Category: ポケットwifi

ポケットWiFiで格安SIMはお得?注意点を知って賢く使おう

2019.12.04

ポケットWiFiで格安SIMを利用するのは本当にお得かお調べですね。

格安SIMは低価格で利用できるのが魅力ですが、利用環境によって向き不向きがあります。

場合によっては使いにくさを感じてしまうでしょう。

そこで今回は、ポケットWiFiで格安SIMを選ぶのは本当にお得なのかをわかりやすく解説していきます。

この記事を読めば、自分に格安SIMが本当に合っているか判断できるようになるはずです。

どんな人におすすめなのかを知って賢く使えるよう参考にしてみてください。

1.ポケットWiFiとは?

ポケットWiFiとは?

まずはポケットWiFiとはどういったものなのかを知っておきましょう。

ポケットWiFiは「モバイルWiFi」とも呼ばれる通信サービスです。

光回線などの固定回線とは違い、モバイルルーターのみでインターネット通信ができます。

また、ポケットWiFiであればインターネットの開通工事をする必要がありません。

ルーターが1つあればWiFiを利用してインターネットを楽しめるんですね。

「無線LANルーターとなにが違うの?」

と疑問に思う方もいますが、無線LANルーターはモバイルWiFiと違って機器単体ではインターネットに接続できません。

そのため、無線LANルーターは、光回線などのネット回線の契約と回線工事を受けて接続する必要があります。

「機器単体でWiFiの電波を発信できるかどうか」が、ポケットWiFiと無線LANルーターとの違いです。

ポケットWiFiについて詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

ポケットWiFiとは?仕組み・メリット・契約手順もチェック!

2.格安SIMとは?

格安SIMとは?

