Category: ポケットwifi

ポケットWiFiの使い方!初心者でもわかる簡単な設定方法

2019.10.05

「ポケットWiFiの使い方」をお調べですね。

ポケットWiFiの使い方はそこまで難しくないですが、中古を購入したときや万が一のときに備えておくと安心して使えます。

そこで、この記事ではポケットWiFiの使い方を初心者にもわかりやすく解説していきます。

初めてだと迷うこともありますが、この記事を読めば使い方や困ったときの対処までできるようになるはずです。

快適にポケットWiFiが使えるように参考にしてみてください。

1.ポケットWiFiの便利な使い方

ポケットWiFiの便利な使い方

ポケットWiFiは光回線などの固定回線と違った下記2つの便利な使い方ができます。

  1. 家でも外でもWiFiが使える
  2. スマホのデータ容量を気にしなくていい

便利な使い方を覚えればインターネット生活はより快適になることでしょう。

1-1.家でも外でもWiFiが使える

ポケットWiFiであれば、家だけではなく外でもWiFiを利用できます。

ポケットWiFiの最大の利点とも言えるのはなんといっても「持ち運びができる点」でしょう。

家の外でもWiFiを繋げれば、動画の鑑賞やオンラインゲームを快適に楽しめます。

スマホだけではなく、PCにもWiFiを繋げられるので、外出先でPCを使った作業も可能です。

使ったことがないときには「FujiWiFi」のポケットWiFiレンタルサービスを利用してみるのもいいでしょう。

7日間のレンタルで500円と格安で実機を使えるので、便利さを体験するのにはちょうどいいですよ。

1-2.スマホのデータ容量を気にしなくていい

ポケットWiFiを使ってインターネットを利用すれば、スマホの通信容量は使わないのでデータ容量を気にする必要がありません。

データ通信量が一定を超えると制限を受けることから、高画質動画やオンラインゲームなどの大容量通信を外出先では使いにくいですよね。

そんなときにポケットWiFiさえあれば、通信容量を多く使うデータ通信も大容量のプランが用意されているため心配せずに楽しめます。

データ容量が気になる人には特にポケットWiFiが重宝するでしょう。

便利な使い方はわかったけど基本的な使い方はどうしたらいいのと疑問に感じた人も多いかと思います。

次は基本的なポケットWiFiの使い方を5STEPで解説していきます。

2.ポケットWiFiの使い方5STEP

ポケットWiFiの使い方

基本的なポケットWiFiの使い方は

  1. ポケットWiFiを契約する
  2. SIMカードを挿入する
  3. ポケットWiFiのSSIDとパスワードを確認
  4. ポケットWiFiの電源を入れる
  5. 繋げる機器でWiFiを設定する

上記5つのステップを1つずつ踏めば理解できるようになるはずです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

