Category: ポケットwifi

どう選ぶ?ポケットWiFiをオンラインゲーム用に選ぶ3つのポイント

2019.09.11

「ポケットWiFiをオンラインゲーム用に用意するにはどこまでの性能が必要か」お調べだと思います。

快適にオンラインゲームをプレイするとなると、相応の性能を備えたポケットWiFiが必要です。

きちんと調べずに選んでしまうと接続切れやカクつきに悩まされてしまうことも。

この記事では「オンラインゲームに最適なポケットWiFiを選ぶ3つのポイント」を詳しく解説していきます。

どこまで性能が必要かを注意点も確認しながら正しく知れば、ポケットWiFi選びの失敗はなくなるでしょう。

快適なオンラインゲームのプレイ環境を整える参考にしてみてください。

1.オンラインゲームに最適なポケットWiFiの3つのポイント

オンラインゲームに最適なポケットWiFiを選ばなければ、満足できるほどの環境は整えられません。

気持ちよくプレイできるようにするためにも以下の3つのポイントをチェックする必要があります。

  1. 一定の通信速度が確保できるか
  2. 安定性があるか
  3. Ping値は小さいか

それぞれ解説を含めながら詳しく紹介しているので選ぶときに役立ててみてください。

ポイント1.一定の通信速度が確保できるか

通信速度はどれだけ速くデータを送受信できるかを示す指標です。

1秒間に送受信可能なデータ量を示しており、数値が大きいほど快適な速度でオンラインゲームやネットの閲覧、動画視聴ができます。

例としてオンラインゲームの通信速度を見てみましょう。

  • 荒野行動 20Mbps
  • スマッシュブラザーズSP(スマブラSP) 30Mbps
  • スプラトゥーン2 30Mbps

上記を見てみると、オンラインゲームを快適に楽しむために必要な通信速度は20〜30Mbps程度ということがわかりますね。

口コミも確認してみましょう。

ポケットWiFiが素晴らしい

格安SIMで通信速度に不満を抱えていましたが、これ一つであっさり解決です。

しかもパソコンにUSB接続して使えば、光回線とはいわないものの、ADSLよりは確実に快適にインターネットができます。

バッテリー持ちも今の所問題なし。
非常におすすめです。

引用元:twitter

ポケットWiFiやけどなんとかネットに繋がった…

やっとオンラインゲーム出来る!

引用元:twitter

上記の口コミを見る限り、オンラインゲームに利用する人もいるようですね。

ですが、中には下記のような口コミもあります。

ポケットwifiの3日間10ギガ制限に余裕で引っかかることが分かり夜時間帯に友達とオンラインゲームができないことが判明

引用元:twitter

プレイするオンラインゲームの種類によって送受信するデータ量に違いはありますが、ある程度の通信速度を確保していないとデータの読み込みに時間がかかります。

上記の口コミのように、通信制限にかかった場合は、カクつきなどプレイに支障が出ることも。

目安としてはYouTubeの最高画質である4K動画を見るために必要な通信速度が20Mbps程度、フルHD画質での動画視聴で必要な通信速度は10Mbps程度です。

ポケットWiFiでオンラインゲーム快適に安心して楽しむためにも、通信速度は20〜30Mbpsを目安に確保してみてください。

ポイント2.安定性があるか

ポケットWiFiの通信速度を十分に確保できていても、不安定で急激に速度が下がる、機器とポケットWiFiとの接続が途切れるなどの不安定さがあるとゲームに支障が出てしまいます。

例えば、通信速度が速いときには20Mbps、遅いときには5Mbpsしか出ないなど上下が激しい機器を準備したとします。

20Mbps前後が安定して出ていればいいですが、5Mbpsまでに落ち込むことが多いのであればゲームの動作が重くなる、機器との接続が切れるなどの不安定さが目立つのです。

このような状態では、荒野行動などラグが命取りになるゲームでは特にオンラインゲームを楽しめる環境が整ったとは言えないですよね。

他にも、1つのポケットWiFiに何台も接続すると安定性が損なわれる可能性があります。

人気ゲームでは回線が安定していても、ゲームに人が多くなることによって回線が安定しなくなるケースも。

ポケットWiFiの通信速度も確かに大切ですが、安定性を重視する方がオンラインゲーム環境には大切なことがわかります。

ポイント3.Ping値は小さいか

Ping値(ピン値)の数値が50msより小さいかどうかもポケットWiFiでオンラインゲームを楽しむためにも調べておきましょう。

Ping値とは、Ping(ピン・ピング)と呼ばれる正常にサーバーが動作しているかを確認するために、データ送信から返答までの応答速度をチェックする方法で算出した値のことです。