次に格安SIMについて基本的な知識を身につけておきましょう。

格安SIMとは、簡単にいうと低価格でインターネットや通話ができるサービスのことをいいます。

スマホやポケットWiFiにはSIMカードというものが内蔵されています。

このSIMカードあh、大手キャリアやプロバイダと契約するともらえるものなんですね。

SIMカードには契約者を特定するための情報が記されています。

SIMカードをスマホやポケットWiFiに差し込むことで契約者の情報を読み取り、契約者として判別してサービスを提供できるんです。

これまでのSIMは、大手キャリアが提供していて、月々の利用料金が高いというデメリットがありました。

しかし、大手キャリアから回線を借りて格安でSIMカードを提供するプロバイダの登場により、スマホなどのデータ通信や通話を低価格で利用できるようになったのです。

これが格安SIMなんですね。

現代の日常生活には欠かせないインターネットだからこそ、低価格で利用できる格安SIMには大きな魅力があります。

2−1.格安で提供できる理由

なぜ格安SIMは、サービスを低価格で提供できるのでしょうか。

低価格で提供できる理由はいくつかありますが、最も大きな理由が「ネットワーク設備を借りているから」です。

格安SIMを提供している会社は、データ通信に必要な基地局やネットワーク設備を3大キャリアから借りています。

借りてくることで、ネットワーク設備の管理費などがかからないようになっているんですね。

通常、管理費などは月額料金に上乗せされています。

管理費などを月額基本料金に上乗せする必要がないので、大手キャリアよりも低価格でサービスが提供できるのです。

では、ポケットWiFiで格安SIMを使うのにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

次の項目で確認してみましょう。

3.ポケットWiFiで格安SIMを使うメリット

ポケットWiFiで格安SIMを使うメリット

ポケットWiFiで格安SIMを使うメリットは以下の3つです。

  1. 月額料金が安くなる
  2. 契約期間の縛りが少ない
  3. 手元にあるポケットWiFiがそのまま使える

それぞれ詳しく解説していきますね。

メリット1.月額基本料金が安くなる

ポケットWiFiで格安SIMを選べば、月額基本料金が抑えられます。

なぜなら、格安SIMで提供されているプランが大手キャリアよりも安く、不要なものを削って契約できるからです。

格安SIMの契約では、月々のデータ容量やオプションなどの料金がわかりやすいシンプルなプランが用意されています。

オプションなども加入必須が少なく、不要なものは取り除いて契約できるんですね。

すると、結果的に月額基本料金から全体的な料金まで安く済ませられます。

シンプルなプランで月額基本料金がわかりやすいことから、自分に合ったプランが選びやすいでしょう。

メリット2.契約期間の縛りが少ない

2つ目のメリットは契約縛りがないことです。

大手キャリアの場合は「2年縛り」のような契約期間が定められますが、格安SIMには基本的に契約縛りがありません。

そのため、途中で解約しても違約金を取られる心配がないのです。

急いで用意したい時や、急な引っ越しでも契約期間の縛りがなければ安心して解約できます。

以上のことから、契約期間の縛りが少ないのは大きなメリットと言えるのです。

メリット3.手元にあるポケットWiFi端末がそのまま使える

格安SIMは、SIMカードだけの契約が用意されています。

以前使っていたポケットWiFi端末があれば、SIMカードを入れるだけで使えるようになるのです。

新しくポケットWiFiを購入する必要もないので、初期費用を格段に抑えられます。

大抵の場合が、ポケットWiFiの費用を月額基本料金に上乗せしているので高くなりますよね。

費用が抑えられれば、結果的に月額基本料金を安く済ませられるでしょう。

ここまで、ポケットWiFiで格安SIMを使うメリットをお伝えしました。

しかし、デメリットがあるのも事実です。

失敗しないためにもデメリットについて知っておきましょう。

4.ポケットWiFiで格安SIMを使うデメリット

ポケットWiFiで格安SIMを使うデメリット

メリットが多い格安SIMですが、デメリットも存在します。

  1. 通信速度が遅い
  2. 通信容量無制限のプランが少ない
  3. キャリア独自のサービスは使えない

それぞれ詳しく解説していきますね。

デメリット1.通信速度が遅い

格安SIMは大手キャリアの通信よりも、速度が遅くなることがあります。

なぜなら、大手キャリアから設備の一部を借りて提供しているからです。

格安SIM各社で、借りている設備の容量や利用者に違いがあります。

設備が少なければ、十分な速度を確保できません。

また、利用者が増える時間帯は特に回線が混み合い遅くなるので注意してみてください。

以上のことから、格安SIM各社での通信速度に差がでてくるんですね。

通信速度は、提供する会社や環境によって大きく変わりますが、大手キャリアほどの安心感はないといえるでしょう。

デメリット2.通信容量無制限のプランが少ない

シンプルなプランが提供されていますが、通信容量が無制限のプランはあまり提供されていません。

大手キャリアから回線を借りて使っていることから、キャリア側からの制限を受けやすいからです。

最初から無制限となっているプランが少ないので、大容量の通信を頻繁にする人にはおすすめできないでしょう。

デメリット3.キャリア独自のサービスは使えない

キャリア独自のサービスは格安SIMでは使えません。

なぜなら、大手キャリアの回線を借りているだけなので、そのキャリアが提供しているサービスまで取り扱っていないからです。

大手キャリアの回線を使っていても、キャリア独自のサービスは格安SIMでは使えないので注意してみてください。

以上がポケットWiFiで格安SIMを契約するデメリットです。

契約して損しないためにも、デメリットも考えて選んでみてください。

ここまでポケットWiFiを格安SIMで使うメリット、デメリットについてお伝えしました。

デメリットを理解していれば安心して使えそうではありますが、いくつか注意点があります。

次の項目で確認してみましょう。

5.ポケットWiFiで格安SIMを利用する時の注意点

ポケットWiFiで格安SIMを利用する時の注意点

ポケットWiFiで格安SIMを利用する時の注意点は以下の2つです。

  1. SIMカードのサイズに気をつける
  2. オプションは付けすぎないようにする

それぞれ詳しく解説します。

注意点1.SIMカードのサイズに気をつける

手元にあるポケットWiFiに格安SIMのカードを入れて使う時にはサイズに注意しましょう。

SIMカードのサイズには以下の3つがあります。

  1. 標準SIM
  2. microSIM
  3. nanoSIM

サイズは標準規格化されているため、ポケットWiFiに合ったサイズが選べれば問題ないでしょう。

ポケットWiFiに対応していないSIMカードを契約してしまうと入らないため利用できません。

あらかじめ対応しているSIMカードの種類を把握し、サイズを選ぶようにしてみてください。

注意点2.オプションは付けすぎないようにする

格安SIMは不要なものを除去した価格で提供されているんですね。

必要なオプションだけを選んで契約できますが、オプションを付けすぎると大手キャリアなどよりも高くなってしまいます

せっかく月額基本料金を安く抑えられたのに、オプションの料金が加算されて高くなってしまえば意味がありません。

本当に必要なオプションだけを選んで契約する必要があるでしょう。

ここまでポケットWiFiと格安SIMの組み合わせについて解説してきました。

「じゃあどんな人におすすめなの?」と疑問に感じるかもしれません。

次の項目でポケットWiFiと格安SIMの組み合わせがおすすめな人について紹介します。

6.ポケットWiFiの利用で格安SIMがおすすめな人は?

ポケットWiFiの利用で格安SIMがおすすめな人は?

ポケットWiFiと格安SIMの組み合わせがおすすめなのは、以下のような人です。

  • 月額基本料金を抑えて安く使いたい人
  • 通信容量や通信速度が気にならない人
  • オプションやサポートがあまり必要ない人

大手キャリアよりも格安SIMは圧倒的に月額基本料金を抑えられます。

特に、通信容量や通信速度をあまり気にしない人は、安い料金で利用できる格安SIMで十分に活用できるでしょう。

他にも各種オプションやサポートをあまり必要としない人も格安SIMの方が向いていますね。

不要なものを徹底的に削って料金を安く済ませたいなら、格安SIMを使ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

ポケットWiFiの利用で格安SIMを使うことについてのまとめ

ポケットWiFiと格安SIMの組み合わせは料金を抑えるのに最適な方法です。

大手キャリアほどの安定感はありませんが、安いWiFiを探している人にぴったりでしょう。

格安SIMが良いのか、大手キャリアが良いのかは快適にインターネットを利用できるかで考えてみるのもおすすめです。

自分の理想とするインターネット環境を想定し、どちらのサービスがより自分に合っているかを検討してみてください。

両者のメリット・デメリットを理解して、最適な通信サービスを選んでみましょう。

file_copy この記事のURLをコピーする