STEP1.ポケットWiFiを契約する

まずはポケットWiFiを契約することから始めましょう。

ポケットWiFiは、電気屋・携帯ショップ・ネットから簡単に申し込みできます。

申し込みでは、ポケットWiFi本体の購入と一緒にSIMの契約やプランの選択、基本情報の入力などが必要です。

電気屋や携帯ショップではその場でポケットWiFiを持ち帰れます。

ネットで申し込みをしたときには、届くまで1週間前後かかりますが自宅まで端末が届くのです。

契約ができれば、次のSTEPに進みましょう。

STEP2.SIMカードを挿入する

申し込みをして契約したポケットWiFiにSIMカードを挿入します。

SIMカードは、インターネット通信をするために必要不可欠なアイテムです。

ほとんどの場合、通信端末と一緒にSIMカードも契約しているはずですので、そのまま端末にカードを挿入しましょう。

携帯ショップや電気屋で契約したときには、SIMカードを挿入してくれるケースもあります。

挿入場所がわからないときにはポケットWiFiに付属している取扱説明書を確認してみてください。

またSIMカードはとても小さいので、無くさないように注意が必要です。

SIMカードを挿入できたら、次はWiFiへの接続のための準備をしていきます。

STEP3.ポケットWiFiのSSIDとパスワードを確認

ポケットWiFiには、SSIDとパスワードが用意されています。

ほとんどの場合、端末本体にSSIDとパスワードが書かれているので確認してみてください。

SSIDは、簡単にいうとネットワークごとに付けられる名前のようなものです。

パスワードはSSIDに接続するために必要なものなのでどちらもメモしておくと入力しやすいでしょう。

ポケットWiFiの端末本体に記載されたSSIDとパスワードを確認したら次のSTEPに進みます。

STEP4.ポケットWiFiの電源を入れる

本体のバッテリーが充電されていることを確認して、問題なければ電源をつけましょう。

本体に電源ボタンがあり、電源ボタンを押せば電源をつけられます。

当たり前ですが、ポケットWiFiは電源を入れなければ利用できません。

電源ボタンを押しても電源が入らないときには、まずは充電をしてから再度試してみてください。

電源を入れたら最後のSTEPに進みましょう。

STEP5.繋げる機器でWiFiを設定する

最後のステップでは、繋げる機器とポケットWiFiの接続設定をします。

機器によってWiFiの設定方法は変わるので

  1. iPhone・iPadの場合
  2. androidの場合
  3. Windowsの場合
  4. Macの場合

上記4つに分けてそれぞれの設定方法を解説するので、目的の機器の方法を確認してみてください。

iPhone・iPadの場合

iPhoneやiPadをWiFiを繋げる場合は、「設定」から接続設定をしていきます。

  1. 「設定」を開く
  2. 「Wi-Fi」を開く
  3. ポケットWiFiの本体に記載されていたSSIDをタップ
  4. パスワードを入力して接続する

以上がiPhone・iPadをポケットWiFiに接続する方法です。

パスワードの入力ミスに注意しながら接続してみてくださいね。

androidの場合

androidをWiFiに繋げる場合は、「アプリ」から接続設定をしていきます。

  1. 「アプリ」を開く
  2. 「Wi-Fi」をオンにする
  3. ポケットWiFiの本体に記載されていたSSIDをタップ
  4. パスワードを入力して接続する

以上がandroidをポケットWiFiに接続する方法です。

iPhoneやiPadと似ており、難しい操作もないので簡単に接続できるでしょう。

Windowsの場合

WindowsをWiFiに繋げる場合は、「コントロールパネル」から接続設定をしていきます。

  1. 「コントロールパネル」を開く
  2. 「ネットワークと共有センター」を開く
  3. ポケットWiFiの本体に記載されていたSSIDをタップ
  4. パスワードを入力して接続する