通信速度よりも細かくスピード感を調べられ、数値が小さければ小さいほど速いスピードで応答していることをミリ秒(ms)で表します。

常に通信を連続して行う荒野行動のようなオンラインゲームでは、データを送受信する部分でタイムラグが発生してしまうとカクつきなどが起きてしまい快適に利用できません。

なので、ポケットWiFiでオンラインゲームを快適に楽しむためにも最低でも50ms以下であることが望ましいと言えるでしょう。

2.オンラインゲーム用にポケットWiFiを選ぶときの3つの注意点

オンラインゲーム用のポケットWiFiを選ぶときには以下の3つの注意点に気をつけなくてはいけません。

  1. 通信制限
  2. 対応エリア
  3. ps4では設定が必要

中でも、通信制限や対応エリアは多くの人が引っかかる問題なので注意深く確認していきましょう。

注意点1.通信制限

通信速度、安定性、Ping値の3つが揃っていても通信制限がかかればオンラインゲームをプレイするのは難しくなります。

無制限と記載された契約がほとんどですが、実際には無制限のプランでも通信制限を設けているのが通常です。

設けられた通信制限はポケットWiFi各社で違いがあるので確認しておきましょう。

例えば、一般的なポケットWiFiであれば「直近3日間に10GB以上の通信で、当日18時〜翌日25時まで1Mbpsに制限」など代表的でしょう。

実際に通信制限を受けた人の口コミは以下のようなものがあります。

通信制限なう(;_;)

8月には自宅もWiFiで快適になる予定

今はポケットWiFiあるけれどすぐギガ数こえる(;_;)

引用元:twitter

今月はソシャゲのイベント走ってたら、もうスマホもポケットWiFiも通信制限かかってしまった……もしかしたら動画投稿遅れる日が増えるかもしれないです:( ;´꒳`;):

引用元:twitter

ポケットWiFiにも通信制限があることから、実際に制限を受けた人は多くいます。

特に、オンラインゲームなどはデータ通信量が大きいものも結構あります。

通信制限が厳しいものだと簡単に制限まで使い切ってしまい満足に楽しめないことも。

このことから、ポケットWiFi各社との契約プランや通信制限のことも注意してみてください。

注意点2.対応エリア

通信制限と並んで注意しておかなくてはいけないのが、自分が住んでいるところ、使う場所が対応エリアに含まれているかどうかです。

対応エリアは、ポケットWiFi各社によってサービス提供エリアが変わり、エリアごとの通信速度にも違いが出てきます。

快適に楽しむためにもポケットWiFiが使えるエリアか、十分な通信速度に対応したエリアかを調べておきましょう。

対応エリアを詳しく調べたいときには、以下の記事を確認してください。

ポケットWiFiのエリアは必ず確認して!回線ごとの確認方法も紹介

注意点3.ps4では設定が必要

ポケットWiFiでもps4のオンラインゲームは十分に楽しめますが、使う前には設定が必要となります。

ポケットWiFi側とps4側での設定をしないとインターネットに繋がらないからです。

とは言っても、そこまで難しい設定は必要なく「かんたんな設定」で使えるのでそこまで苦労はしないでしょう。

3.ポケットWiFiが駄目なら固定回線を

ポケットWiFiに必要な性能が揃っていても対応エリア外である場合や、エリア内でも十分な通信速度が得られない場所であれば固定回線がおすすめです。

光回線などが代表的な例で、開通工事が必要なこともありますが安定したWiFi環境を整えられるのがメリットと言えます。

また、ゲームをプレイするときに遅い・重たい・カクつくなどを感じたときにも固定回線を検討してみるのもいいでしょう。

固定回線であれば通信制限を気にする必要がないほか、安定した通信環境が整えられます。

まとめ

ポケットWiFiの対応エリアは年々と広がっており、家でも外でも気軽にオンラインゲームを楽しめる環境を整えられるようになりました。

同じオンラインゲームを友達同士で集まってプレイするときにもポケットWiFiは役立ちます。

通信速度や対応エリアに注意して、オンラインゲームを快適にプレイできるWiFi環境を整えてみてはいかがでしょうか。

ポケットWiFiをご検討中の方へ

弊社が運営しているFUJIWiFiが、7日間のお試しが500円で可能なキャンペーン中です。

  • 月額2,500円~と最安級の格安料金
  • 契約期間の縛りなし
  • 1日あたりの速度制限なしで、4GLTE高速通信

この機会にぜひ一度試してみてください!

今すぐ詳細を見てみる

 

file_copy この記事のURLをコピーする