、水や現金など災害対策グッズだけでも置いておくと良いでしょう。

変わり者扱いされる<h/4>

「ミニマリストしぶ」さんがミニマリストの存在をかなり広め、合理的な生き方であることが知られましたが、世間的に見るとまだまだ少数派なので、少し変わり者扱いされてもおかしくありません。

特にバブル時代には家・車やブランド物などを所有することに価値が置かれていたので、この辺りの世代の方とは少し話が合わないと思われます。

従って、場合によってはミニマリストであることを隠すのも選択肢の一つです。

このようにミニマリストという生き方の理解を得ることができないケースはあるものの、節約力が優れているのでお金がかかりにくい長所があります。

それでは、具体的な節約方法について見ていきましょう。

ミニマリストの節約方法

電卓

ミニマリストはとても節約しやすい生き方であり、生活コストが安く済みます。

節約するには、次のような方法があります。

  1. 家賃が安い場所を借りる
  2. 洗濯機を置かない
  3. クレジットカード・ポイントアプリを使う
  4. シンプルなデザインの服を購入する
  5. 格安スマホとポケットWIFIを利用
  6. 寝具はマットレスを利用
  7. 電気代は自然と安くなる
  8. 生活に必要ないものは購入しない

それぞれ見ていきましょう。

1.家賃が安い場所を借りる

ミニマリストは荷物が少ない都合上、ワンルーム・1Kのような狭い部屋でも快適に過ごすことが可能です。

むしろ広過ぎると掃除が簡単にできるメリットを手放しかねません。

何より小さい家は家賃が安いことが多いので、かなりの節約になります。

月に数万円もの節約になることもあるので、大変合理的です。

家賃が安い物件を探すには、次のようなサイト便利でしょう。

特にジモティは大家さんが直接入居者を募集しているケースもあり、仲介手数料が無料になることもあります。

2.洗濯機を置かない

洗濯機は場所を取るので、コインランドリーを使用するミニマリストの方が多いです。

このため、洗濯機を購入する必要がなく、洗濯機代がかからないので数万円程度の節約となります。

ただし、コインランドリーは週一で月額1000円程度であり、洗濯機は月に200円程度なので長期で見ると損する可能性があることに注意して下さい。

3.クレジットカードと節約アプリを使う

ミニマリストの場合は財布がかさばる現金・ポイントカードを持ちません。

代わりに、クレジットカードと節約アプリを利用することが多いです。

この2つを使えばポイントが貯まるので、普通に品物を購入するよりも節約になります。

もし、ミニマリストになりたい方で良いクレジットカードを探している場合は次の2つがおすすめです。

大変作りやすく、年会費が無料でポイント還元率も高いので、是非参考にしてみて下さい。

どちらも、使用金額の1%がポイントとして加算されます。(1ポイント=1円)

オリコカード・ザ・ポイントはポイントをアマゾンギフトカードやiTunesカードなどに変換できるので汎用性が高いのが魅力的です。

楽天カードは楽天と加盟店で買い物をするとポイントが2倍以上になることもあるので、これらの会社で買い物をするのであれば楽天カードを選びましょう。

ポイントカードの代わりである節約アプリは、ご自身がよく利用するお店のものをインストールするのがおすすめです。

ポイントカードと同じように使えたり、ネットクーポンを配っていることもあります。様々な種類がありますが、有名なのはTポイントカードアプリです。

現金とポイントカードを電子化しておけば財布がかさばることはなく、節約にもなるので是非取り入れてみて下さい。

4.服はシンプルなデザインのものを少数購入する

ミニマリストは、基本的にシンプルな服を少数購入します。

その理由は、ファッションの流行は定期的に変わるので、追いかけるとどうしても服が増えてしまいミニマリストには向かないためです。

しかし、シンプルなデザインなら流行り廃りに強いので買い替えなくて済み、少数でも着回せるのでスペースを取りません。

もし、ミニマリストの方でどうしても流行のファッションを取り入れたい場合は、服が溜まり過ぎる前に売ってしまうのがおすすめです。

そのためには、次のようなサービスを利用すると良いでしょう。

など。

どのサイトもお手軽に服を売ることができるので、シンプルな服装では満足できないミニマリストの方は是非取り入れてみて下さい。

5.格安スマホとポケットWIFIを利用

格安スマホとポケットWIFIの2台持ちをするとキャリアの携帯と比べて節約になる上に速度制限の面でも優れているので大変おすすめです。

具体的には以下の表で比較してみましょう。

 3大キャリアの携帯格安スマホ+ポケットWIFI
価格月間7000円程度合計5300円程度
速度制限月間7ギガまで3日で10ギガまで

このように、料金と速度制限の両面で3大キャリアの携帯を使うよりも格安スマホとポケットWIFIを利用する方が合理的です。

これは、ミニマリストの方でなくても有効なので積極的に取り入れてみましょう。

6.寝具はマットレスを使用

マットレスはフレームなどがないため一般的にはベッドと比べて安いので節約になり、場所を取りません。

このため、かなりミニマリスト向けと言えます。

「ミニマリストしぶ」さんはマットレスすら使わずに床で寝ているという情報がありますが、流石にここまでする必要はないでしょう。

彼はミニマリストの第一人者なので参考にしている方は多いと思われますが、腰を痛めるなど健康を害する恐れがあるので特に理由が無い限り何かしらの寝具を利用して下さい。

7.電気代は自然と安くなる

ミニマリストの場合は電気代が自然と安くなります。

荷物が少ないので基本的には部屋が狭く、1階しかないことが多いのでエアコンをはじめとした家電は1個だけ起動すれば良く、電力の消費は少な目です。

例えば、1階と2階にそれぞれ人がいる場合は両方の階でエアコンを使わなければなりませんが、部屋が狭ければ1つで十分でしょう。

一般家庭よりも置いている家電が少なければ少ないほど節約になります。

8.生活に必要ないものは購入しない

ミニマリストはなるべく物を買わない生き方なので、一般の方よりもお金の消費は少な目です。

例えば、ブランド物やプラモデルなど生活に関係ないものを集める趣味がある方とミニマリストを比べると、ミニマリストの方が遥かにお金を使いません。

従って、基本的には普通に生活しているだけで節約になります。

まとめ

今回は、ミニマリストの生活と節約方法について解説しました。

最低限しか物を持たないので快適に過ごすことができ、節約もできるのが大変魅力的です。

今回紹介した節約方法をできる限り取り入れて生活費を節約してみましょう。

全て取り入れるのは難しくても、3大キャリアの携帯を格安スマホ+ポケットWIFIに切り替えるなど誰でもできる節約方法はあるので、是非参考にしてみて下さい。

節約するにはモバイルWiFi導入もあり!

節約する上で欠かせないのが通信費の削減。

ポケットWiFiを導入すれば賢く節約することが可能です!

  • 月額2,500円~と最安級の格安料金
  • 契約期間の縛りなし
  • 1日あたりの速度制限なしで、4GLTE高速通信

ただいま7日間のお試しが500円で可能なキャンペーン中です!

今すぐ詳細を見てみる

 

file_copy この記事のURLをコピーする