以上がWindowsをポケットWiFiに接続する方法です。

パソコンのキーボード環境によってはパスワードの入力ミスが起きるので注意しておきましょう。

Macの場合

MacをWiFiに繋げる場合は、メニューバーにある扇形の「Wi-Fiアイコン」から接続設定をしていきます。

メニューバーにある扇形の「Wi-Fiアイコン」を開く

  1. WiFiをONに切り替える
  2. 再度、扇形の「Wi-Fiアイコン」を開く
  3. ポケットWiFiの本体に記載されていたSSIDをタップ
  4. パスワードを入力して接続する

以上がMacをポケットWiFiに接続する方法です。

それぞれの機器の接続が完了したら、ポケットWiFiによる快適なインターネット環境が整いましたね。

持ち運びもできるので活用していきましょう。

3.中古のポケットWiFiの使い方3STEPと注意点

中古のポケットWiFiの使い方3STEPと注意点

できるだけ安く済ませたいときなど、中古のポケットWiFiを購入して使うこともあるでしょう。

そこで、中古のポケットWiFiの使い方を以下3STEPに分けて解説します。

  1. SIMを購入する
  2. SIMを入れて起動する
  3. APN設定をする

基本的な使い方とは違う部分もあるので、中古のポケットWiFiを購入した人はこちらの方法を試してみてください。

中古のポケットWiFiを使うときの注意点もチェックしておきましょう。

STEP1.SIMを購入する

中古のポケットWiFiには基本的にSIMカードが用意されていないため別途で契約・購入が必要です。

SIMは携帯ショップなどで契約して用意するものと、格安SIMと呼ばれるものがあります。

SIMや格安SIMには様々なプランがあり、メーカーによっても料金や通信速度は変わるので自分に合ったものを用意すると良いでしょう。

ただし、購入したポケットWiFiで使えるSIMを選ぶようにしなければなりません。

SIMフリーであれば、どのSIMでも使えますがSIMロック解除をされていなければ販売されているメーカーのSIMを用意しないと使えないからです。

せっかく購入したSIMを無駄にしないよう必ずチェックしてから、予算や毎月の通信量を試算して、自分に合ったSIMを見つけてみてください。

STEP2.SIMを入れて起動する

SIMを購入したら、中古のポケットWiFi端末にSIMを挿入して起動します。

起動しないときには、ポケットWiFi本体の充電ができているかを確認してみてください。

十分に充電してから起動して次の設定をしていきましょう。

→充電ができないときには〜ポケットWiFi 充電 できないへ飛ばす

STEP3.APN設定をする

中古のポケットWiFiにSIMを挿入したらAPN設定をしていきます。

APN設定とは、簡単にいうとSIMを使うための初期設定のようなものです。

APN設定は、ポケットWiFi本体の端末だけでは設定ができませんからその他の機器とWiFi接続してブラウザから設定していきましょう。

ポケットWiFiに記載されているSSIDとパスワードを確認して接続するまでは基本的な使い方と同様です。

接続できたら、ポケットWiFi側から指定されるURLを入力し、Webの管理画面にログインしてAPN設定をします。

APN設定が完了すれば、ポケットWiFiは使える状態になっているはずです。

3−1.中古のポケットWiFiを使うときの注意点

中古のポケットWiFiは、中古でも新品と値段が変わらないものもあります。

値段が変わらないときには、新品を選ぶと初期設定も簡単で使いやすさを向上できるでしょう。

また端末によってはSIMロックが解除されていないポケットWiFiもあるので注意が必要です。

値段と端末の対応性の2点に注意して中古のポケットWiFiを探すようにすると、自分に合ったポケットWiFiを選びやすくなるでしょう。

4.海外でのポケットWiFiの使い方3STEPと注意点

海外でのポケットWiFiの使い方3STEPと注意点

ポケットWiFiは海外で使えるプランやメーカーもあります。

そのまま海外にポケットWiFi持っていって使えることもありますが、最初に設定をしておく必要が出てくるでしょう。

  1. 海外ローミング設定をオフにする
  2. 機内モードをオンにする
  3. WiFiを起動・接続する
  4. 海外でポケットWi-Fiを使うときの注意点

上記3STEPに分けて使い方を解説するのでさっそく設定してみてください。

注意点も確認して、快適なインターネット環境を整えていきましょう。

STEP1.海外ローミング設定をオフにする

まずは、スマホの海外ローミング設定をオフにしましょう。

海外ローミング設定がオンの状態では、それぞれのキャリアでインターネットに繋げられますが、通信料金が高くなってしまいます。

ポケットWiFiを使うのであれば海外ローミングは必要ないので、オフにしていても問題ありません。

STEP2.機内モードをオンにする

機内モードをオンにしておけばさらに安心して使えます。

機内モードがオフのままだと、スマホが勝手に外のインターネットに繋がろうとしてしまうからです。

気が付かないうちに接続されてしまい通信料金が高くなってしまう可能性があることからも、海外でポケットWiFiを使う場合は機内モードはオンが基本です。

STEP3.WiFiを起動・接続する

海外ローミングと機内モードの設定が終われば、ポケットWiFiの電源をオンにして起動しましょう。

接続方法は海外でも変わりません。

ポケットWiFiのSSIDを選びパスワードを入力すれば、簡単にインターネットに接続できます。

海外でのインターネットを楽しんでくださいね。

4−1.海外でポケットWi-Fiを使うときの注意点

ポケットWiFiは、様々な種類がありますが、海外で使う場合は「海外対応」のプランを利用する必要があります。

また、プランによっては対応できる国とできない国があるので、使う予定の国が含まれているのかを事前にチェックしておきましょう。

調べても分からない場合は、公式サイトのお問い合わせページから質問すると、丁寧に回答してくれるはずです。

海外対応プランがなければ接続できないので注意してみてください。

5.ポケットWiFiの使い方が分からない時の問い合わせ先

ポケットWiFiの使い方が分からない時の問い合わせ先

ポケットWiFiの使い方がわからないときにはお問い合わせをしてみましょう。

以下の表はお問い合わせ先電話番号の一覧なので参考にしてみてください。

プロバイダ電話番号受付時間
Y!mobile0570−039−1519:00〜20:00
(年中無休)
WiMAX050−5212−732211:00〜18:00
(月〜土)
Softbank0088-21-5525平日9:00〜19:00
土日祝9:00〜17:00
au0077-7-1119:00~20:00
docomo0120−800−0009:00〜20:00
(年中無休)
BIGLOBE0120−86−09629:00〜18:00
(年中無休)
Aterm0570−550-7779:00〜18:00
(土9:00〜17:00、日10:00〜17:00)
NEXTmobile0570−015−15411:00〜18:00
(月〜土)
どんなときもWiFi0120−048−27711:00〜18:00
(月〜土)

ご利用になるポケットWiFiのメーカーにお問い合わせをすれば使い方を教えてもらえるでしょう。

契約内容の確認などは、プランを契約したプロバイダにお問い合わせしてみてくださいね。

まとめ

ポケットWiFiの使い方まとめ

ポケットWiFiの使い方を状況別に説明してきました。

一見、難しく感じるポケットWiFiの使い方ですが、順番に設定していけば意外とすぐに使いこなせますよ。

ただし、中古のポケットWiFiを使う時は価格が適正か、SIMロックが解除されているかを必ず確認してください。

海外でWiFiを使う時には、海外で利用できるプランなのかを確認する必要があります。

ポケットWiFiを利用して、家の中でも外出先でも、快適にインターネットを楽しめるようにしましょう。

ポケットWiFiをご検討中の方へ

弊社が運営しているFUJIWiFiが、7日間のお試しが500円で可能なキャンペーン中です。

  • 月額2,500円~と最安級の格安料金
  • 契約期間の縛りなし
  • 1日あたりの速度制限なしで、4GLTE高速通信

この機会にぜひ一度試してみてください!

今すぐ詳細を見てみる

 

file_copy この記事のURLをコピーする